HARD OFF ECOスタジアム新潟

2015年12月26日 (土)

【ジュビロを忘れる?】2015年のまとめ(その2~読売ジャイアンツ篇)

2015年振り返りの第2弾は、読売ジャイアンツの2015年観戦まとめです。

2015年はシーズン前には勝手に4連覇を確信していましたが、まさかここまで打てないなんて。

ま、オープン戦ですでにそのような予感はしていたのですがね。

 

 

【オープン戦】 1勝4敗

  2月21日(土) 広島東洋カープ(沖縄セルラースタジアム那覇) ○ 4-2

  2月22日(日) 東北楽天ゴールデンイーグルス(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 1-3

  3月18日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 4-6

  3月20日(金) 北海道日本ハムファイターズ(東京ドーム) ●3-9

  3月22日(日) 千葉ロッテマリーンズ(東京ドーム) ●1-6

 

【リーグ戦】 26勝18敗1分

   3月27日(金) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ○ 3-2

  3月29日(日) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ○ 11-3

  4月10日(金) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ●2-3

  4月11日(土) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○2-1

  4月14日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

  4月15日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○3-0

  4月16日(木) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○7-1

  4月17日(金) 阪神タイガース(甲子園球場) ○3-2

  4月18日(土) 阪神タイガース(甲子園球場) ●1-2

  4月28日(火) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○4-1

  4月30日(木) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○5-3

  5月7日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●5-6

  5月8日(土) 横浜DeNAベイスターズ(HARD OFF ECOスタジアム新潟) ○2-1

  5月9日(日) 横浜DeNAベイスターズ(HARD OFF ECOスタジアム新潟) ●2-3

  5月12日(火) 広島東洋カープ(東京ドーム) ○2-1

  5月15日(金) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○2-1

  5月17日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ●0-2

  5月28日(木) 埼玉西武ライオンズ(東京ドーム) ○4-1

  6月3日(水) オリックスバファローズ(東京ドーム) ○2×-1

  6月4日(木) オリックスバファローズ(東京ドーム) ○1-0

  6月7日(日) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) ●2-5

  6月13日(土) 千葉ロッテマリーンズ(QVCマリンフィールド) ●1-3

  6月20日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○7-1

  6月23日(火) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ●2-7

  6月28日(金) 東京ヤクルトスワローズ(静岡草薙球場) 雨天中止

  6月29日(土) 東京ヤクルトスワローズ(静岡草薙球場) ○1-0

  7月2日(木) 広島東洋カープ(東京ドーム) ●2-3

  7月4日(土) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) △3-3

  7月5日(日) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) ○2-0

  7月13日(月) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●4-7

  7月14日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●3-10

  7月15日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●2-×3

  8月1日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○5×-4

  8月8日(土) 広島東洋カープ(東京ドーム) ●1-2

  8月9日(日) 広島東洋カープ(東京ドーム) ●1-6

  8月21日(金) 広島東洋カープ(マツダスタジアム) ○4-3

  8月22日(土) 広島東洋カープ(マツダスタジアム) ●1-2

  8月29日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○3-0

  8月30日(日) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○9-5

  9月4日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○8-7

  9月5日(土) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●5-6

  9月6日(日) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

  9月18日(金) 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ○6-3

  9月19日(土) 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●4-10

  9月24日(木) 広島東洋カープ(東京ドーム) ○2-0

  9月26日(土) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○4-3

  9月27日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ●1-2

  10月1日(木) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

  10月2日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○4-1

 

 

【クライマックスシリーズ・ファーストステージ】 1勝1敗

  10月10日(土) 第1戦 阪神タイガース(東京ドーム) ○3×-2

  10月11日(土) 第2戦 阪神タイガース(東京ドーム) ●2-4

 

 

【クライマックスシリーズ・ファイナルステージ】 1勝3敗

  10月14日(水) 第1戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ○4-1

  10月15日(木) 第2戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●0-4

  10月16日(金) 第3戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●0-4

  10月17日(土) 第4戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●2-3

 

 

年間56試合観に行った2015年でした。

4連覇したかったのですが、最後は残念な結果に。

でも、こうやって振り返ってみると「ああ、そうそう、こんな試合だった」とか「この点差を逆転したんだ!?」なんて試合の内容を忘れていたり。

 

 

00    

13  

今年は東京ドームでの公式戦を開幕戦から参戦できまして

 

14  

1試合はエキサイトシートで観戦しましたが、その他の試合は全試合とも外野席での観戦 (´ー`)

(オレンジシート・レフト巨人応援席含む)

 

そして、ビジターも横浜スタジアム、明治神宮野球場、ナゴヤドーム、阪神甲子園球場、マツダスタジアム、QVCマリンフィールド、HARD OFF ECOスタジアム新潟、静岡草薙球場に参戦。

ビジターでも思い出深い試合が多くなりました。

中でも、今年一番の思い出となる試合は

 

11  

8月21日のカープ戦でしょう。

試合終了が午前0時21分という歴代2位となる試合時間です。

深夜の広島の街に響きわたるVIVA GIANTSは一生忘れないでしょう。

 

 

そして、なぜか今年のハマスタは雨が多く

 

12  

3試合も中止になってしまいました。

10月1日の試合が開催されていれば「ベイスターズ主催のジャイアンツ戦は全部行く!」の目標が達成できたのですが、この試合の振替日は出張だったため、2年連続で『1試合だけ』観戦することができず…。

もう、この目標を掲げるのは止めにします。来年は地方開催ないし。

 

 

そして、大きな出来事としては、長きにわたりジャイアンツの黄金時代を築いた原辰徳監督が退任。電撃的に高橋由伸監督が誕生しました。

期待と不安が入り交じる来季ですが、来年も何度も何度も

 

01   

02   

03  

04   

05   

06   

07   

08   

09   

10   

オレンジタオルを振り回したいと思います (≧∇≦)

 

 

15  

Let's Go!GIANTS!

 

 

 

 

|

2015年5月15日 (金)

2015 ベイスターズ-ジャイアンツ 8回戦 HARD OFF ECOスタジアム新潟

前日の勝利で気を良くして、新潟の爽やかな朝を迎えました。

 

 

■5月10日(日)

 

01_2   

「那覇の朝です」と言われれば「そうですね」って言っちゃいそうな、夏空の広がる新潟駅。

 

02_2   

南魚沼産の新潟コシヒカリの朝食で今日も頑張ろう!

 

03_2   

デーゲームなので、昼過ぎにはHARD OFF ECOスタジアム新潟に到着。

この日の試合で、ベイスターズとは8回戦となります。

ふと、「今年、何試合ベイスターズ戦を観戦してるかな?」と考えました。

 

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

 

答え→7試合 (´∀`)

 

開幕シリーズの2戦目以外は全部観てる (´∀`)

 

そりゃ、地元の神奈川のチームだし、ベイスターズのことは

 

大嫌いです(キッパリ)

 

神奈川県民で「ボク、ベイスターズファンなんですよ」って言ったら「珍しいですね」って言われちゃうんですよ (´∀`)(´∀`)

新潟移転の噂があったときなんて、多くの県民が反対しなかったんですよ (´∀`)(´∀`)

そんな、カワイソウなベイスターズ。なんて、どうでもいい。

 

04_2   

05_2  

夏の日差しが突き刺さる新潟です。

 

051_2  

ん?戸根くん何してるの??

 

06_2  

横着してない? (´∀`)

 

 

07   

先発はハヤTWO。

 

08   

どもっ!

 

09  

ベイスターズの中で唯一許せるのが、このタヌキです (´ー`)

 

10   

11   

外野指定レフトから全力応援!

 

試合は初回から動きます。

先頭の金城がヒットで出塁し、片岡が送りバントで一死二塁。亀井は倒れますが、ここで4番の大田が

 

12   

タイシ (≧∇≦) タイシ先制タイムリーVIVA!

     

13   

1回に得点が入るのって、快感ですよね (´∀`)

 

14   

高木勇の調子はイマイチ。

2回に同点にされちゃいました。

そして3回に逆転されちゃいました。

 

その後、試合は淡々と進み、7回のジャイアンツの攻撃。

一死後、大田がヒットで出塁するとレスリーの打席でボークがあり一死二塁。レスリーが倒れて二死三塁で

 

15  

井端 (≧∇≦) 同点タイムリーVIVA!!

 

16   

盛り上がる新潟!

 

さあ、連勝だ!と意気込むも8回に勝ち越されて

 

17   

田原誠に交代。

そして、このまま敗戦となり、高木勇にプロ初黒星が付いてしまいました (´・ω・`)

 

19   

お疲れ!新潟!お疲れ!オレ!

 

 

■2015年セントラルリーグ公式戦<HARD OFF ECOスタジアム新潟>

 横浜DeNAベイスターズ 3-2 読売ジャイアンツ(試合時間:2時間41分)

 勝 タナカout

 S ヤマサキコウ

 負 高木勇 5勝 1敗 0S

 本塁打

 

 

 

 

|

2015年5月14日 (木)

2015 ベイスターズ-ジャイアンツ 7回戦 HARD OFF ECOスタジアム新潟

前日のハマスタでの敗戦に気落ちしたまま、新潟に遠征してみました。

 

 

■5月9日(土)

 

ナイターなので昼すぎの出発。だから、ゆっくり起床して…と思っていたのですが、この日は7月のナゴドの先行発売日。

発売開始時間の10時はちょうど東京駅に移動中の時間になりそうだったので、10時前に東京駅に到着し、電波の良いところで、チケット争奪戦に参戦することにしました。

お陰で10時10分にはチケット確保完了して、新幹線の出発時間まで2時間30分、待合室で熟睡してみました (´∀`)

 

01_2   

02_2   

03_2   

最近、ジャイアンツ戦の頻度の多さと沖縄旅行や仕事での疲労がピークに達していまして、カラダにやさしい弁当をチョイスしちゃうのでした。

 

新潟駅に到着し、ホテルにチェックインしたらシャトルバスで球場へ。

それにしても、新潟は冬のような気温です。

 

04_2   

1年ぶりのHARD OFF ECOスタジアム新潟です。

 

すでに開門時間になっていたので、すぐに入場。

ゲートで配られたチラシは

 

041   

アルビレックス(゚Д゚)!!

それも無料招待券。

でも、こんな試合を観戦するハズないのでゴミ箱直行となりました (´∀`)

 

05_2   

気象庁やyahooの天気予報は晴れ。ウェザーニュースの天気予報は雨。

さて、どちらの予報が当たるのか?と思っていたら、晴れ→雨→晴れとなりました。両者正解。

 

06_2   

売店は、まあまあ豊富な品揃え。

 

07_2   

うどんは旨かったのですが、ビールは350ml缶で500円と暴利でした ヾ(*`Д´)ノ

 

08_2   

先発は前回の登板で0回2/3でノックアウトの杉内。汚名返上お願いします!

 

09_3   

アルビレックス(゚Д゚)!!  

ツマミに持ち込んだのは、前日に関内駅近くのコンビニで購入したせんべい。

関内で購入した製品を亀田製菓本社のすぐ近くで食べる。

HARD OFF ECOスタジアム新潟から亀田製菓まで車で8分の距離のようです (´∀`)

 

10_2  

どもっ!

 

11_2   

12_2   

外野指定レフトから全力応援!

 

13_2   

天気も完全に回復して、夕日が眩しかったです。

 

試合は杉内が初回に失点するも、2回以降は完璧なピッチング。

しかし、打線が山口に手も足も出ず、5回までで1安打と散々。

 

そんなときは、ビール飲むしかないね。

ツマミは

 

14_2   

前日、ハマスタ売店でビールのおまけで付いてきたアーモンドフィッシュでしょ。

 

15_2   

そして、JALさんから沖縄で貰ったお醤油海苔巻でビールをグイグイと。

裏を見ると

 

16_2   

アルビレックス(゚Д゚)!!  

沖縄で貰った製品を亀田製菓本社のすぐ近くで食べる。

HARD OFF ECOスタジアム新潟から亀田製菓まで車で8分の距離のようです (´∀`)2回目

 

17_2  

6回は戸根、7回は田原誠、8回は高木京が無失点で逆転を信じますが、山口の前に8回まで僅か2安打のジャイアンツ打線。

「こりゃ、どすこいの完封試合だな」と思いつつ、9回の最後の攻撃に全力応援!

 

先頭の金城がロペちゃんのエラーで出塁!  ( ・∀・)

そして、小林の打席で金城の代走の尚広が二盗成功! ( ・∀・)( ・∀・)

小林が送って一死三塁。ここで代打の由伸は三振に倒れます (´・ω・`)

しかし、最後の最後、9回二死から

亀井が…

まさか…

ナント!…

 

18_2   

カメ (≧∇≦) カメカメカメカメカメカメカメタイムリーVIVA!
   

19   

ついに同点に追い付きました (≧∇≦)

 

20  

9回と延長10回は澤村が無失点に抑え、そろそろ寒さも限界に達する11回に突入。

先頭の寺内が死球で出塁!  ( ・∀・)

つづく尚広は二塁ゴロで一死一塁 (´・ω・`)

ここで、すかさず尚広が盗塁成功!  ( ・∀・)

一死二塁となり、小林の打席で小杉が暴投!  ( ・∀・)ベイスボール

一死三塁となり、小林が叩きつける遊撃ゴロ。

 

21   

尚広の (≧∇≦) 足で稼いだVIVA!!
   

22   

ついに勝ち越し! (≧∇≦)

 

23   

11回は山口が締めて

 

24     

25   

26   

たった3安打で勝っちゃった

 

27   

2次会を堪能して

 

28   

わわわ わるすぎるんじゃないの? (´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)

 

30   

お疲れ!オレ!

 

 

■2015年セントラルリーグ公式戦<HARD OFF ECOスタジアム新潟>

 横浜DeNAベイスターズ 1-2 読売ジャイアンツ(試合時間:3時間43分)

 勝 澤村 3勝 2敗 10S

 S 

 負 どすこい

 本塁打

 

 

 

 

|

2015年1月 4日 (日)

【ジュビロを忘れる?】2014年のまとめ(その2~読売ジャイアンツ篇)

2014年振り返りの第2弾は、読売ジャイアンツの2014年観戦まとめです。

 

【オープン戦】 1勝1敗

  2月22日(土) 横浜DeNAベイスターズ(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 2-10

  2月23日(日) 東北楽天イーグルス(沖縄セルラースタジアム那覇) ○ 3×-2

 

【リーグ戦】 22勝18敗1分

   4月1日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 2-1

  4月2日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 15-9

  4月3日(木) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

   4月10日(火) 広島東洋カープ(東京ドーム) ○ 4-2

  4月16日(木) 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ○ 9-8

  4月18日(金) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 5-2

  4月19日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ● 2-7

  4月26日(土) 広島東洋カープ(マツダスタジアム) ○ 11-5

  4月27日(日) 広島東洋カープ(マツダスタジアム) ● 0-×3

  5月1日(木)  東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 4-2

  5月7日(水)  横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ○10-2

  5月8日(木)  横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ● 6-7

  5月16日(金) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 2-7

  5月18日(日) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 3-10

  6月1日(日)  オリックスバファローズ(京セラドーム大阪) ○ 2-1

  6月6日(金)  埼玉西武ライオンズ(東京ドーム) ○ 2×-1

  6月17日(火) オリックスバファローズ(東京ドーム) ○ 8-0

  6月21日(土) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) ● 1-3

  7月5日(土)  中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 7×-6

  7月8日(火) 横浜DeNAベイスターズ(沖縄セルラースタジアム那覇) 台風中止

  7月9日(水) 横浜DeNAベイスターズ(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 0-3

  7月16日(水) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 5-2

  7月25日(金) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) ● 0-10

  7月26日(土) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) ● 5-7

  8月1日(金)  広島東洋カープ(東京ドーム) △ 2-2

  8月2日(土)  広島東洋カープ(東京ドーム) ○ 3-1

  8月5日(火)  横浜DeNAベイスターズ(HARD OFF ECOスタジアム新潟) ● 6-×7

  8月6日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 2-6

  8月8日(金)  中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 6-3

  8月22日(金) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 4×-3

  8月29日(金)  横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 3-0

  8月30日(土)  横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 4-×5

  8月31日(日)  横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 3-5

  9月5日(金)  東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ● 1-4

  9月6日(土)  東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ○ 5-2

  9月19日(金) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 6-3

  9月20日(土) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 4-2

  9月21日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ● 6-7

  9月26日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 6-3

  9月27日(土) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 5-7

  9月28日(日) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 3-4

  10月3日(金) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ● 3-6

  10月4日(土) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ○ 4-0

 

【クライマックスシリーズ】 0勝4敗

  10月15日(水) 第1戦  阪神タイガース(東京ドーム) ● 1-4

  10月16日(木) 第2戦  阪神タイガース(東京ドーム) ● 2-5

  10月17日(金) 第3戦  阪神タイガース(東京ドーム) ● 2-4

  10月18日(土) 第4戦  阪神タイガース(東京ドーム) ● 4-8

 

 

と、まあ年間47試合と狂ったように試合を観に行った2014年でした。

もちろんその分、ジュビロさんの観戦が減ったわけです (´・ω・`)シカタナイヨネ

 

京セラ(台湾経由)やナゴド、HARD OFF ECO スタジアム新潟が初訪問のスタジアムでした。

また2014年は『ベイスターズ主催のジャイアンツ戦は全部行く!』と無駄に燃え、8月7日の試合のみ病欠しちゃいましたが、それ以外は観戦してみました。

その結果、予想以上にベイスターズに負ける試合を観ちゃいました。

 

それでも、横浜スタジアムと言えば

 

0926  

三連覇達成!のこの試合。

神奈川県民として、ハマスタで優勝を決められたことが嬉しかったです♪

 

その他の試合では

 

0223  

我が家の2月の恒例行事となりつつある、沖縄セルラースタジアム那覇でのオープン戦への参戦で、新規加入の井端のサヨナラヒットだったり

 

0709  

台風で飛行機が欠航になる中、苦労して行った沖縄セルラースタジアム那覇だったり

 

0426  

マツダスタジアムで大竹が先発した試合で勝利したり

 

0601  

初参戦の京セラドーム大阪で僅差の勝利に立ち会ったり

 

0822  

例年になく、東京ドームのライトスタンドで全力応援した2014年でした。

 

そんな2014年の一番の思い出試合は

 

0402  

10001  

4月2日のハマスタで、5点差を逆転し、結局15点取ったゲームでしょうね (´∀`)

 

今年も何度も何度も

 

0401  

0418  

0419  

0507  

0508   

0606  

0621  

0831  

0906  

0928  

オレンジタオルを振り回したいと思います (≧∇≦)

 

日本一奪回!

 

10000  

Let's Go!GIANTS!

 

 

 

 

|

2014年8月 9日 (土)

2014 ベイスターズ-ジャイアンツ 11回戦 HARD OFF ECOスタジアム新潟

今シーズンのベイスターズ主催のジャイアンツ戦は全部行く!と言う意味不明な使命感に燃え、新潟に遠征してみました。

 

 

■8月5日(火)

 

前日に仕事上の飲みがあり、遅くに帰宅。

若干、ダルさの残る中、酷暑の東京駅へ。

時は夏休み。エキナカでランチしようとグランスタをウロつくも、どこも満員。

お店を選ぶ基準は、行列の少ないところへ。

 

01  

食堂車をイメージした『日本食堂』へ。

カウンターテーブルには、昔の路線図が貼られており雰囲気は、いいですね。

メンチカツを注文しましたが、味も値段の高いなりに良かったです。

 

02    

03  

さあ、新潟へ!

 

緑鮮やかな田園地帯を抜け、2時間で

 

04  

曇空の新潟駅に到着。

 

新潟駅構内のいたるところに、アルビレックス新潟のポスターが貼られています。

 

05  

Σ(´Д` )  け、け、健太郎!

こちらの健太朗はダメダメですが新潟の健太郎は頑張っているようです。

 

06  

ホテルは駅通路に直結した『チサン ホテル & コンファレンスセンター 新潟』ですが、またまたインボラアップグレードしてもらっちゃいました (*´Д`)

 

ホテルまん前のバス停からシャトルバスで15分。

 

07  

HARD OFF ECOスタジアム新潟へ。

お隣のデンカスタジアム(新潟スタジアムや東北電スの方がしっくり来るのは、ジュビロがJ2だからでしょうか・・・)には、数え切れないぐらい来ていますが、こちらは初。

 

08  

地元新潟のジャイアンツファンが集結!

遠征組も多く来場していました。

こちらに来る前に同じオレンジだから、アルビレックスのタオマフしている人が多いんだろうなぁ・・・なんて思っていましたが、案の定、右見てもアルビ!左見てもアルビ!

中には、アルビのユニ来ているツワモノも。

 

09  

HARD OFF ECOスタジアム新潟の外野席は木のベンチシート。

地元の杉を使用しているとのことですが、座席間隔は広く快適でした。

ただ、座席下に荷物を入れることができないので、大きな荷物の場合は、収納に困りそうです。

 

11  

外野席後方からはビジョンが全く見えません・・・。

 

 

12  

内野席の隙間からデンカスタジアムが見えました。

アウェイゴール裏ですね。

 

13  

どもっ!

 

14  

15  

レフト外野指定席から全力応援!

 

 

16  

先発は小山だったのですが、1回に3点、2回に2点を失い、早くも0-5とヤル気を失う展開。

 

打撃陣も相変わらず冷凍状態で、5回まで5安打無得点。

 

17  

ピッチャーは久保→青木と繋ぎ、両者ともほぼ完璧に抑えました。

打線も8回にようやく反撃開始。

 

亀井が二塁打、代打・井端はヒットで無死一、三塁。

阿部に代わって守備に入っていた小林がタイムリー二塁打!これで2-5!

つづくセペダがヒットでさらに繋いで、ロペスの併殺打の間にさらに1点追加!

 

18    

19  

あと2点 (≧∇≦)

 

20  

8回は田原誠が完璧に抑えて、最後の攻撃に繋げます。

 

しかし、9回の攻撃は片岡と橋本があっさり倒れてツーアウト。

坂本がヒット、亀井は四球で二死一、二塁。

 

21  

そして、代打・由伸がタイムリーヒット! (≧∇≦)(≧∇≦)  

 

22  

4-5の1点差!

 

もうこうなりゃ、イケイケ押せ押せで小林は死球で二死満塁。

バッターは、キューバの至宝のセペダ!

 

23  

 
24  

押し出し四球でついに同点! (≧∇≦)

 

新潟も盛り上がって来ましたよ!

 

9回裏と10回裏は、山口がランナーを出すも無失点で切り抜けて、11回表は坂本からの攻撃。

 

25  

(*´Д`)しゃかもとぉ~

 

坂本のレフトスタンドに叩き込むホームランでついに勝ち越し!

 

26  

勝てるよー勝てるよー

 

と喜びも束の間・・・

 

27  

11回裏はマシソンで締める予定が、この日は悪いマシソンが出てきちゃって、まさかの同点・・・。

投げてみないと良いマシソンなのか、悪いマシソンなのか分からないところが、いまのジャイアンツの醍醐味でございます (´・ω・`)

 

そして12回裏。

こちらも悪い西村が登場しましてサヨナラ負け (つД`)

 

 

28  

お疲れオレ!

疲れからなのか、お酒が美味しく感じず、そのまま就寝・・・。

 

 

■8月6日(水)

 

29  

6時5分、始発のMaxときに乗り、そのまま出勤してみました。

 

もうこんな生活・・・・・・・・・・・慣れっこです (´∀`)

でも、体調がイマイチなんだよなぁ。

 

 

■2014年セントラルリーグ公式戦<HARD OFF ECOスタジアム新潟>

 横浜DeNAベイスターズ 7-6 読売ジャイアンツ(試合時間:4時間52分)

 勝 ハヤシ

 S 

 負 西村 1勝 4敗 5S

 本塁打 坂本9号

 

 

 

 

|

その他のカテゴリー

HARD OFF ECOスタジアム新潟 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島(マツダスタジアム) QVCマリンフィールド ZOZOマリンスタジアム 【ジュビロを忘れる旅】 こまちスタジアム ひたちなか市民球場 グアム ジュビロ磐田 ジュビロ磐田(2007リーグ戦) ジュビロ磐田(2008J1・J2入れ替え戦) ジュビロ磐田(2008ナビスコ) ジュビロ磐田(2008リーグ戦) ジュビロ磐田(2009ナビスコ) ジュビロ磐田(2009リーグ戦) ジュビロ磐田(2010ナビスコ) ジュビロ磐田(2010リーグ戦) ジュビロ磐田(2011ナビスコ) ジュビロ磐田(2011リーグ戦) ジュビロ磐田(2012ナビスコ) ジュビロ磐田(2012リーグ戦) ジュビロ磐田(2013ナビスコ) ジュビロ磐田(2013リーグ戦) ジュビロ磐田(2014 J1昇格プレーオフ) ジュビロ磐田(2014リーグ戦) ジュビロ磐田(2015リーグ戦) ジュビロ磐田(2016ナビスコ) ジュビロ磐田(2016リーグ戦) ジュビロ磐田(2017リーグ戦) ジュビロ磐田(2018リーグ戦) ジュビロ磐田(2018J1参入プレーオフ) ジュビロ磐田(全般) ナゴヤドーム ハワイ プロ野球 ランニング・マラソン 京セラドーム大阪 台湾 宇都宮清原球場 山日YBS球場 日本代表 日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城) 日記・コラム・つぶやき 札幌ドーム 東京ドーム 横浜スタジアム 沖縄セルラースタジアム那覇 神宮球場 福岡ヤフオク!ドーム 第87回天皇杯全日本サッカー選手権 第88回天皇杯全日本サッカー選手権 第89回天皇杯全日本サッカー選手権_ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権__ 第92回天皇杯全日本サッカー選手権 第97回天皇杯全日本サッカー選手権 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ球場 阪神甲子園球場 静岡草薙球場 韓国 JAL修行