阪神甲子園球場

2018年6月 3日 (日)

2018 タイガース‐ジャイアンツ 12回戦 阪神甲子園球場

東京ドームだろうとビジターだろうと、ホントに負け試合ばかり観戦中。
甲子園遠征初戦も負け試合となり、連戦2日目に行ってきました。

 

 

■5月27日(日)

 

 

01     

02     

昨年は1試合雨天ノーゲームとなった阪神甲子園球場への遠征。

今年は雨の心配はなく、日差しがザクザクと突き刺さる晴れとなりました。

 

03    

開門直後に早くも「居酒屋甲子園」状態となりました (´∀`)

 

04    

05      

06      

レフトビジター専用応援席から全力応援!

 

07    

先発は野上でしたが、5回まで4失点…。

 

08    

6、7回は谷岡。ですけど2失点…。

 

09     

8回は池田で1失点の計9点奪われました。

 

唯一の得点は9回に

 

10     

岡本ぉぉぉ (≧∇≦) タイムリーヒットVIVA!

 

11    

1-9となり、その後はレフトが落球した後にレフトゴロ併殺という、審判だけが自己理解する判定でゲームセット

選手も両軍のファンもみんな「??????」の中、球場を後にしました。

 

電車が混む前に新大阪駅に迎い、新幹線で帰宅!

お疲れ!負け野郎!オレ!

 

 

■2018年セントラルリーグ公式戦<阪神甲子園球場>

  阪神タイガース 9-1 読売ジャイアンツ (試合時間:2時間51分)

 勝 さいき 

 S  

 負 野上 4勝 4敗 0S

 本塁打 

 

 

 

 

|

2018年5月29日 (火)

2018 タイガース‐ジャイアンツ 11回戦 阪神甲子園球場

どうせ勝てないんだからと自暴自棄になりつつも甲子園遠征に行ってきました。

      

 

■5月26日(土)

 

01_2     

新幹線の方が楽であろうと、甲子園遠征は飛行機。ってことで、今年も東京国際空港(羽田)から大阪国際空港(伊丹)に飛びます。

 

02_2      

03_2     

◆羽田(HND)-伊丹(ITM) JL107 ボーイング767-300ER(JA613J)

 

やはり大阪へは飛行機がいいですね。

あっという間に伊丹に到着。

伊丹の改装工事にビックリしました。到着口が中央に変更されたとは聞いていましたが、名物だったパタパタ表示が電光掲示に変わっていたり、オサレな空間に変わっていたり、あの昭和ノスタルジックな伊丹は過去のモノとなってしまいました。

 

04_2          

05_2     

ホテルに荷物を置いたら、すぐに阪神甲子園球場へ。

 

06_2     

下から覗いてみた。

 

08_2      

09_2     

レフトビジター専用応援席から全力応援!

 

この日のジャイアンツは初回から攻めます。

先頭の坂本が二塁打、吉川尚の内野ゴロの間に坂本は三塁に進んで、岡本は四球で一死一、三塁。

阿部は倒れますが…

         

10_2      

亀井ぃぃぃ (≧∇≦) 先制タイムリーヒットVIVA!

        

11_2     

SEKAI NO KAMEIの先制で1-0♪

 

12_2    

先発は田口。初回は無難に無失点。

 

2回のジャイアンツ。

一死後に…

 

13_2      

大城ぉぉぉ (≧∇≦) ソロホームランVIVA!!

 

14_2     

これで2-0♪

今日はイケる!と意気込んだものの、田口がやっぱり田口であっさりと失点して2-4となってしまいます。

 

15     

16     

その後は宮國、上原が好投して流れを引き寄せます。

そんな8回。

 

17     

長野ぉぉぉ (≧∇≦) 同点ツーランホームランVIVA!!!!

 

18     

レフトビジター専用応援席が揺れる同点ホームランで試合は振り出しに!

 

19      

8、9回は澤村!

 

あれ?

 

20      

21     

やっぱり勝てない日は、梅田で旨いものを。

 

22     

23     

2軒目にも突入して、大阪の夜は更けていく…

お疲れ!オレ!

 

 

■2018年セントラルリーグ公式戦<阪神甲子園球場>

  阪神タイガース 5×-4 読売ジャイアンツ(試合時間:3時間29分)

 勝 どりす 

 S  

 負 澤村 1勝 2敗 0S

 本塁打 大城2号、長野4号

 

 

 

 

|

2017年12月31日 (日)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2017年のまとめ(その3~JAL搭乗記録篇)

2017年の振り返り最後。

第3弾は、2017年JAL搭乗記録です。

 

 

Leg:1

搭乗日:2月4日  目的:【ジュビロを忘れる旅】どこかにマイル~函館日帰り

区間:東京国際空港(HND)-函館空港(HKD)  便名:JL585(JA8987)

機材:B767-300  クラス:Y

07_2       

 

Leg:2

搭乗日:2月4日  目的:【ジュビロを忘れる旅】どこかにマイル~函館日帰りの帰り

区間:函館空港(HKD)-東京国際空港(HND)  便名:JL588(JA8987)

機材:B767-300  クラス:Y

41    

 

Leg:3

搭乗日:2月17日  目的:読売ジャイアンツ那覇キャンプ見学

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL908(JA8944)

機材:B777-300  クラス:Y

03    

 

Leg:4

搭乗日:2月19日  目的:読売ジャイアンツ那覇キャンプ見学の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL908(JA752J)

機材:B777-300  クラス:Y

32      

 

Leg:5

搭乗日:2月24日  目的:オープン戦 巨人-横浜・ロッテ(セルラースタジアム那覇) 

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL905(JA8945)

機材:B777-300  クラス:Y

06     

 

Leg:6

搭乗日:2月26日  目的:オープン戦 巨人-横浜・ロッテ(セルラースタジアム那覇)の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL918(JA752J)

機材:B777-300  クラス:Y

18_2    

 

Leg:7

搭乗日:4月8日  目的:阪神-巨人(阪神甲子園球場)

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL107(JA623J)

機材:B767-300  クラス:Y

04     

 

Leg:8

搭乗日:5月15日  目的:沖縄出張

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL915(JA8984)

機材:B777-200  クラス:J

04     

 

Leg:8

搭乗日:5月20日  目的:沖縄出張の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL912(JA8988)

機材:B767-300  クラス:J

13

 

Leg:8

搭乗日:6月9日  目的:日本ハム-巨人(札幌ドーム)

区間:東京国際空港(HND)-新千歳空港(SPK)  便名:JL529(JA008D)

機材:B777-200  クラス:Y  

05    

 

Leg:9

搭乗日:6月11日  目的:日本ハム-巨人(札幌ドーム)の帰り

区間:新千歳空港(SPK)-東京国際空港(HND)  便名:JL528(JA615J)

機材:B767-300  クラス:J

14_3     

 

Leg:10

搭乗日:8月25日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間

区間:成田国際空港(NRT)-ダニエル・K・イノウエ国際空港(HNL)  便名:JL780(JA702J)

機材:B777-200ER  クラス:C

09_2        

 

Leg:11

搭乗日:9月1日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間

区間:ダニエル・K・イノウエ国際空港(HNL)-成田国際空港(NRT)  便名:JL785(JA617J)

機材:B767-300ER  クラス:C 

20    

 

Leg:12

搭乗日9月23日  目的:広島-巨人(マツダスタジアム) 

区間:東京国際空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL255(JA335J)

機材:B737-800  クラス:Y

03_3    

 

Leg:13

搭乗日9月23日  目的:広島-巨人(マツダスタジアム) の帰り

区間:広島空港(HIJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL266(JA332J)

機材:B737-800  クラス:Y

23_2    

 

Leg:14

搭乗日10月7日  目的:ファーム日本選手権 巨人-広島(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎) 

区間:東京国際空港(HND)-宮崎空港(KMI)  便名:JL689(JA347J)

機材:B737-800  クラス:J

04    

 

Leg:15

搭乗日10月7日  目的:ファーム日本選手権 巨人-広島(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)の帰り

区間:宮崎空港(KMI)-東京国際空港(HND)  便名:JL698(JA313J)

機材:B737-800  クラス:J

25     

 

Leg:16

搭乗日:10月13日  目的:沖縄出張 

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL915(JA008D)

機材:B777-200  クラス:J

 03   

 

Leg:17

搭乗日:10月15日  目的:沖縄出張の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL902(JA009D)

機材:B777-200  クラス:J

08     

 

Leg:18

搭乗日:11月20日  目的:京都出張

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL119(JA613J)

機材:B767-300  クラス:Y

04_3     

 

Leg:19

搭乗日:11月25日  目的:京都出張の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)-東京国際空港(HND)  便名:JL124(JA614J)

機材:B767-300  クラス:Y

07_3     

 

Leg:20

搭乗日:12月17日  目的:【ジュビロを忘れる旅】石垣島3日間

区間:東京国際空港(HND)-南ぬ島石垣空港(ISG)  便名:NU71(JA8995)

機材:B737-400  クラス:Y

03    

 

Leg:21

搭乗日:12月19日  目的:【ジュビロを忘れる旅】石垣島3日間の帰り

区間:南ぬ島石垣空港(ISG)-那覇空港(OKA)  便名:NU608(JA04RK)

機材:B737-800  クラス:J

63    

 

Leg:22

搭乗日:12月19日  目的:【ジュビロを忘れる旅】石垣島3日間の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL912(JA657J)

機材:B767-300  クラス:J

73    

 

Leg:23

搭乗日:12月19日  目的:福岡出張

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL331(JA010D)

機材:B777-200  クラス:Y

02_2    

 

Leg:24

搭乗日:12月20日  目的:福岡出張の帰り

区間:福岡空港(FUK)-東京国際空港(HND)  便名:JL328(JA772J)

機材:B777-200  クラス:Y

06_2      

 

 

2017年はJALの国内線が22Leg、国際線が2Leg、合計JAL搭乗が24Legでした。

2009年が62Leg、2010年が24Leg、2011年が27Leg、2012年が19Leg、2013年が16Leg、2014年が20Leg、2015年が19Leg、2016年が23Legでしたので、2010年と同じ過去3番目に多い年間搭乗回数となる24Legという結果になりました。

 

2018年も仕事絡みの搭乗が多そうですが、ジャイアンツだと那覇のオープン戦ぐらいしか予定が立っていません。

ですが、ハーフマラソン出場で2回遠征する予定 (^^;

 

ちなみに現時点での予約は国内線8Leg、国際線2Legとなっています。

最終的に何回搭乗できるかなぁ・・・。

 

とりあえず、2月の那覇オープン戦ネタからスタートします! 

    
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ

 

 

これにて、ジュビロ・ジャイアンツ・JALの2017年振り返りは終了です。

 

ジュビロサポーターの皆さま、ジャイアンツファンの皆さま、JALマニアの皆さま。良い年をお迎えください!

 

 

 

 

|

2017年12月30日 (土)

【ジュビロを忘れる?】2017年のまとめ(その2~読売ジャイアンツ篇)

2017年振り返りの第2弾は、読売ジャイアンツの2017年観戦まとめです。

2017年は高橋由伸監督2年目の采配でしたが、開幕5連勝を飾り”今年こそは”と期待が大きいシーズンスタートも球団ワースト記録となる13連敗も喫し、結局Bクラスに沈む、超最悪な2017年でした (´・ω・`)

 

 

【オープン戦】 0勝2敗

  2月25日(土) 横浜DeNAベイスターズ(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 3-5

  2月26日(日) 千葉ロッテマリーンズ(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 2-6

 

【リーグ戦】 15勝19敗1分

   3月31日(金) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 6-2

   4月1日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 4×-2

  4月4日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 5-2

  4月5日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 4-2

  4月7日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 2-4

  4月8日(土) 阪神タイガース(阪神甲子園球場) 雨天中止

  4月9日(土) 阪神タイガース(阪神甲子園球場) ● 3-4

  4月11日(火) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 6-9

  4月13日(木) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 5-11

  4月15日(土) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) ○ 6-2

  4月28日(金) 東京ヤクルトスワローズ(明治神宮野球場) ○ 7-0

  5月4日(木) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ● 2-5

  5月10日(水) 阪神タイガース(東京ドーム) ○ 9-7

  5月27日(土) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 0-9

  6月2日(金) オリックスバファローズ(東京ドーム) ● 5-6

  6月4日(日) オリックスバファローズ(東京ドーム) ● 1-3

  6月10日(土) 北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム) ● 2-3

  6月11日(日) 北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム) ● 1-5

  6月14日(水) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) 〇 3-0

  6月15日(木) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) ● 3-7

  6月23日(金) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ●0-1

  6月30日(金) 横浜DeNAベイスターズ(宇都宮清原球場) ● 1-3

  7月11日(火) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 2-0

  7月21日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) △ 3-3

  7月23日(日) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 6-×8

  8月1日(火) 東京ヤクルトスワローズ静岡県草薙総合運動場硬式野球場) ○ 10-3

  8月4日(金) 中日ドラゴンズ東京ドーム) ● 5-6

  8月10日(木) 阪神タイガース(東京ドーム) ○ 5-2

  8月18日(金) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) 〇 9×-7

  9月10日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 6-1

  9月16日(土) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ● 0-1

  9月23日(土) 広島東洋カープ(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島) ● 2-3

  9月26日(火) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 3-0

  9月30日(土) 阪神タイガース(東京ドーム) ● 1-5

  10月1日(日) 阪神タイガース(東京ドーム) ● 4-5

  10月3日(火) 東京ヤクルトスワローズ(明治神宮野球場) ○ 10-6

 

=番外編=

*WBC1次ラウンド 日本代表-中国代表(東京ドーム) 〇7-1

*アジアプロ野球CS 日本代表-台湾代表(東京ドーム) 〇8-2

*アジアプロ野球CS決勝 日本代表-韓国代表 (東京ドーム) 〇7-0

*イースタンリーグ公式戦  千葉ロッテマリーンズ(読売ジャイアンツ球場) ● 1-2

ファーム日本選手権 広島東洋カープ(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)● 2-5

 

 

ジャイアンツは、年間37試合(オープン戦2試合)観に行った2017年でした。

番外編としては、侍ジャパン3試合とファーム関連で2試合の観戦となりました。

 

陽岱鋼、山口俊、森福とFAで3選手、吉川光やマギーなどの新戦力を擁して、ヨシノブ監督2年目の采配に注目しましたが、山口俊はアレだったり、13連敗だったり、結局はベテラン頼みとなり、4位と久しぶりのBクラスで幕を閉じました。

 

110

 

 

今年のスタートは、例年と違い、那覇のオープン戦の1週間前に那覇キャンプ見学から。

 

1000
    

その翌週にもまた沖縄に行き、オープン戦を2試合観戦。

 

1011
    

101
   

今年も開幕戦からしっかり観戦でき、2戦目の慎之助の逆転サヨナラホームランに涙したり、ホークス戦では山口俊の初勝利がノーヒットノーランリレーでの勝利、突如彗星の如く現れた宇佐見のサヨナラホームランだったり、菅野・マイコラス・田口の3本柱の活躍など今年も思い出深い試合が多くありました。

その中でも

 

109    

中井のチーム10000号が一番の驚きでした(笑)

 

地方球場は

 

106
    

宇都宮清原球場に初遠征。

 

107
    

ゲンのいい、静岡草薙球場には出張先の岩手県から直接向かったりもしました。

 

102
             

103
     

ビジターのゲームでは甲子園球場では雨天中止にもなり…。

 

104
     

105
    

108
    

ハマスタ、神宮以外にもナゴドや札幌ドーム、マツダスタジアムに行きました。

慎之助の2000安打はマツダスタジアムでしたが、こちらは現地に行けなかったのが残念ではありましたが、久しぶりの生え抜き選手の名球会入りが嬉しい年となりました。

 

111
     

また、番外編になりますが、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われたプロ野球ファーム日本選手権に参戦。

 

112
    

松本哲也の最後の雄姿を目に焼き付けました。

 

来年は、村田修一を自由契約にしてまで若返りを図ろうとしているジャイアンツ。

岡本、吉川尚、山本など期待の選手は多数います。

どんな結果になるかは、全く予想できない年となりそうですが、全国各地で…

 

01
    

02
 

03
    

04
    

05
    

06
    

07
    

08_2
     

09
    

10
     

11
      

12
    

13
   

14
    

15
    

16

オレンジタオルをブンブン振り回したいと思います (≧∇≦)

 

 

100
    

Let's Go!GIANTS!

 

 

 

 

|

2017年4月11日 (火)

2017 タイガース-ジャイアンツ 2回戦 阪神甲子園球場

前日は雨天ノーゲームとなった甲子園遠征のつづきです。

 

 

■4月9日(日)

 

01_2
    

おはようございます。

前日からずっと雨は降りつづいていますが、この後に天気は回復するみたいなので、試合はできそうです。

 

02_2
     

03_2
     

04_2
    

とても肌寒い阪神甲子園球場です。

昔から甲子園って不思議な球場。

30年ぐらい前に初めて甲子園遠征した際、入場口横に「自転車持ち込み禁止」って看板があり、子どもながらに衝撃を覚えました。

「球場に自転車??」って思うじゃないですか。普通は。

1985年、阪神タイガースが優勝した年。そう、あの伝説となっている猛虎ブームの年ですが、甲子園球場の中で自転車に乗る輩が多くて、持ち込み禁止物に「自転車」が加わったそうです。

そりゃ、禁止事項に加えないと自転車だって持ち込みOKですからね (´∀`)

そんな時代、そんなタイガースファンですから。

 

それから30年以上経った今も甲子園は不思議空間。

 

05_2
    

レタスが落ちてるwwwwww

球場とレタスのコラボレーション (´∀`)

これが甲子園特有の異文化共生社会です。

 

06
    

07_2
    

08_2
     

レフトビジター専用応援席から全力応援!

 

先発の大竹。2回に被弾されますが、その後はナイスピッチングをつづけ、0-1で7回のジャイアンツの攻撃。

先頭の立岡がヒットで出塁するとタイガースの能見がボークで無死二塁。バッターの坂本が内野安打で無死一、三塁のチャンス到来!

ここで

 

09_3
      

慎之助ぇぇぇ (≧∇≦) 同点タイムリーヒットVIVA!

 

10_2
   

頼れる4番の活躍で1-1の同点♪

さらに二死後に岡本に代打…

 

11_2
    

SEKAI NO KAMEI (≧∇≦) 勝ち越しスリーベースVIVA!!!

 

12_2
   

代打・亀井のスリーベースが飛び出して3-1と勝ち越し成功♪

喜びすぎて画像がブレブレです  (´ー`)

 

この回は3点止まりでしたが、7回裏のタイガースの攻撃になり安心してトイレに行ったまでは覚えています。

 

13_2
    

トイレから帰ってきたらなぜか同点になっていて、8回に森福が投げて

 

14_2
    

帰りは仕方なく新幹線でお疲れ!オレ!



この時点で今シーズン、ジャイアンツの敗戦数は2。この2敗を観戦している全国でも100人はいないと思われる貴重な存在となりました!
って、どうでもいいけど。

 

 

■2017年セントラルリーグ公式戦<阪神甲子園球場>

 阪神タイガース 4-3 読売ジャイアンツ (試合時間:2時間50分)

 勝 まてお

 S どりす

 負 森福 0勝 1敗 0S

 本塁打     

 

 

 

 

|

2017年4月10日 (月)

2017 タイガース-ジャイアンツ 2回戦 阪神甲子園球場(中止)

開幕シリーズを金曜日、土曜日の2試合観戦し、翌週は火曜日からのハマスタ3連戦を3つ観戦と忙しいシーズン初め。

疲労もすでに蓄積され始めたのでゆっくり週末を過ごしたかったのですが、老体に鞭打って甲子園遠征に出掛けてみました。

 

 

■4月8日(土)

 

01    

よく言われます。「えっ?大阪行くのに飛行機使うの??」って。

ええ、当然です (´∀`)

だって、新横浜から新大阪まで2時間以上も新幹線に乗らなきゃいけないんですよ。

電車に2時間揺られっぱなしは無理なんです。

なので、新横浜駅に割と近いところに住んでいても、東京国際空港(羽田)に向かいたくなるのです。

 

ってことで阪神甲子園球場で行われる阪神タイガース戦に遠征するため、羽田空港に朝早く到着です。

この後、たった45分飛行機に乗っているだけで大阪国際空港(伊丹)に到着しちゃいます。

やっぱり、飛行機は早い!偉い!

 

02    

サクララウンジでJAL機を眺めながら休憩。

 

03      

04      

◆羽田(HND)-伊丹(ITM) JL107 ボーイング767-300(JA623J)

 

05      

この機材、昨年の福岡出張の帰りに搭乗した飛行機でした。

 

伊丹空港からは空港バスで新大阪駅へ。

ん?何か遠回りしている気がしますが、そこは気にせずに新大阪駅近くのホテルに荷物を預けたら、梅田駅で迷いつつ、阪神電車に乗って甲子園駅へ。

 

07     

08    

09

2年ぶりの阪神甲子園球場です。

 

11    

先発は前回の試合でピリっとしなかった田口。

 

12      

13     

始球式には、神スイングでおなじみの稲村亜美さんが登場。

103km出してました ((((゚Д゚; )))スゲー

 

14     

レフトビジター専用応援席から全力応援!

 

15     

田口は初回から今試合もピリっとしない投球でしたが無失点で凌いで、3回ジャイアンツの攻撃で二死ツーストライクの時点で

 

16    

雨が強くなり…

 

17     

中断となりました。

 

19     

中断中の40分間、休むことなく全選手の応援歌、スパルタンXを除く全チャンテ、鈴木尚広や井端などのOB応援歌を歌っていたら

 

20     

ノーゲーム ( ̄□ ̄;)

 

21    

試合途中でノーゲームなんて30年ぶりの出来事で、お疲れ!オレ!

 

 

 

 

|

2015年12月31日 (木)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2015年のまとめ(その3~JAL搭乗記録篇)

2015年の振り返り最後。

第3弾は、2015年JAL搭乗記録です。

 

 

Leg:1

搭乗日:2月20日  目的:【ジュビロを忘れる旅】沖縄3日間

区間:東京国際空港(HND)-宮古島空港(MMY)  便名:NU021(JA8993)

機材:B737-400(734)  クラス:J

01hndmmy   

 

Leg:2

搭乗日:2月20日  目的:オープン戦 巨人-広島・楽天(セルラースタジアム那覇)

区間:宮古島空港(MMY)‐那覇空港(OKA)  便名:RAC804(JA8974)

機材:ボンバルディアDHC8-Q100(DH1)  クラス:Y    

02mmyoka    

 

Leg:3

搭乗日:2月22日  目的:オープン戦 巨人-広島・楽天(セルラースタジアム那覇)の帰り

区間:那覇空港(OKA)‐東京国際空港(HND)  便名:JL922(JA8944)

機材:B777-300(773)  クラス:J 

03okahnd    

 

Leg:4

搭乗日:2月26日  目的:韓国出張

区間:成田国際空港(NRT)‐金海国際空港(PUS)  便名:JL959(JA321J)

機材:B737-800(738)  クラス:Y 

04nrtpus   

 

Leg:5

搭乗日:2月28日  目的:韓国出張の帰り

区間:金海国際空港(PUS)‐成田国際空港(NRT)  便名:JL958(JA305J)

機材:B737-800(738)  クラス:Y 

05pushnd   

 

Leg:6

搭乗日:4月17日  目的:阪神-巨人(甲子園)

区間:東京国際空港(HND)‐大阪国際空港(ITM)  便名:JL115(JA007D)

機材:B777-200(772)  クラス:J  

06hnditm   

 

Leg:7

搭乗日:4月18日  目的:阪神-巨人(甲子園)の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)‐東京国際空港(HND)  便名:JL138(JA8299)

機材:767-300(767)  クラス:Y 

07itmhnd    

 

Leg:8

搭乗日:4月23日  目的:【ジュビロを忘れる旅】沖縄6日間

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL925(JA8299)

機材:B767-300(767)  クラス:J

08hndoka   

 

Leg:9

搭乗日:4月24日  目的:【ジュビロを忘れる旅】沖縄6日間

区間:那覇空港(OKA)‐久米島空港(UEO)  便名:NU211(JA8938)

機材:B737-400(734)  クラス:Y

09okaueo   

 

Leg:10

搭乗日:4月26日  目的:【ジュビロを忘れる旅】沖縄6日間

区間:久米島空港(UEO)‐那覇空港(OKA)  便名:RAC874(JA8935)

機材:ボンバルディアDHC-8-100(DH1)  クラス:Y

10ueooka   

 

Leg:11

搭乗日:4月26日  目的:【ジュビロを忘れる旅】沖縄6日間  

区間:那覇空港(OKA)‐新石垣空港(ISG)  便名:NU607(JA8538)

機材:B737-400(734)  クラス:J

11okaisg   

 

Leg:12

搭乗日:4月27日  目的:【ジュビロを忘れる旅】沖縄6日間  

区間:新石垣空港(ISG)‐那覇空港(OKA)  便名:NU614(JA8597)

機材:B737-400(734)  クラス:Y

12isgoka   

 

Leg:13

搭乗日:4月28日  目的::【ジュビロを忘れる旅】沖縄6日間の帰り

区間:那覇空港(OKA)‐東京国際空港(HND)  便名:JL906(JA8945)

機材:B777-300(773)  クラス:J 

13okahnd   

 

Leg:14

搭乗日:8月21日  目的:広島-巨人(マツダ)

区間:東京国際空港(HND)‐広島空港(HIJ)  便名:JL259(JA311J)

機材:B737-800(73H)  クラス:Y  

14hndhij   

 

Leg:15

搭乗日:8月23日  目的:広島-巨人(マツダ)の帰り

区間:広島空港(HIJ)‐東京国際空港(HND)  便名:JL258(JA328J)

機材:B737-800(73H)  クラス:Y  

15hijhnd    

 

Leg:16

搭乗日:9月7日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間

区間:東京国際空港(HND)‐ホノルル国際空港(HNL)  便名:JL80(JA702J)

機材:B777-200ER(772)  クラス:C

16hndhnl   

 

Leg:17

搭乗日:9月14日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間 の帰り

区間:ホノルル国際空港(HNL)‐成田国際空港(NRT)  便名:JL785(JA608J)

機材:767-300ER(763)  クラス:C

17hnlnrt    

 

Leg:18

搭乗日:10月3日  目的:韓国出張

区間:羽田国際空港(NRT)‐金浦国際空港(GMP)  便名:JL93(JA835J)

機材:B787-8(788)  クラス:Y→C 

18hndgmp    

 

Leg:19

搭乗日:10月3日  目的:韓国出張の帰り

区間:羽田国際空港(NRT)‐金浦国際空港(GMP)  便名:JL94(JA834J)

機材:B787-8(788)  クラス:Y→C

19gmphnd   

 

Jmb201501

 

2015年はJALの国内線が13Leg、国際線が6Leg、合計JAL搭乗が19Legでした。

2009年が62Leg、2010年が24Leg、2011年が27Leg、2012年が19Leg、2013年が16Leg、2014年が20Leg、そして2015年が再び10台に落ちて19Legとなりました。

韓国出張2回と沖縄6日間に行かなければ、ひと桁となっているところでした(^^;

しかし、クリスタルすら維持できず、来年は平JGCのみのステイタスとなります。

 

2016年は仕事がさらに忙しくなりそうなので、平日にビューンとどこかに飛ぶってことは、できそうにありません。

週末を絡めて、ジャイアンツ戦&ジュビロ戦(←本当か?)での飛行機遠征を組むしかなさそうです。

Jリーグは現在のところ日程未発表ですが、既に発表になっているジャイアンツの来季日程を見ると、那覇のオープン戦、公式戦だと福岡・秋田・大阪ぐらいしか行けそうにありません。

ちなみに現時点での予約は国内線2Leg、国際線2Legとなっています。

最終的に何回搭乗できるかなぁ・・・。

 

とりあえず、2月下旬には恒例の南国旅行からスタートします! 

 
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ

 

 

これにて、ジュビロ・ジャイアンツ・JALの2015年振り返りは終了です。

 

ジュビロサポーターの皆さま、ジャイアンツファンの皆さま、JALマニアの皆さま。良い年をお迎えください!

 

 

 

 

|

2015年12月26日 (土)

【ジュビロを忘れる?】2015年のまとめ(その2~読売ジャイアンツ篇)

2015年振り返りの第2弾は、読売ジャイアンツの2015年観戦まとめです。

2015年はシーズン前には勝手に4連覇を確信していましたが、まさかここまで打てないなんて。

ま、オープン戦ですでにそのような予感はしていたのですがね。

 

 

【オープン戦】 1勝4敗

  2月21日(土) 広島東洋カープ(沖縄セルラースタジアム那覇) ○ 4-2

  2月22日(日) 東北楽天ゴールデンイーグルス(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 1-3

  3月18日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 4-6

  3月20日(金) 北海道日本ハムファイターズ(東京ドーム) ●3-9

  3月22日(日) 千葉ロッテマリーンズ(東京ドーム) ●1-6

 

【リーグ戦】 26勝18敗1分

   3月27日(金) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ○ 3-2

  3月29日(日) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ○ 11-3

  4月10日(金) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ●2-3

  4月11日(土) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○2-1

  4月14日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

  4月15日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○3-0

  4月16日(木) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○7-1

  4月17日(金) 阪神タイガース(甲子園球場) ○3-2

  4月18日(土) 阪神タイガース(甲子園球場) ●1-2

  4月28日(火) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○4-1

  4月30日(木) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○5-3

  5月7日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●5-6

  5月8日(土) 横浜DeNAベイスターズ(HARD OFF ECOスタジアム新潟) ○2-1

  5月9日(日) 横浜DeNAベイスターズ(HARD OFF ECOスタジアム新潟) ●2-3

  5月12日(火) 広島東洋カープ(東京ドーム) ○2-1

  5月15日(金) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○2-1

  5月17日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ●0-2

  5月28日(木) 埼玉西武ライオンズ(東京ドーム) ○4-1

  6月3日(水) オリックスバファローズ(東京ドーム) ○2×-1

  6月4日(木) オリックスバファローズ(東京ドーム) ○1-0

  6月7日(日) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) ●2-5

  6月13日(土) 千葉ロッテマリーンズ(QVCマリンフィールド) ●1-3

  6月20日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○7-1

  6月23日(火) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ●2-7

  6月28日(金) 東京ヤクルトスワローズ(静岡草薙球場) 雨天中止

  6月29日(土) 東京ヤクルトスワローズ(静岡草薙球場) ○1-0

  7月2日(木) 広島東洋カープ(東京ドーム) ●2-3

  7月4日(土) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) △3-3

  7月5日(日) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) ○2-0

  7月13日(月) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●4-7

  7月14日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●3-10

  7月15日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●2-×3

  8月1日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○5×-4

  8月8日(土) 広島東洋カープ(東京ドーム) ●1-2

  8月9日(日) 広島東洋カープ(東京ドーム) ●1-6

  8月21日(金) 広島東洋カープ(マツダスタジアム) ○4-3

  8月22日(土) 広島東洋カープ(マツダスタジアム) ●1-2

  8月29日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○3-0

  8月30日(日) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○9-5

  9月4日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○8-7

  9月5日(土) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ●5-6

  9月6日(日) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

  9月18日(金) 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ○6-3

  9月19日(土) 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●4-10

  9月24日(木) 広島東洋カープ(東京ドーム) ○2-0

  9月26日(土) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○4-3

  9月27日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ●1-2

  10月1日(木) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) 雨天中止

  10月2日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○4-1

 

 

【クライマックスシリーズ・ファーストステージ】 1勝1敗

  10月10日(土) 第1戦 阪神タイガース(東京ドーム) ○3×-2

  10月11日(土) 第2戦 阪神タイガース(東京ドーム) ●2-4

 

 

【クライマックスシリーズ・ファイナルステージ】 1勝3敗

  10月14日(水) 第1戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ○4-1

  10月15日(木) 第2戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●0-4

  10月16日(金) 第3戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●0-4

  10月17日(土) 第4戦 東京ヤクルトスワローズ(神宮球場) ●2-3

 

 

年間56試合観に行った2015年でした。

4連覇したかったのですが、最後は残念な結果に。

でも、こうやって振り返ってみると「ああ、そうそう、こんな試合だった」とか「この点差を逆転したんだ!?」なんて試合の内容を忘れていたり。

 

 

00    

13  

今年は東京ドームでの公式戦を開幕戦から参戦できまして

 

14  

1試合はエキサイトシートで観戦しましたが、その他の試合は全試合とも外野席での観戦 (´ー`)

(オレンジシート・レフト巨人応援席含む)

 

そして、ビジターも横浜スタジアム、明治神宮野球場、ナゴヤドーム、阪神甲子園球場、マツダスタジアム、QVCマリンフィールド、HARD OFF ECOスタジアム新潟、静岡草薙球場に参戦。

ビジターでも思い出深い試合が多くなりました。

中でも、今年一番の思い出となる試合は

 

11  

8月21日のカープ戦でしょう。

試合終了が午前0時21分という歴代2位となる試合時間です。

深夜の広島の街に響きわたるVIVA GIANTSは一生忘れないでしょう。

 

 

そして、なぜか今年のハマスタは雨が多く

 

12  

3試合も中止になってしまいました。

10月1日の試合が開催されていれば「ベイスターズ主催のジャイアンツ戦は全部行く!」の目標が達成できたのですが、この試合の振替日は出張だったため、2年連続で『1試合だけ』観戦することができず…。

もう、この目標を掲げるのは止めにします。来年は地方開催ないし。

 

 

そして、大きな出来事としては、長きにわたりジャイアンツの黄金時代を築いた原辰徳監督が退任。電撃的に高橋由伸監督が誕生しました。

期待と不安が入り交じる来季ですが、来年も何度も何度も

 

01   

02   

03  

04   

05   

06   

07   

08   

09   

10   

オレンジタオルを振り回したいと思います (≧∇≦)

 

 

15  

Let's Go!GIANTS!

 

 

 

 

|

2015年4月22日 (水)

2015 タイガース-ジャイアンツ 5回戦 阪神甲子園球場

ハマスタハマスタ甲子園。そしてまた甲子園の4日連続観戦の最終日です。

 

   

■4月18日(土)

 

尼崎のホテルをチェックアウトして、開門まで時間があったため

 

01  

阪神甲子園球場のスタンド下にある『甲子園歴史館』に行ってみました。

G-Poプライム会員ならステイタスブック提示で100円引きの500円になります。

 

02   

03  

東海大相模時代の原監督だったり、鹿児島実業時代のサダだったり

 

04  

東福岡時代の投手・村田だったり

 

05  

最近、週刊誌で話題になっている、PL学園時代の日テレ上重アナの写真が飾られ

 

06   

米軍の銃弾痕の残った鉄扉などを見学したら

 

07   

08   

09   

バックスクリーンビューへ。

この角度から球場を見渡せるのは新鮮そのもの (´ー`)

 

バックスクリーンビューを堪能したら、2月に新設された「ドラフト体験コーナー」へ。

 

10  

11  

讀賣に指名されました (´∀`)

好きな球団、守備、名前、所属が選べるのですが、並んでいた人のすべてが阪神からの指名で、現在または卒業校名を入力していました。

その中で、讀賣からの指名で所属は「ジャイアンツファン」ですので、当然白い目で見られたのは、言うまでもありません (*´Д`)

 

12  

昔のスコアボードが並んでいます。

この手書き文字が懐かしい!

王!長嶋!江川!淡口!原!と豪華な布陣。田代には笑ったけど (´∀`)

 

13  

まだまだ時間は余っているので、阪神甲子園球場の目の前にある、ららぽーとでランチタイム。

 

 

 

14   

この日の先発は田口!連勝を狙います!

 

15   

慎之助が肉離れのため登録抹消となり、キャッチャーは實松です。

先週も田口が先発のときは實松だったし、大丈夫大丈夫。

 

16  

紫色の液体飲んで頑張るぞ! (´Д`*)

 

17   

レフトビジター専用応援席から全力応援!

 

18  

試合は初回に阪神の後藤にタイムリーを打たれて先制点を与えてしまいます。

横浜のゴメスは抑えたのにね。

その後は、淡々と進んだ5回。

一死後、長野がツーベース、村田がヒットで一死一、三塁。實松は見逃し三振に倒れてチャンスが潰えるかと思いましたが

 

19  

田口 (≧∇≦) またもやタイムリーVIVA!
   

 

20   

能見さん(キラーイ)の調子がよかったので、中盤で追いつけて安心。

 

ですが、6回にまたもや後藤に打たれて1-2とされてしまいました。

 

21   

7回は京介、8回は笠原が無失点に抑えて反撃を待ちますが…

 

22  

打てない ( ゚д゚) ・・・

 

試合は結局そのまま終わって悔しい敗戦 (つД`)

 

急ぎ足で甲子園駅前の空港バス乗り場へ。

ここから大阪国際空港(伊丹)に直接行っちゃおう作戦です。

 

が!

 

すでに長い行列ができていました。

切符売りの係員曰く「次のバスに乗れるかどうか、わからんわ~」とのこと。

その場合は、1時間後のバスになります。

電車で空港に行ってもいいんですが、前日の試合後の甲子園駅は、人・人・人で入場規制が掛かり、改札を通るのも一苦労。改札過ぎても、後ろから押される押される。

ここで倒れたら圧死だろうな。とヒヤヒヤしながら20分以上掛かってようやく電車に乗れたのでした。

そのことがあったため、やはりバスで行きたい。

バスは15分ほど遅れて到着。

始発の西宮駅からそれほど乗客が乗っておらず、何とかこのバスに乗車できました。

ですが、列後方の人はこのバスに乗れませんでした。

甲子園遠征帰りに伊丹空港を使う場合、搭乗時間にかなり余裕を持ち、バスを待った方がいいですよ。

精神的によくないですから (;・∀・)

 

 

23  

渋滞にハマリながら甲子園から40分で伊丹空港へ。

そして、お疲れ!オレ!

 

 

24   

25   

◆伊丹(ITM)-羽田(HND) JL138 ボーイング767-300(JA8299)

 

 

26  

4連戦お疲れ!オレ! 

本当に疲れた!

 

 

■2015年セントラルリーグ公式戦<阪神甲子園球場>

 阪神タイガース 2-1 読売ジャイアンツ(試合時間:3時間19分)

 勝 ノウミサンキラーイ

 S 石直球(feat.少女時代)

 負 田口 1勝 1敗 0S

 本塁打 

 

 

 

 

|

2015年4月21日 (火)

2015 タイガース-ジャイアンツ 4回戦 阪神甲子園球場

平日のハマスタの連戦を終えて、さすがに体もキツイのですが、有休を取って今年初の遠征に行きました。

 

   

■4月17日(金)

 

朝の通勤ラッシュを避けるため、早い電車で東京国際空港(羽田)へ。

当初の予定では、新横浜から空港バスに乗るつもりでしたが、予定変更。

ナント、デジカメを忘れてしまったのでした (つД`)

遠征してデジカメが無いのもツライので、横浜のドンキでデジカメを購入して、横浜から空港バスに乗車。

ドンキで一番安い(9,980円)ニコンのデジカメを購入。

性能はどう?

 

01_4   

試し撮り。

う~ん。。。ズームが最悪。

 

02_3   

恒例のショップ詣で験担ぎ。

 

03_3  

約30年ぶりの甲子園遠征です (^^;

 

 

04_3    

05_3   

◆羽田(HND)-伊丹(ITM) JL115 ボーイング777-200(JA007D)

 

06_3   

行ってきま~す

 

07_3  

2月の那覇でのオープン戦以来の国内線搭乗となりました。

 

08_3   

たった45分間で大阪国際空港(伊丹)に到着です。

 

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
       > ヒコーキ サイコ―――――!!   <
       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
           __        __        __
          〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }      〈⊃  }      〈⊃  }
   ∩___∩  |   |___∩  |   |___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !.      ヽ !   !.      ヽ !   !
  /  ●   ● |  / ●   ● |  / ●   ● |  ./
  |    ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ / / __ .ヽノ / / __ .ヽノ /
(___)   /  (___)   /  (___)   /    

 

昨年の6月以来の大阪。

久しぶりなので、大阪らしいものを食べようってことで

 

09_3  

梅田にある『ゆかり』に入店。

 

10_3  

まあ、当然こうなるわけでして ( ´-`) .。oO(粉モンにはビールだわな

 

11_3    

 

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
       > 粉モン サイコ―――――!!    <
       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
           __        __        __
          〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }      〈⊃  }      〈⊃  }
   ∩___∩  |   |___∩  |   |___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !.      ヽ !   !.      ヽ !   !
  /  ●   ● |  / ●   ● |  / ●   ● |  ./
  |    ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ / / __ .ヽノ / / __ .ヽノ /
(___)   /  (___)   /  (___)   /     

 

 

腹も喉も満足して、阪神電車に乗って甲子園駅へ。

駅に降り立ち、約30年前の記憶を呼び戻しますが、イマイチ覚えていない。

確か、阪神が日本一になった翌年の1986年だったと思います。

 

12_3   

ここまで来て、ああ!この風景!と少しだけ昔の記憶が呼び戻されました。

リニューアルされたとは言え、やはり歴史ある甲子園のこの景色です。

 

13_3   

レフトスタンドからライトスタンドを見る。

う~ん。懐かしい!

当時のプロ野球はいまのように規制がなく、やりたい放題。

鉄柵には「東京○○会」など横断幕が何十枚と張られてたっけ。

 

あの時は試合前夜に東京駅から「急行銀河」に乗ってやってきました。

東京駅のホームには鈍行大垣行きに乗る阪神ファンで溢れ返り、こちらが銀河に乗ろうとすると「お前ら金あるなぁ」とちゃかされたっけ (´ー`)

甲子園では●●○の3連戦で、3連戦が終わったら家に帰らずそのまま横浜スタジアム3連戦に行ったなぁ。と若い頃の思い出に浸りました (´Д`*)ヾ

 

 

14_3  

旨そうな売店が並んでいたので

 

15_3  

取り急ぎ、どて焼きで一杯。

 

16_3  

焼き鳥と串揚げで二杯…。

 

このまま危うく居酒屋状態に突入しそうでした (´∀`)

 

17_2   

居酒屋モードから野球モードへ。

 

先発はポレダ。2勝目を狙います。

 

18_2   

この試合はレジェンズデーと銘打った試合。

ちょうど30年前のこの日。槙原からバース・掛布・岡田がバックスクリーン3連発を打った日だったようです。

ピンバッチも配られました。いらないけど。

 

19_2  

その3人が来ていました。

当時のスタメンも表示されていました。

松本・篠塚・クロマティ・原・中畑・吉村・河埜・佐野・槙原。

こりゃまた懐かしい (´ー`)

 

20_2   

レフトビジター専用応援席から全力応援!

 

4連勝中のジャイアンツは初回から攻めます。

一死後、片岡と到が連続ヒットで一死一、三塁。

ここで4番坂本が

 

21_2   

勇人 (≧∇≦) 一塁ゴロの間に先制VIVA!

 

ま、しょぼいけど1点は1点ってことです (´∀`)

 

さらに

 

22_2   

慎之助 (≧∇≦) タイムリーツーベースVIVA!!

 

 

23_2  

盛り上がるレフトスタンド!

ビバ・ジャイアンツでタオルをぶんぶん振り回していると、慎之助の様子がおかしい。

え?

 

(´・ω・`) 慎之助負傷退場

 

どうやら肉離れのようです…。

ケガ人の多いジャイアンツ。調子の上がってきた慎之助までもが離脱。

意気消沈しそうな感じでしたが、井端が死球で二死一、二塁。

ここで

 

24_2   

長野 (≧∇≦) タイムリーVIVA!!!
   

 

25_2   

初回、一気に3点を奪う攻撃でした (´ー`)

 

ポレダは無難な立ち上がりでしたが、4回に2点を失います。

対するメッセンジャーは立ち上がりこそ悪かったのですが、2回以降はジャイアンツ打線を抑え投手戦の様相。

 

 

26   

六甲山に太陽が沈み、互いにヒットは出るもその後はつづかない展開。

 

 

27   

7回から山口、8回からマシソン。

9回は守護神・澤村。

澤村はヨレヨレながらも無失点に抑えて

 

28   

29   

3-2の勝利

そして5連勝♪

ここ甲子園で、多くの阪神ファンの前で勝つ快感。

 

 

30   

約30年ぶりの二次会を堪能して、入場規制の掛かる混雑を超えた混雑の甲子園駅からホテルのある尼崎に戻り

 

31   

お疲れ!オレ!

超お疲れ!3連戦目のオレ!

 

■2015年セントラルリーグ公式戦<阪神甲子園球場>

 阪神タイガース 2-3 読売ジャイアンツ(試合時間:3時間35分)

 勝 ポレダ 2勝 1敗 0S

 S 澤村 1勝 1敗 4S

 負 メッセンジャー

 本塁打 

 

 

 

 

|

その他のカテゴリー

HARD OFF ECOスタジアム新潟 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島(マツダスタジアム) QVCマリンフィールド ZOZOマリンスタジアム 【ジュビロを忘れる旅】 こまちスタジアム ひたちなか市民球場 グアム ジュビロ磐田 ジュビロ磐田(2007リーグ戦) ジュビロ磐田(2008J1・J2入れ替え戦) ジュビロ磐田(2008ナビスコ) ジュビロ磐田(2008リーグ戦) ジュビロ磐田(2009ナビスコ) ジュビロ磐田(2009リーグ戦) ジュビロ磐田(2010ナビスコ) ジュビロ磐田(2010リーグ戦) ジュビロ磐田(2011ナビスコ) ジュビロ磐田(2011リーグ戦) ジュビロ磐田(2012ナビスコ) ジュビロ磐田(2012リーグ戦) ジュビロ磐田(2013ナビスコ) ジュビロ磐田(2013リーグ戦) ジュビロ磐田(2014 J1昇格プレーオフ) ジュビロ磐田(2014リーグ戦) ジュビロ磐田(2015リーグ戦) ジュビロ磐田(2016ナビスコ) ジュビロ磐田(2016リーグ戦) ジュビロ磐田(2017リーグ戦) ジュビロ磐田(2018リーグ戦) ジュビロ磐田(2018J1参入プレーオフ) ジュビロ磐田(全般) ナゴヤドーム ハワイ プロ野球 ランニング・マラソン 京セラドーム大阪 台湾 宇都宮清原球場 山日YBS球場 日本代表 日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城) 日記・コラム・つぶやき 札幌ドーム 東京ドーム 横浜スタジアム 沖縄セルラースタジアム那覇 神宮球場 福岡ヤフオク!ドーム 第87回天皇杯全日本サッカー選手権 第88回天皇杯全日本サッカー選手権 第89回天皇杯全日本サッカー選手権_ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権__ 第92回天皇杯全日本サッカー選手権 第97回天皇杯全日本サッカー選手権 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ球場 阪神甲子園球場 静岡草薙球場 韓国 JAL修行