札幌ドーム

2017年12月31日 (日)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2017年のまとめ(その3~JAL搭乗記録篇)

2017年の振り返り最後。

第3弾は、2017年JAL搭乗記録です。

 

 

Leg:1

搭乗日:2月4日  目的:【ジュビロを忘れる旅】どこかにマイル~函館日帰り

区間:東京国際空港(HND)-函館空港(HKD)  便名:JL585(JA8987)

機材:B767-300  クラス:Y

07_2       

 

Leg:2

搭乗日:2月4日  目的:【ジュビロを忘れる旅】どこかにマイル~函館日帰りの帰り

区間:函館空港(HKD)-東京国際空港(HND)  便名:JL588(JA8987)

機材:B767-300  クラス:Y

41    

 

Leg:3

搭乗日:2月17日  目的:読売ジャイアンツ那覇キャンプ見学

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL908(JA8944)

機材:B777-300  クラス:Y

03    

 

Leg:4

搭乗日:2月19日  目的:読売ジャイアンツ那覇キャンプ見学の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL908(JA752J)

機材:B777-300  クラス:Y

32      

 

Leg:5

搭乗日:2月24日  目的:オープン戦 巨人-横浜・ロッテ(セルラースタジアム那覇) 

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL905(JA8945)

機材:B777-300  クラス:Y

06     

 

Leg:6

搭乗日:2月26日  目的:オープン戦 巨人-横浜・ロッテ(セルラースタジアム那覇)の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL918(JA752J)

機材:B777-300  クラス:Y

18_2    

 

Leg:7

搭乗日:4月8日  目的:阪神-巨人(阪神甲子園球場)

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL107(JA623J)

機材:B767-300  クラス:Y

04     

 

Leg:8

搭乗日:5月15日  目的:沖縄出張

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL915(JA8984)

機材:B777-200  クラス:J

04     

 

Leg:8

搭乗日:5月20日  目的:沖縄出張の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL912(JA8988)

機材:B767-300  クラス:J

13

 

Leg:8

搭乗日:6月9日  目的:日本ハム-巨人(札幌ドーム)

区間:東京国際空港(HND)-新千歳空港(SPK)  便名:JL529(JA008D)

機材:B777-200  クラス:Y  

05    

 

Leg:9

搭乗日:6月11日  目的:日本ハム-巨人(札幌ドーム)の帰り

区間:新千歳空港(SPK)-東京国際空港(HND)  便名:JL528(JA615J)

機材:B767-300  クラス:J

14_3     

 

Leg:10

搭乗日:8月25日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間

区間:成田国際空港(NRT)-ダニエル・K・イノウエ国際空港(HNL)  便名:JL780(JA702J)

機材:B777-200ER  クラス:C

09_2        

 

Leg:11

搭乗日:9月1日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間

区間:ダニエル・K・イノウエ国際空港(HNL)-成田国際空港(NRT)  便名:JL785(JA617J)

機材:B767-300ER  クラス:C 

20    

 

Leg:12

搭乗日9月23日  目的:広島-巨人(マツダスタジアム) 

区間:東京国際空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL255(JA335J)

機材:B737-800  クラス:Y

03_3    

 

Leg:13

搭乗日9月23日  目的:広島-巨人(マツダスタジアム) の帰り

区間:広島空港(HIJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL266(JA332J)

機材:B737-800  クラス:Y

23_2    

 

Leg:14

搭乗日10月7日  目的:ファーム日本選手権 巨人-広島(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎) 

区間:東京国際空港(HND)-宮崎空港(KMI)  便名:JL689(JA347J)

機材:B737-800  クラス:J

04    

 

Leg:15

搭乗日10月7日  目的:ファーム日本選手権 巨人-広島(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)の帰り

区間:宮崎空港(KMI)-東京国際空港(HND)  便名:JL698(JA313J)

機材:B737-800  クラス:J

25     

 

Leg:16

搭乗日:10月13日  目的:沖縄出張 

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL915(JA008D)

機材:B777-200  クラス:J

 03   

 

Leg:17

搭乗日:10月15日  目的:沖縄出張の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL902(JA009D)

機材:B777-200  クラス:J

08     

 

Leg:18

搭乗日:11月20日  目的:京都出張

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL119(JA613J)

機材:B767-300  クラス:Y

04_3     

 

Leg:19

搭乗日:11月25日  目的:京都出張の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)-東京国際空港(HND)  便名:JL124(JA614J)

機材:B767-300  クラス:Y

07_3     

 

Leg:20

搭乗日:12月17日  目的:【ジュビロを忘れる旅】石垣島3日間

区間:東京国際空港(HND)-南ぬ島石垣空港(ISG)  便名:NU71(JA8995)

機材:B737-400  クラス:Y

03    

 

Leg:21

搭乗日:12月19日  目的:【ジュビロを忘れる旅】石垣島3日間の帰り

区間:南ぬ島石垣空港(ISG)-那覇空港(OKA)  便名:NU608(JA04RK)

機材:B737-800  クラス:J

63    

 

Leg:22

搭乗日:12月19日  目的:【ジュビロを忘れる旅】石垣島3日間の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL912(JA657J)

機材:B767-300  クラス:J

73    

 

Leg:23

搭乗日:12月19日  目的:福岡出張

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL331(JA010D)

機材:B777-200  クラス:Y

02_2    

 

Leg:24

搭乗日:12月20日  目的:福岡出張の帰り

区間:福岡空港(FUK)-東京国際空港(HND)  便名:JL328(JA772J)

機材:B777-200  クラス:Y

06_2      

 

 

2017年はJALの国内線が22Leg、国際線が2Leg、合計JAL搭乗が24Legでした。

2009年が62Leg、2010年が24Leg、2011年が27Leg、2012年が19Leg、2013年が16Leg、2014年が20Leg、2015年が19Leg、2016年が23Legでしたので、2010年と同じ過去3番目に多い年間搭乗回数となる24Legという結果になりました。

 

2018年も仕事絡みの搭乗が多そうですが、ジャイアンツだと那覇のオープン戦ぐらいしか予定が立っていません。

ですが、ハーフマラソン出場で2回遠征する予定 (^^;

 

ちなみに現時点での予約は国内線8Leg、国際線2Legとなっています。

最終的に何回搭乗できるかなぁ・・・。

 

とりあえず、2月の那覇オープン戦ネタからスタートします! 

    
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ

 

 

これにて、ジュビロ・ジャイアンツ・JALの2017年振り返りは終了です。

 

ジュビロサポーターの皆さま、ジャイアンツファンの皆さま、JALマニアの皆さま。良い年をお迎えください!

 

 

 

 

|

2017年12月30日 (土)

【ジュビロを忘れる?】2017年のまとめ(その2~読売ジャイアンツ篇)

2017年振り返りの第2弾は、読売ジャイアンツの2017年観戦まとめです。

2017年は高橋由伸監督2年目の采配でしたが、開幕5連勝を飾り”今年こそは”と期待が大きいシーズンスタートも球団ワースト記録となる13連敗も喫し、結局Bクラスに沈む、超最悪な2017年でした (´・ω・`)

 

 

【オープン戦】 0勝2敗

  2月25日(土) 横浜DeNAベイスターズ(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 3-5

  2月26日(日) 千葉ロッテマリーンズ(沖縄セルラースタジアム那覇) ● 2-6

 

【リーグ戦】 15勝19敗1分

   3月31日(金) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 6-2

   4月1日(土) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ○ 4×-2

  4月4日(火) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 5-2

  4月5日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ○ 4-2

  4月7日(水) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 2-4

  4月8日(土) 阪神タイガース(阪神甲子園球場) 雨天中止

  4月9日(土) 阪神タイガース(阪神甲子園球場) ● 3-4

  4月11日(火) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 6-9

  4月13日(木) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 5-11

  4月15日(土) 中日ドラゴンズ(ナゴヤドーム) ○ 6-2

  4月28日(金) 東京ヤクルトスワローズ(明治神宮野球場) ○ 7-0

  5月4日(木) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ● 2-5

  5月10日(水) 阪神タイガース(東京ドーム) ○ 9-7

  5月27日(土) 広島東洋カープ(東京ドーム) ● 0-9

  6月2日(金) オリックスバファローズ(東京ドーム) ● 5-6

  6月4日(日) オリックスバファローズ(東京ドーム) ● 1-3

  6月10日(土) 北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム) ● 2-3

  6月11日(日) 北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム) ● 1-5

  6月14日(水) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) 〇 3-0

  6月15日(木) 福岡ソフトバンクホークス(東京ドーム) ● 3-7

  6月23日(金) 中日ドラゴンズ(東京ドーム) ●0-1

  6月30日(金) 横浜DeNAベイスターズ(宇都宮清原球場) ● 1-3

  7月11日(火) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 2-0

  7月21日(金) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) △ 3-3

  7月23日(日) 横浜DeNAベイスターズ(横浜スタジアム) ● 6-×8

  8月1日(火) 東京ヤクルトスワローズ静岡県草薙総合運動場硬式野球場) ○ 10-3

  8月4日(金) 中日ドラゴンズ東京ドーム) ● 5-6

  8月10日(木) 阪神タイガース(東京ドーム) ○ 5-2

  8月18日(金) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) 〇 9×-7

  9月10日(日) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 6-1

  9月16日(土) 横浜DeNAベイスターズ(東京ドーム) ● 0-1

  9月23日(土) 広島東洋カープ(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島) ● 2-3

  9月26日(火) 東京ヤクルトスワローズ(東京ドーム) ○ 3-0

  9月30日(土) 阪神タイガース(東京ドーム) ● 1-5

  10月1日(日) 阪神タイガース(東京ドーム) ● 4-5

  10月3日(火) 東京ヤクルトスワローズ(明治神宮野球場) ○ 10-6

 

=番外編=

*WBC1次ラウンド 日本代表-中国代表(東京ドーム) 〇7-1

*アジアプロ野球CS 日本代表-台湾代表(東京ドーム) 〇8-2

*アジアプロ野球CS決勝 日本代表-韓国代表 (東京ドーム) 〇7-0

*イースタンリーグ公式戦  千葉ロッテマリーンズ(読売ジャイアンツ球場) ● 1-2

ファーム日本選手権 広島東洋カープ(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)● 2-5

 

 

ジャイアンツは、年間37試合(オープン戦2試合)観に行った2017年でした。

番外編としては、侍ジャパン3試合とファーム関連で2試合の観戦となりました。

 

陽岱鋼、山口俊、森福とFAで3選手、吉川光やマギーなどの新戦力を擁して、ヨシノブ監督2年目の采配に注目しましたが、山口俊はアレだったり、13連敗だったり、結局はベテラン頼みとなり、4位と久しぶりのBクラスで幕を閉じました。

 

110

 

 

今年のスタートは、例年と違い、那覇のオープン戦の1週間前に那覇キャンプ見学から。

 

1000
    

その翌週にもまた沖縄に行き、オープン戦を2試合観戦。

 

1011
    

101
   

今年も開幕戦からしっかり観戦でき、2戦目の慎之助の逆転サヨナラホームランに涙したり、ホークス戦では山口俊の初勝利がノーヒットノーランリレーでの勝利、突如彗星の如く現れた宇佐見のサヨナラホームランだったり、菅野・マイコラス・田口の3本柱の活躍など今年も思い出深い試合が多くありました。

その中でも

 

109    

中井のチーム10000号が一番の驚きでした(笑)

 

地方球場は

 

106
    

宇都宮清原球場に初遠征。

 

107
    

ゲンのいい、静岡草薙球場には出張先の岩手県から直接向かったりもしました。

 

102
             

103
     

ビジターのゲームでは甲子園球場では雨天中止にもなり…。

 

104
     

105
    

108
    

ハマスタ、神宮以外にもナゴドや札幌ドーム、マツダスタジアムに行きました。

慎之助の2000安打はマツダスタジアムでしたが、こちらは現地に行けなかったのが残念ではありましたが、久しぶりの生え抜き選手の名球会入りが嬉しい年となりました。

 

111
     

また、番外編になりますが、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われたプロ野球ファーム日本選手権に参戦。

 

112
    

松本哲也の最後の雄姿を目に焼き付けました。

 

来年は、村田修一を自由契約にしてまで若返りを図ろうとしているジャイアンツ。

岡本、吉川尚、山本など期待の選手は多数います。

どんな結果になるかは、全く予想できない年となりそうですが、全国各地で…

 

01
    

02
 

03
    

04
    

05
    

06
    

07
    

08_2
     

09
    

10
     

11
      

12
    

13
   

14
    

15
    

16

オレンジタオルをブンブン振り回したいと思います (≧∇≦)

 

 

100
    

Let's Go!GIANTS!

 

 

 

 

|

2017年6月18日 (日)

2017 ファイターズ‐ジャイアンツ 3回戦 札幌ドーム

13連敗を止めたと思ったら、すぐに負けてしまうのが、いまのジャイアンツですが、札幌遠征最終日も札幌ドームに行ってきました。
 
 
 
 
■6月11日(日)

 

01_2    

梅雨のない北海道ですが、滞在中はずっと雨。

この日も強風に雨。さらに気温も低く、福住駅からの道のりで全身ズブ濡れとなった体は心身ともに冷え冷え。

前日の教訓を生かし、開門予定時間の2時間前に到着しましたが、吹き抜ける風に体を震えさせながら待機しました。

 

02_2     

席を確保したら、昼食を購入するため札幌ドームをウロウロ。

しかし、ここ札幌ドームの食事事情は最悪。

オフィシャルルールで瓶、缶、ペットボトルの飲料と食料の持ち込みが禁止なので、真面目にそれを守ったわけですが、中で売っているものがこれじゃあね。

この海鮮丼も1,000円以上しましたが、新鮮味のないパサパサの弁当でした…。

 

03_2     

北海道日本ハムファイターズとの最終戦。

 

04_2    

スタメンは小林の代わりに實松が入っただけで大きくはイジらず。

 

05_2    

Happy Waonも来場。

 

06_2      

ビジター外野自由から全力応援!

 

07_2    

先発は宮國。

ですが、4回途中までで3点失います…。

 

08_2    

二番手は池田。宮國の溜めたランナーを返されて4回で0-4…。

 

この日、唯一ジャイアンツが盛り上がったのは5回。

長野さんが二塁打で出塁すると…

 

09_2      

クルーズぅぅぅ (≧∇≦) タイムリーツーベースVIVA!

 

10_2    

1点返しましたが…

 

11_2    

吉川光が打たれ、1-5となり終戦

 

12_2    

試合後、札幌駅経由で新千歳空港へ。

ドライブインいとう』の豚丼でお疲れ!オレ!

 

13_2    

14_3       

◆新千歳(SPK)-羽田(HND) JL528 ボーイング767-300(JA615J) 

 

15_2    

味噌ラーメンを食べに行っただけの札幌遠征でした。お疲れ!オレ!

 

 

■2017年セ・パ交流戦<札幌ドーム>

 北海道日本ハムファイターズ 5-1 読売ジャイアンツ (試合時間:2時間48分)

 勝 むらた

 S  ますい

 負 宮國 0勝 7敗 0S

 本塁打 

 

 

 

 

|

2017年6月17日 (土)

2017 ファイターズ‐ジャイアンツ 2回戦 札幌ドーム

球団史上最悪となる13連敗を喰らったジャイアンツ。
この悪い流れのまま、交流戦の相手は北海道日本ハムファイターズ。
こんな気が沈んだまま、札幌遠征に行ってきました。
 
 
 
 
■6月9日(金)

 

01     

金曜日の試合を観るわけではありません。

どうせなら金曜日の仕事終了後に北海道に飛んでしまおうって魂胆で、会社から夜の東京国際空港(羽田)に直行しました。

蒸し暑いこの日の東京地方。

汗ばんだスーツ姿のままサクララウンジで喉を潤しましょう♪

 

02    

夕飯は空弁をいただきます。

めんたいこで有名な『やまや』の「福岡藩 粋の膳」。

1,500円近くした高価な弁当に期待大!

 

03    

正直言って、1,500円の価値は感じられませんでした (つД`)

東京ドームの選手プロデュース弁当の方がウマイです。

 

04     

05     

◆羽田(HND)-新千歳(SPK) JL529 ボーイング777-200(JA008D)    

 

06    

機内でこの日の試合で連敗をストップさせたことを知り、ホッとするけど、また連敗街道がスタートしてしまうかもという不安が入り交じり、新千歳空港に到着。

時刻は21時。

札幌行きの空港バスに乗るため、外に出ると…

 

( ̄□ ̄;) 寒っ!

 

6月にして、まさかの冬の気温。

バスを待つ30分、寒い寒いを100回繰り返しつぶやきました (´・ω・`)

ちなみに地元と思われる人はダウンを着込み手袋をしている人も。

一方、Tシャツと短パン姿は観光客。

そんな新千歳空港でした。

 

 

07     

冷えた体に『寶龍』の味噌ラーメンが染みわたりました。サッポロクラッシックもね (´∀`)

 

腹と喉が嬉しがっている間に

 

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

 

■6月10日(土)

 

08    

おはようございます。

すすきのの風俗街も雨が降って濡れています。

 

この日はナイター開催ってことで、札幌を観光がてらブラブラしてから札幌ドームへ行く予定も大雨と寒さ(体感気温は1ケタだと思われます)で部屋で時間を潰します。

 

09    

すぐ近くで開催されているYOSAKOIソーラン祭りをテレビでライブ鑑賞 (´∀`)

 

10     

昼食は札幌名物スープカレーを『スープカリィ SAMURAI.』で初体験。

結構有名なお店のようですが、このドアを開けるのに勇気がいりました (´ー`)

 

11    

「侍.まつり」3種 1,350円。

味は辛口、ライスはMをお願いして、この「侍.まつり」は好きなトッピングを3種選べるので、チキン半身とホタテとあさりにしてみました。

味とコスパは最高な逸品でした!

ただオーダーしてから料理が出てくるまで30分以上待たされたため

 

12     

札幌ドーム到着が15時を過ぎてしまい、15時の列整に間に合わない失態を犯す ( ̄□ ̄;)

改めて列の最後尾に並び直し、15時55分に開門。

チケットはほぼ完売だけあって、外野ビジター自由席は早くから埋まりました。

そこを何とか席を確保して、ホッと一息。

 

13    

野球では2009年の日本シリーズ第6戦以来の札幌ドームです。

ジュビロでは何度も来ていますが、それでも2014年以来です。

 

14     

陽と石川の元ファイターズコンビが1・2番を務めます。

それにしても両球団にはそれぞれ元の選手が所属しています。

ジャイアンツには陽、石川、吉川光、實松、乾、北。ファイターズには大田、公文、市川、矢野、村田、大累がそうですね。

 

15    

ジャビットも遠征していました。

 

16    

ビジター外野自由から全力応援!

 

17   

先発は田口。初回に被弾され1点を失いますが、まずまずの立ち上がり。

0-1のまま試合は投手戦となり、7回にようやく動き出します。

先頭の阿部がヒット、村田さんは四球を選び無死一、二塁。ここで長野の代打・寺内がきっちり送って一死二、三塁となり打席にはクルーズ

 

18     

日公ぅぅぅ (≧∇≦) 逆転タイムリーエラーVIVA!!

 

19    

まるでハマスタ名物ベイスボール!!のような見事な悪送球で逆転に成功♪

 

20    

21     

8回に田口が四球を与えたところで田原にスイッチ。田原がさらにピンチを拡げたところで森福にスイッチし、森福はしっかり抑えましたが、代わったマシソンが

 

22    

試合後、札幌ドームの外で1時間待機していたため、心も体も冷え冷えに。

そんなときは、温かいものが食べたいってことで、遅い夕飯は『らーめん 鴇の家』の味噌ラーメン800円にコーン&バター(100円)のトッピング♪

旨かったです。とても。

雨は相変わらず降っているので、飲みに行くこともせず、腹と喉が嬉しがっている間に

 

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

ただ、味噌ラーメンとビールで腹と喉は嬉しがっていますが、5月10日の試合から勝ち試合を1ヶ月観ていないので、心は悲しんでいますけどね (つД`)

 

 

■2017年セ・パ交流戦<札幌ドーム>

 北海道日本ハムファイターズ 3-2 読売ジャイアンツ (試合時間:2時間55分)

 勝 かぎたに

 S  ますい

 負 田原 0勝 1敗 0S

 本塁打 

 

 

 

   

 

 

 

 

|

2015年1月 5日 (月)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2014年のまとめ(その3~JAL搭乗記録篇)

2014年の振り返り最後。

第3弾は、2014年JAL搭乗記録です。

 

 

Leg:1

搭乗日:2月20日  目的:オープン戦 巨人-横浜DeNA・楽天(セルラースタジアム那覇)

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL903(JA8942)

機材:B777-300(773)  クラス:J  

01  

 

Leg:2

搭乗日:2月23日  目的:オープン戦 巨人-横浜DeNA・楽天(セルラースタジアム那覇)の帰り 

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL924(JA8943)

機材:B777-300(773)  クラス:Y  

02  

 

Leg:3

搭乗日:3月8日  目的:第2節 讃岐-磐田(丸亀)

区間:東京国際空港(HND)-高松空港(TAK)  便名:JL1407(JA8987)

機材:B767-300(767)  クラス:Y  

03  

 

Leg:4

搭乗日:3月9日  目的:第2節 讃岐-磐田(丸亀)の帰り

区間:高松空港(TAK)-東京国際空港(HND)  便名:JL1414(JA658J)

機材:B767-300(767)  クラス:Y  

04  

 

Leg:5

搭乗日:4月26日  目的:広島-巨人(マツダ)

区間:東京国際空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL1603(JA313J/JEX)

機材:B737-800(73H)  クラス:Y  

05  

 

Leg:6

搭乗日:4月27日  目的:広島-巨人(マツダ)の帰り

区間:広島空港(HIJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL1614(JA349J/JEX)

機材:B737-800(73H)  クラス:J  

06  

 

Leg:7

搭乗日:5月9日  目的:韓国出張

区間:成田国際空港(NRT)-金海国際空港(PUS)  便名:JL957(JA310J)

機材:B737-800(73H)  クラス:Y  

07  

 

Leg:8

搭乗日:5月10日  目的:韓国出張の帰り

区間:金海国際空港(PUS)-成田国際空港(NRT)  便名:JL958(JA317J)

機材:B737-800(73H)  クラス:Y  

 

Leg:9

搭乗日:5月31日  目的:【ジュビロを忘れる旅】台湾2日間

区間:東京国際空港(HND)-台北松山空港(HIJ)  便名:JL097(JA652)

機材:B767-300(763)  クラス:Y  

09  

 

Leg:10

搭乗日:6月1日  目的:オリックス-巨人(京セラドーム)

区間:台湾桃園国際空港(TPE)-関西国際空港(KIX)  便名:JL814(JA312J)

機材:B737-800(73H)  クラス:Y  

10  

 

Leg:11

搭乗日:6月1日  目的:オリックス-巨人(京セラドーム)の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)-東京国際空港(HND)  便名:JL138(JA8984)

機材:B777-200(772)  クラス:Y  

11  

 

Leg:12

搭乗日:7月9日  目的:横浜DeNA-巨人(セルラースタジアム那覇)

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL901(JA8983)

機材:B777-200(772)  クラス:Y   

12  

 

Leg:13

搭乗日:7月10日  目的:横浜DeNA-巨人(セルラースタジアム那覇) の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL900(JA8988)

機材:B767-300(767)  クラス:J   

13   

 

Leg:14

搭乗日:9月9日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間

区間:成田国際空港(NRT)-中部国際空港(NGO)  便名:JL3087(JA823J)

機材:B787-8(788)  クラス:J  

14   

 

Leg:15

搭乗日:9月9日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間

区間:中部国際空港(NGO)-ホノルル国際空港(HNL)  便名:JL794(JA701J)

機材:B777-200ER(772)  クラス:C  

15  

 

Leg:16

搭乗日:9月15日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間の帰り

区間:ホノルル国際空港(HNL)-成田国際空港(NRT)  便名:JL783(JA823J)

機材:B787-8(787)   クラス:C  

16_2   

 

Leg:17

搭乗日:11月16日  目的:韓国出張

区間:東京国際空港(HND)-金浦国際空港(GMP)  便名:JL093(JA651J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y   

17   

 

Leg:18

搭乗日:11月18日  目的:韓国出張の帰り

区間:金浦国際空港(GMP)-東京国際空港(HND)  便名:JL094(JA654J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y 

18  

 

Leg:19

搭乗日:11月22日  目的:第42節 札幌-磐田(札幌ドーム)

区間:東京国際空港(HND)-新千歳空港(SPK)  便名:JL519(JA8975)

機材:B767-300(767)  クラス:J   

19   

 

Leg:20

搭乗日:11月23日  目的:第42節 札幌-磐田(札幌ドーム)の帰り

区間:新千歳空港(SPK)-東京国際空港(HND)  便名:JL526(JA751J)

機材:B777-300(773)  クラス:J   

20   

 

 

21

 

 

2014年はJALの国内線が12Leg(成田-中部-ホノルルの「成田-中部」と台湾桃園-関西・伊丹-羽田の「伊丹-羽田」は国内線でカウント)、国際線が8Leg、合計JAL搭乗が20Legでした(上の画像は特典航空券のカウントがされないため17Legとなっています)。

2011年が27Leg、2012年が19Leg、2013年が16Legでしたので、久しぶりに20Legを超えることができました。

韓国出張2回と乗り継ぎ便の利用が増加の要因です。

とは言え、FLY ONのキャンペーンのお陰でクリスタルではありますが、久しぶりにステイタスも獲得できました (´ー`)

 

2015年はジャイアンツ戦での飛行機遠征がスケジュールの都合上、ほぼ無さそうなのです  (´;ω;`)

現時点で予約は国内線3Leg、国際線4Legとなっています。

最終的に何回搭乗できるかなぁ・・・。

 

とりあえず、2月下旬には恒例の南国旅行からスタートします! 

 
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ
   

 

 

 

|

2009年11月14日 (土)

2009日本シリーズ 第6戦 ファイターズ-ジャイアンツ 札幌ドーム

11月7日(土)

第5戦は出張のため、大阪・北新地の串揚げ屋で観戦。

劇的な同点&サヨナラホームランに思わず大阪にいることも忘れ、歓喜の雄たけびをしてしまいました・・・。店のご主人が隠れ巨人ファンでよかったw

 

そんな余韻覚めやらぬ、土曜日。

サポーターファンの朝は・・・

 

11_07__001  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早い!

 

行くよ札幌遠征!

 

ってことで、羽田に。前夜神戸出張から帰ってきたばかりなので、半日ぶりの羽田空港w

 

11_07__002 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修行の成果で、11月からJMBサファイアになれました。

よってラウンジも使い放題!  

 

11_07__004  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝からビールは控えてw、ちゃんとダタメシをいただきました。

 

今回の遠征はマイル交換なので無料です。

そんな場合、少し贅沢にってことで・・・

 

11_07__008  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてファーストクラスにグレードアップしてみました。

当日の支払いはJ→Fなので7,000円(Yからのグレードアップは8,000円です)

それも空きがあったので、1A・Cにしてみました。

 

広い!

 

11_07__018  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまい!

 

11_07__021  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまい!

 

そんなJALの空の旅を堪能したら、あっという間に新千歳空港に。

気温は20℃近くと、この時期にしちゃあ暑いだろな北海道です。

 

11_07__024  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新千歳からはエアポート快速に乗り

 

11_07__026  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッポロクラシックで喉を潤し、国盗りを着実に行いながら

 

11_07__040  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色も楽しみながら

 

11_07__046  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小樽に到着。

普段のジュビロ遠征では絶対にアリエナイ、この時間の活用方法w

時間に余裕がある遠征っていいもんですね(≧∇≦)

 

小樽では

 

11_07__073  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

格安な寿司を堪能♪

 

で、いよいよ

 

11_07__078  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもサッカーで来るときとは違った空気の札幌ドーム。

 

11_07__080  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに夕方は激寒!!

 

11_07__082  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球では初めての札幌ドーム。

でもなんか違和感ないなぁと思ってましたが、そりゃそうです。

野球のライトスタンドはサッカーの場合のアウェーゴール裏。

いつも観ていた風景なんですね。去年はココで最悪の負けを観たんですが・・・。

 

でも今日は野球。気持ちを切り替えて応援に励みます。

 

11_07__094  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11_07__100  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11_07__107  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11_07__115  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本一 キタ------------------------!!!!!!!!!!!!!!

 

最高な札幌遠征でした。

 

11_07__126  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11_07__136  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味噌ラーメン堪能な旅     -終-

 

 

勝   内海    1勝1敗0S

S   クルーン  0勝0敗3S

負   武田勝   0勝2敗0S

本   巨:

     日:

 

 

 

 

|

その他のカテゴリー

HARD OFF ECOスタジアム新潟 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島(マツダスタジアム) QVCマリンフィールド ZOZOマリンスタジアム 【ジュビロを忘れる旅】 こまちスタジアム ひたちなか市民球場 グアム ジュビロ磐田 ジュビロ磐田(2007リーグ戦) ジュビロ磐田(2008J1・J2入れ替え戦) ジュビロ磐田(2008ナビスコ) ジュビロ磐田(2008リーグ戦) ジュビロ磐田(2009ナビスコ) ジュビロ磐田(2009リーグ戦) ジュビロ磐田(2010ナビスコ) ジュビロ磐田(2010リーグ戦) ジュビロ磐田(2011ナビスコ) ジュビロ磐田(2011リーグ戦) ジュビロ磐田(2012ナビスコ) ジュビロ磐田(2012リーグ戦) ジュビロ磐田(2013ナビスコ) ジュビロ磐田(2013リーグ戦) ジュビロ磐田(2014 J1昇格プレーオフ) ジュビロ磐田(2014リーグ戦) ジュビロ磐田(2015リーグ戦) ジュビロ磐田(2016ナビスコ) ジュビロ磐田(2016リーグ戦) ジュビロ磐田(2017リーグ戦) ジュビロ磐田(2018リーグ戦) ジュビロ磐田(2018J1参入プレーオフ) ジュビロ磐田(全般) ナゴヤドーム ハワイ プロ野球 ランニング・マラソン 京セラドーム大阪 台湾 宇都宮清原球場 山日YBS球場 日本代表 日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城) 日記・コラム・つぶやき 札幌ドーム 東京ドーム 横浜スタジアム 沖縄セルラースタジアム那覇 神宮球場 福岡ヤフオク!ドーム 第87回天皇杯全日本サッカー選手権 第88回天皇杯全日本サッカー選手権 第89回天皇杯全日本サッカー選手権_ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権__ 第92回天皇杯全日本サッカー選手権 第97回天皇杯全日本サッカー選手権 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ球場 阪神甲子園球場 静岡草薙球場 韓国 JAL修行