グアム

2014年2月 2日 (日)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2013年のまとめ(その3~JAL搭乗記録篇)

2014年も2月に入りました。

ジュビロさんもジャイアンツさんもキャンプインし、新シーズンに向けて走り出したわけですが、当blogは、いまだ昨年の振り返りをしています (;´Д`)

振り返り最後の第3弾は、2013年のJAL搭乗記録です。

 

 

 

Leg:1

搭乗日:1月17日  目的:【ジュビロを忘れる旅】グアム4日間

区間:成田国際空港(NRT)-グアム国際空港(GUM)  便名:JL941(JA611J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y

01   

 

 

Leg:2

搭乗日:1月20日  目的:【ジュビロを忘れる旅】グアム4日間の帰り

区間:グアム国際空港(GUM)-成田国際空港(NRT)  便名:JL942(JA609J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y

02   

 

 

Leg:3

搭乗日:1月20日  目的:オープン戦 巨人-広島・楽天(セルラースタジアム那覇)

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL903(JA715J)

機材:B777-300(773)  クラス:J

03   

 

 

Leg:4

搭乗日:2月24日  目的:オープン戦 巨人-広島・楽天(セルラースタジアム那覇)の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL922(JA752J)

機材:B777-300(773)  クラス:J

04   

 

 

Leg:5

搭乗日:5月23日  目的:第13節 大分-磐田(大銀ド)

区間:東京国際空港(HND)-大分空港(OIT)  便名:JL1783(JA655J)

機材:B767-300ER(767)  クラス:J

05   

 

 

Leg:6

搭乗日:5月24日  目的:第13節 大分-磐田(大銀ド)の帰り

区間:大分空港(OIT)-東京国際空港(HND)  便名:JL1786(JA343J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

06   

 

 

Leg:7

搭乗日:7月3日  目的:お見舞い

区間:東京国際空港(HND)-出雲空港(IZO)  便名:JL1663(JA8988)

機材:B767-300(767)  クラス:J

07   

 

 

Leg:8

搭乗日:7月4日  目的:お見舞いの帰り

区間:出雲空港(IZO)-東京国際空港(HND)  便名:JL1666(JA311J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

08    

 

 

Leg:9

搭乗日:7月25日  目的:大分出張

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL331(JA8978)

機材:B777-200(772)  クラス:J

09   

 

 

Leg:10

搭乗日:7月26日  目的:大分出張の帰り

区間:北九州空港(KJJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL376(JA328J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:Y

10   

 

 

Leg:11

搭乗日:8月9日  目的:広島-巨人(マツダ)・第20節 広島-磐田(Eスタ)

区間:東京国際空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL1601(JA326J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

11    

 

 

Leg:12

搭乗日:8月11日  目的:広島-巨人(マツダ)・第20節 広島-磐田(Eスタ)の帰り

区間:広島空港(HIJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL1604(JA340J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

12    

 

 

Leg:13

搭乗日:9月9日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間

区間:東京国際空港(HND)-ホノルル国際空港(HNL)  便名:JL080(JA710J)

機材:B777-200ER(772)  クラス:C

13   

 

 

Leg:14

搭乗日:9月16日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間の帰り

区間:ホノルル国際空港(HNL)-成田国際空港(NRT)  便名:JL783(JA616J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:C

14   

 

 

Leg:15

搭乗日:11月10日  目的:第31節 鳥栖-磐田(ベアスタ)

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL309(JA752J)

機材:B777-300(773)  クラス:J

15   

 

 

Leg:16

搭乗日:11月10日  目的:第31節 鳥栖-磐田(ベアスタ)の帰り

区間:福岡空港(FUK)-東京国際空港(HND)  便名:JL332(JA010D)

機材:B777-200(772)  クラス:J

16    

 

 

Jmb

    

ということで、2013年はJALの国内線が12Leg、国際線が4Leg、合計JAL搭乗が16Leg(上の画像は特典航空券のカウントがされないため12Legとなっています)でした。

2011年が27Leg、2012年が19Leg。そして2013年が16Legと徐々に稼働率が悪くなって来ています。

年々、体力の衰えとジュビロの参戦率の減少、平日の休みを取るのが困難になって来たのが主な原因です (´;ω;`)

 

2014年こそは!と意気込みたいところですが、2月に入ってもいまだ搭乗ゼロと悲惨な状況は、つづいています・・・。しかし、そろそろ、飛行機禁断症状が出始めましたので、2月下旬には南国旅行からスタートします!

 

 

 
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ

 

 

 

 

|

2013年2月 2日 (土)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(4日目)

■1月20日(日)のつづき

 

おはようございます。帰国日でございます。

この日は12時にチェックアウトして空港に向かう前にスノーケルでもして最後までグアムを楽しんじゃおう作戦!

 

のハズが・・・

 

01_3

天気予報通り雨でした (´・ω・`)

 

 

こりゃ朝一で泳ぐのは諦めて、まずは朝食へ。

 

前日と同じく『マゼラン』でオムレツや

 

02_3

03_3

パンなどを皿に乗せて、いただきま~す♪

 

晴れたら海にドボンと行くつもりで、窓の外を眺めつつ・・・

 

04_3

注意書きは、英・日・韓・中なんだね。とボケーと考えていても雨は止む気配なし。

仕方なく、『ホテル・ニッコーグアム』内を散策し、チェックアウト時間を迎えました。

 

フロントでタクシーを呼んでもらい、グアム国際空港へ。

 

05_4

 

日曜日の午前中。道路はガラガラで、タクシーはスイスイと進みますが

 

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

タクシーメーターもスイスイと進みます。

短距離で料金はガンガン上がり

 

06_3

$34.4!(チップ別) (゚Д゚)

 

往路と同じ道で、空いている道路でなぜ?

 

往路のMIKIタクシー

 

22_3

$24.8(定額制なので支払いは荷物チップ別で$22)だったのですが、復路のMIKEタクシーは、$34.4!

 

MIKIとMIKE。一文字違いで大きく違ったタクシー会社でした。

 

ホテルに待機しているタクシーだからと言って、乗る前に料金を確認しなかったことを反省。

ここでモメても(とは言え、そんな語学力はありませんが)、疲れるだけなので$40渡すと当然の如く釣り銭も渡す気配なく、MIKEタクシーは去って行きました。

日本はバカ正直で世界に誇れる良い国だと実感できる、毎回の海外旅行なのでした。

 

 

07_4

ちょうどこの時間帯は、航空各社カウンターも静かで、JALカウンターもあと20分後に手続き開始とのこと。

20分ベンチで休んだら、チェックイン手続きが開始され、インボラアップグレード キタ--とはならず、大人しくエコノミーで帰ります (´・ω・`)

 

08_3

グアムの地域の旗は、南国チックで素敵なんです (´ー`)

 

09_4

1970年、グアムにやって来た747の写真が飾ってありました (*´Д`)

そんな写真を写真に収めるJALヲタでした。

 

手荷物検査場は、ホノルル国際空港と同じく「GOLD LANE」がありましたが、搭乗客は誰もおらず、通常口へ。

かなり厳しい検査が行われ、怖い顔したオッチャンがライターについて何か言っています。

「ターボライター!ノー!」

ん?

えっ?

ターボライターと言ってもコンビニで売っているライターですが、機内持ち込み禁止のよう。

説明は英語ですが、間違いなくあの怖い顔は「持ち込むんじゃねぇよ!これ取り上げるからな!」と言っています。

知りませんでした (つД`)

 

哀しい顔していると「Japan→USA・・・Okey!」「USA→Japan・・・No!」と言われました。

帰国後、調べてみたら確かに日本→アメリカは大丈夫ですが、帰国便は機内持ち込み禁止でした。

 

10_3

今回JALのチェックインカウンターでは、『United Club Lounge』のラウンジチケットを貰いました。

しかし、最近『LSG Sagan Bisita Lounge』なるものが完成し、JAL及びワンワールドのステイタスでもこのラウンジに入れるとのことだったので(JALのホームページにも記載あり)、迷わず新しい『LSG Sagan Bisita Lounge』へ。

受付のオネーサンに『United Club Lounge』のチケットを渡すと英語で「ユナイテッドは10番ゲートの先よ」らしきことを教えてくれます。

そりゃ知っているんですが、ココに入りたいことをいくら説明しても(つたない英語で)理解してもらえず、困って搭乗券やワンワールドのステイタスカードを提示しても、オネーサンも困り顔なのです (´・ω・`)

そうしたら(たぶんメンドーだったんだと思います)「入っていいわよ」と笑顔で迎え入れてくれました (´∀`)

 

11_3

12_3

ハイボールを自作して、のんびり飲んでいたら眠りに付いてしまいましたzzzz

 

13_2

さて、そろそろ搭乗ゲートに向かいつつ、その前に最後の一服と喫煙所に入るも、ライター取り上げられたんだった。

やさしそうな日本人に声を掛けて、火を貸してもらいました (´∀`)

 

14_3

15_3

◆グアム(GUM)-成田(NRT) JL942 ボーイング767-300ER(JA609J)

 

16_3

暑いグアムから寒い日本に帰りましょう。

 

17_3

機内食。チキンカレーと味噌汁。

あ、プレミアムモルツもね (´∀`)

 

18_3

まもなく成田国際空港に到着です。

                            ▄
                            ▪  ▀█▂      ▐▪ <寒い
                             ███▆▅▄▆  ▪▎ <寒い
                             ▆███████◤ <寒い
                           ▂▂█████▀ <寒い
                          ▄██▀▀██ <寒い
                             ▀▅▂ <寒い
                           ▀ ▂ <寒い
                            ▆▂▎<寒い
                          ███▌<寒い
                           ◢███▌<寒い
                          ████<寒い
                          ████ <寒い
                      ◢◤  ▂███▀ <寒い
                   ▐◤  ▂▆████▌ <寒い
                   ▆▆███████▎<寒い
                 ▅█████████▍<寒い
         ▂▅███▆██▅████████▀█◤ <寒い
     ▄▅████▀▀▀▀███▍▀██▀◤ ▌ ▀ <寒い
  ▂▄▅▍▀▼ ▲▄▆▆ ◤ ███▎ <寒い
▪ ◤▌▀██ ▬██▀▀▶  ▼◤ <寒い
  ▪▅██▀  ▼ <寒い
    ███ <寒い
   ▌▼ <寒い
   ▪ ▎<寒い

 

日本全国から「寒い」って聞こえてきそうな、この冬。

 

19_4

このまま成田タッチでホノルル国際空港に向かいたい衝動に駆られながら、JL942便は成田国際空港に到着しました。

 

入国審査をさっさと済ませたら、バスに飛び乗って帰宅!

 

帰国後、出る言葉は

「寒い」×100回ぐらい

でしたが、翌日の月曜日から仕事頑張ります(`・ω・´)ゞ

 

これにて、オフ企画【ジュビロを忘れる旅2013】グアム篇は終了です。

 

 

       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∩____∩  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ    ;;;;;;;;;;ヽ ;;;;;
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;/     ;;;;;;;;;;;;;;;|;;
       ::::::::::::::::::|     ;;;;;;;;;;;;;;;;; ミ:次も南国だな・・
       ::::::::: 彡、 :::::::::::::;;;;;;;;;;;;/      
          ::  /⌒ :::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
-― ―'ー-/⌒ヽ/;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;i―'''ー'-''――'`'
 ,,  '   と_;;入:::/;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;i
    ,,, ''  ,,, /;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/ i;;;;i'''''  ,,,,
,,     ,,,, (_/ゝ_;__;;;;;;;;;;;_ノ  \_) ''' , ,,     ,,,,

|

2013年2月 1日 (金)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(3日目~その2)

■1月19日(土)のつづき

 

 

ゾーブで転がって、頭の中がグワングワンのまま、『グアム・プレミアム・アウトレット』に到着したつづき。

 

まずはランチってことで、『GPO』の敷地内にある・・・

 

17_2

キングス・レストラン(King's Restaurant)GPO店』に入ってみました。

日本のファミレスと変わらない雰囲気で、客層はローカル中心でした。

  

18_2

日本語は当然通じず、メニューも英語のみですが、メニューは写真付きで難なく注文。

Hawaiiでよくある、ブレックファーストもいつでも注文できるシステムのようです。

 

19_3

なので、ブレックファーストメニューから、フライドライス(ツーエッグ・ポーチュギーソーセージ)$9.55とコーヒー$2を注文 (´ー`)

Hawaiiでもそうですが、なぜか何時であろうと「ブレックファースト」なものを注文してしまうのでした。

どうやら朝食大好きっ子オヤジだったようです (´∀`)

 

朝食オヤジはどうでもよくて、このお店。

雰囲気もアメリカンで、味もグッドでした。そこそこ安いし。

 

 

この日は土曜日。

 

20_2

『GPO』の駐車場もクルマが溢れていました。

 

再び『赤いシャトルバス』ショッピングモールシャトルに乗って

 

21_2

『K-mart』へ。

ココは毎回、バラマキ土産購入のため行っている気がします。

やっぱり今回も大量購入 (´ー`)

 

 

その後、『マイクロネシアモール』に戻り 

 

22_2

メンチーズ(menchies)』で少量のフローズンヨーグルトを取り、しばし休憩 (;´・`)> フゥ...

 

一寸一服したところで、ホテルの部屋でやらなければいけないことがあったことを思い出し、急いでホテルへ戻りました。

 

23_3

そう、この日はジャイアンツ・オープン戦のチケット先行発売日だったのです (´∀`)

無事、チケットも確保できたので、水着に着替えて、ウォータースライダーで遊びました。

 

24_2

まるで小学生の夏休みのよう (´∀`)

 

 

25_2

やはり小学生と違い、体力に難あるオッサンだったのでした。

 

そう言えば、日本を発つ前の天気予報は雨。

「天気予報が外れて良かったね♪」と話していたら

 

261

土砂降りぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ (´・ω・`)

 

262

と思ったら、雨も上がり、ディナータイムとなりました。

 

27_2

肉も飽きて来た頃なので、思いつくまま、気の向くままフラフラと。

結局、古いガイドブックに掲載されていたお店に行くことに。

 

28_2

『赤いシャトルバス』の「タモンサンズプラザ向かい/タモンベイセンター前」バス停近くの『居酒屋 勝』へ。

実はこのビルを見逃し、バスを降りてから20分近く付近を彷徨ってしまったのです。

でも実際は、バス停近くでした。

 

お店はビルの3階。

海外で夜、さらに初めてのビルに上がるって結構勇気のいることなんです。

 

+   +
  ∩_∩  +
 (0゚・(ェ)・) ドキドキ クマクマ
 (0゚つ旦O +
 と__)__) +

 

29

さらに勇気を振り絞って、このグリーンドアを開けてみると・・・まさに日本の居酒屋さんでした (´ー`)

 

 

30

生ビールで乾杯♪

 

31

肉じゃが食べたら、胃袋がΣ(;´Д`)ハウ!ってなるぐらいのウマさ。

 

32

唐揚げに魂を奪われ、ビールが進みます。

やっぱり和食っていいですね (*´Д`)

 

 

ほろ酔い気分でホテルに戻り

 

33

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

 

【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(4日目)につづく

 

 

 

 

|

2013年1月31日 (木)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(3日目~その1)

■1月19日(土)

 

 

おはようございます。

 

01_2

この日は、サポーターの朝は早い!時間ではなく、常識的な時間に起床しました (´ー`)

 

02_2

朝食は、宿泊先の『ホテル・ニッコー・グアム』の1階にあるブッフェレストラン『マゼラン(Magellan)』にしてみました。

 

03_2

和洋折衷+韓、多種多様な料理が並んでいます。

 

04

オムレツもその場で調理してくれます。

中の具も指定できますが、全部なら「オール イン プリーズ!」で通じました (´ー`)

 

05_3

旨そうでしょ?ここ、CP高し!

ちなみに、韓国人観光客が多いので、韓国海苔やキムチもありました。

驚いたのは、カップラーメン(当然辛ラーメン系)を持ち込み、紅茶用に用意してあるお湯を入れ、朝からラーメンをかっ込んでいた、若い韓国人オネーサン ((((゚Д゚; )))

ま、それが韓国人なんだけどね。

 

(韓国人観光客の落ち着きの無さ以外は)満足度の高いレストランでした。

 

この日もオプショナルツアーを申し込んじゃったのでした。

やっぱり『Alan1.net』を通じて、予約しました。

 

ピックアップ時間は、9時30分。

9時20分から待ちましたが、結局9時40分頃、人の良さそうなスタッフが名前を呼んでいます。

「SHINさん~?」

笑顔でウェルカム状態なんですが、迎えに来ないかと心配したんですってば。

海外でたった10分の遅刻は、許容範囲でしょう。日本人だけは、世界的に見てもきっと特殊な人種なんでしょうね (´・ω・`)

 

 

06_2

で、連れて行ってもらった場所は『レオパレスリゾート・グアム(LEOPALACE RESORT GUAM)』 。

ではなく、『レオパレスリゾート』の手前の道を左折。

 

07_2

スゴイ山道を進むんですがっ ( ̄□ ̄;)

 

08_2

ようやく看板らしきモノが現れました。

 

この日のオプヨナルツアーは

 

00_4

新体験!ゾーブアドベンチャー/ザイドロ / 送迎付き」なるもの!

 

数日前、ロシアのスキー場でのyoutubeが話題となった、ボールの中に入って転がるアレです。

ロシアの事故は、安全性もへったくれもない中での事故なので、心配せずに今回参加してみました。

 

09_3

ドライタイプと球の中に水の入ったウェットタイプがありますが、今回はウェットタイプでチャレンジ。

 

10_2

ここを転がるのです・・・。

 

球の中に入ったら、すぐさま落とされて

 

11_2

もう、空がどっちで地上がどっちで、斜面を転がっているのか登っているのかもわからず、悲鳴なのか、笑い声なのかわからない声を上げ、もう何だこりゃ?と能内が理解しないまま・・・

 

12_2

終了。

 

時間にして30秒ぐらいかなぁ。

でも、ホント長く感じられました・・・。

30秒で$58(2名)が、安いか高いかは人それぞれ ( ´_ゝ`)

 

ホテルまで送ってもらい、買物タイムとなりました。

『赤いシャトルバス』タモンシャトル北廻りで、『マイクロネシアモール(※音が出ます)』 でショッピングモールシャトルに乗り換えます。

 

15_2

 

 

そう言えば、グアムには

 

14_2

バッティングセンターがあるんですね (´∀`)

 

 

16_2

着いた先は、『グアム・プレミアム・アウトレット(Guam Premier Outlets)』。通称GPO。

 

まずは、ランチとしましょう。

 

 

【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(3日目~その2)につづく

 

 

 

 

|

2013年1月30日 (水)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(2日目~その2)

■1月18日(金)のつづき

 

 

『ホテル・ニッコー・グアム』のクラブラウンジでセレブ感を味わうつもりが、スーパードライを味わっちゃいました (´∀`)のつづき。

 

 

15

この日もいい天気で、泳ぎ日和。

 

プールの先にある『ガン・ビーチ(Gun Beach)』でスノーケリングにチャレンジ!

嵩張るけど、自宅からスノーケルのマスクを持参していたのでした。

 

16

まるで”入水●殺する直前”のような画像ですね ((((゚Д゚; )))

 

こう見えても「さあ!スノーケルするぜ!」と意気込んで海に入ったのですが、海中は濁りがひどく、何にも見えない!しかも波が高くて、身の危険を感じて30秒で断念

グアムでは昨日から波が高くなったようです。

日本からせっかく持って来た、スノーケルグッズも僅か30秒でお役ご免となりました (´∀`)

 

その後は、ビーチで・・・

 

17

一番絞りを味わっちゃいました (´∀`)

 

18

プールも楽しんで、部屋に戻りのんびりしたら、腹減りタイムとなりました。

 

ホテルから『赤いシャトルバス』でタモン地区にある『パシフィック・プレイス(Pacific Place)』に行くためにタモンシャトルに乗車。

ホテルニッコーグアムを出発し、次のバス停は「グアムアウロラリゾート」。その次の「ウェスティン/リーフホテル前」バス停で下車するので、そろそろ準備を・・・と思ったら、バスは勢いよく・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?なぜ、左折するの?

 

タモン地区に行くにはタモンシャトル南廻りに乗らなければいけないのですが、どうやら北廻りに乗ってしまった模様・・・。

次のバス停は、かなり走った先にある『マイクロネシアモール(Micronesia Mall)(※音が出ます)』です (つД`)

仕方ないので、『マイクロネシアモール』で南廻りに乗り換え、目的地である「パシフィックプレイス」バス停で下車。

『ホテル・ニッコー・グアム』から『パシフィック・プレイス』までは、徒歩でも10分、バスだと1~2分で行けるのに、50分近く掛かってしまったでござるの巻 (´・ω・`)

 

 

19

苦節50分。この日のディナーは、3年前のネタ再びってことで『アウトバック・ステーキ・ハウス(OUTBACK Steak House)』へ。

 

3年前は日本語メニューがあったのに、今回は日本語メニューが無くなってました。

こんな時は恒例の「単語」で妄想膨らます作戦 (´∀`)

とは言え、簡単な単語が並んでいるだけなので、ビールとステーキを注文。

 

20

確かにビールを注文したときにネーサンから「ビッグ?orスモール?」と聞かれたので元気良く「ビッグ!」と答えましたよ。

だからと言って、このデカさとはww

 

21

パンが出て来ました。

ナイフが突き刺さった状態で (≧∇≦)

 

22

3年前はタバコ3箱分の大きさをうっかり注文してしまいましたが、さすがに今回は小さいサイズを注文しました。

意外にパンがウマ-だったのですが、ステーキも「いかにもアメリカンだろ?」って感じで、肉喰った実感値が高かったです。

でも、最後の方はさすがに飽きて来ました。

そこで、午前中のダイビングのインストラクターなおこさんに教えてもらった秘密兵器を注文!

 

23

フィナデニソース」無料です。

グアムの家庭やどのレストランにもあるって聞いたので、恐る恐る「フィナデニソース プリーズ?」と聞いたら、『アウトバック・ステーキ・ハウス』にもありました。

醤油とたまねぎとポン酢の風味。さっぱりして、日本人にはとても合う味でした。

グアムの人はこれを白米に掛けて食べるそうです。・・・そいつはどうかな?

 

 

24

『パシフィック・プレイス』1階にある灰皿。壁には禁煙マークが (´∀`)

 

 

25

3年前に疑問に感じた「回転焼肉」ですが、今回は勇気を持って潜入取材を敢行!

 

 

26

本当に回転していました (;´Д`)

 

根性なしのため、潜入取材はできず盗撮で終了。

 

 

夜もまだまだこれからってことで『JPスーパーストア』や『DFS』をウロウロと。

休憩がてら『ザ・プラザ』にある『ホノルル・コーヒー・カンパニー』でコーヒーを買っていると、奥の『アウトリガー・グアム・リゾート』から真っ黒に日焼けした大男の集団が、ゾロゾロとこちらに向かって歩いて来ます。

 

…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━

 

そう、自主トレ中のジャイアンツの選手たちだってば! (*´Д`*)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ

 

本当は、自主トレを行っているパセオ球場に見学を模索したけど、パセオ球場はレンタカーがないと大変な場所だったので、泣く泣く断念したのでした。

 

『アウトリガー・グアム・リゾート』に宿泊していることも報道で知っていたのですが、いきなり現れたので、フリーズしちゃっているところに内海や山口が続々と登場。

でも、オーラがありすぎて近寄れず(^^;

 

27

遠くに行ってから撮影。しかも手ブレているしw

どれだけ憧れの存在なのか、わかっていただけましたか? (´ー`)

 

今年も優勝お願いね。と祈りながら・・・

 

28

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

 

【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(3日目~その1)につづく

 

 

 

 

|

2013年1月29日 (火)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(2日目~その1)

■1月18日(金)

 

 

おはようございます。

 

02

グアムに来ていても、サポーターの朝は早い!時間に起床です。

起床は5時30分! (つд⊂)ゴシゴシ

 

01

朝食付プランで宿泊しているクセに、前日『アメリカン・ベーカリー』で購入しておいたパンと『ペイレス・スーパーマーケット』で購入したヨーグルトで軽く済ませます。

 

なぜなら・・・

この日は、体験ダイビングの日! 

 

 

00_6

毎回、海外のオプショナルツアーを手配してもらう『Alan1.net』を通じて、「パンパシフィックダイバーズ/体験ダイビング/1ビーチ 体験ダイビング / 送迎付き」を申し込みました。

 

生涯2度目のダイビングです (´ー`)

 

8時10分にホテルでピックアップされ、向かったのは2年前と同じスポットでした。

ここは、周辺には工場や発電所があるのですが、すぐ脇の海は透き通っています (*´Д`)

 

インストラクターである日本人のなおこさんから、海の中でのジェスチャー(サイン)の確認とレクチャー受けたら・・・

 

03

ダイブ!

 

04

05_2

 

 

      _人人人人人人人人人人人人人人人_
        > サカナ―――――――――!!  <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
           __        __        __
          〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }      〈⊃  }      〈⊃  }
   ∩___∩  |   |___∩  |   |___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !.      ヽ !   !.      ヽ !   !
  /  ●   ● |  / ●   ● |  / ●   ● |  ./
  |    ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ / / __ .ヽノ / / __ .ヽノ /
(___)   /  (___)   /  (___)   /

 

と、まあ、クマーも騒ぐぐらいの感動が味わえました (´ー`)

 

帰り道は、なおこさんからグアムの暮らしのこと、チャモロ料理のことなど観光客には知り得ない話をお聞きし、あっと言う間にホテル到着。

 

06

07

ホテル・ニッコー・グアム』のロビー階。吹き抜けになっていて、南国独特の風が緩やかに流れます。

そして、なぜかBGMは「ケアリイ・レイシェル」が流れ、気分はもうHawaiian (´Д`*)

 

08

ホテル内の『JALPACK』ツアーデスクには、2011年2月にグアム国際空港で催行された、747-400の退役を惜しむイベント「The Final Touch Down~ありがとうジャンボ~」の大きな写真が飾られていました。

 

時刻は12時。

朝食は軽く、さらに水中に潜ったせいでお腹はペコペコ。

この日使わなかった朝食券はランチにも使えるとのことだったので、ホテル内にある

 

09

日本料理『弁慶』へ。

 

10

う~ん。グアムにいてもまさに”和”です (*´Д`)

朝食券では、別に用意されたメニューの中から選べます。

迷いに迷ったあげく、注文したのは・・・

 

11

とんかつ定食!

 

胡麻こぎ棒まで付いていて、とても本格的でした。

味も激ウマーってわけではないですが、海外ではかなりクオリティが高いものでしたよ。

 

お茶をすすり、窓の外に目をやると日本庭園的な植栽。その先にはオーシャンブルーの海が広がる異空間が、タマラン!! (・∀・) タマラン!! ですね。

 

そして、午後の休憩は、またまた行ってしまいました、クラブラウンジに。

ええ、貧乏性なもんでね。

 

12

マッサージ機で癒されながら眠りにつくの図。

では、もう一度ご登場願いましょう・・・

 

 

      _人人人人人人人人人人人人人人人_
        > サイコ――――――――――!! <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
           __        __        __
          〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }      〈⊃  }      〈⊃  }
   ∩___∩  |   |___∩  |   |___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !.      ヽ !   !.      ヽ !   !
  /  ●   ● |  / ●   ● |  / ●   ● |  ./
  |    ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ / / __ .ヽノ / / __ .ヽノ /
(___)   /  (___)   /  (___)   /

 

ありがとうございました。

 

クマーも癒されたところで、前日に引き続きセレブ感を味わってみました。

 

13

スーパードライを味わっちゃいました (´∀`)

 

14

嗚呼、気持ちええのぅ

 

 

【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(2日目~その2)につづく

 

 

 

 

|

2013年1月26日 (土)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(1日目~その3)

■1月17日(木)のつづき

 

今回の宿泊先『ホテル・ニッコー・グアム(hotel nikko guam)』にチェックインして、早速グアムを楽しみましょう。のつづき。

 

 

30

早速ビールを楽しみましょう。の間違いでしたね (´∀`)

ブーゲンビリア・プールバーでバドを購入したのですが、さすがにホテル価格。$5しちゃいました (´・ω・`)

木曜日、時間も午後ってことでプールはガラガラ。

ウォータースライダーにもチャレンジして、夕方までプールを堪能しちゃいました (*´Д`)テヘ

 

 

31

ディナーのため、赤いシャトルバスで出掛けます。

 

32

5日間乗り放題のパスは$25です。

ちなみに3年前は、7日間乗り放題で$20だったハズ・・・。

 

33

時間も時間で、帰宅ラッシュ渋滞に巻き込まれるの図。

 

34

グアムには、Hawaiiヲタなら反応してしまう『バンク・オブ・ハワイ(Bank of Hawaii)』があります (´ー`)

ファースト・ハワイアン・バンク(First Hawaiian Bank)』もありましたよ!

 

 

35

ディナー会場は、『マイクロネシアモール(Micronesia Mall)』(※音が出ます)です (´Д`*)ヾ

 

36

俺たちのABCストア(ABC STORES)』!ネオンサインが微妙に変わったのですね。

 

37

『東方風味』で

 

38

中華3チョイス&フライドライス・焼きそばの豪華ディナーでございます ( ´-`) .。oO(一番搾り

到着初日のアジアンフードは邪道でしょうか?(笑)

 

39

ホテルの朝食付きのプランでしたが、明日は早起きなので、『アメリカン・ベーカリー(American Bakery)』パンを購入しておきました。

 

 

40

『マイクロネシアモール』内にある『ペイレス・スーパーマーケット(Pay-Less Super Market)』を探索してみました。

海外の食品スーパーを回るのって、楽しい ヽ(´ー`)/

 

 

411

グアムにてもHawaiiを感じていたい年頃なので、『ホノルル・コーヒー・カンパニー(HONOLULU COFFEE CO.)』で休憩です (*´Д`)ハァハァ

 

412

こんなお店もありました。

ま、日本のカレーも「日本スタイルのカレー」なので「アメリカンスタイル」があっても文句は言えないのですが・・・。

 

 

移動の疲れもあったため、再び『赤いシャトルバス』に乗り、ホテルに戻りました。

 

42

43

今回のプランは「クラブラウンジ」付き。空港のラウンジならともかく、ホテルのラウンジなんて初めての経験です。

早速、セレブ感を味わってみました (´∀`)

 

 

44

一番搾りを味わっちゃいました (´∀`)

 

 

45

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

 

【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(2日目~その1)につづく

 

 

 

 

|

2013年1月24日 (木)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(1日目~その2)

■1月17日(木)のつづき

 

Yのクセに優先搭乗しちゃったつづき。

 

15

今回の席は45。後方にはまだ誰もいない状態。

 

JL941便は定刻にプッシュバック開始しました。

 

16

雪の残る成田市・芝山町にサヨナラして、南国へGO!

 

シートベルト着用サインが消灯したら、すぐに機内食の時間となりました。

 

17

「すぐにビールの時間となりました」が正解ですね (´∀`)

その後は、2011年に台湾を訪れた際に機内で途中まで観た「マネーボール」のつづきを観ようとMAGICⅢを操作するも、どうやら不具合で画面がフリーズしたり、いきなり最初に戻ってしまったりで、観られないのでした (つД`)

 

あとは寝ていたらグアムに到着したのでした。

 

 

グアム国際空港(Antonio B. Won Pat International Airport)の入国審査は、ESTA登録者と未登録者(入国カード記入者)で分かれるのですが、ESTA登録者の方が列が長い・・・。

とは言え、5分も待たずに入国審査となったのですが、アルジェリア人質事件の真っ只中の影響か、入国審査では質問が多かったです。

 

18

税関を抜け、まずは『赤いシャトルバス(Red Guahan Shuttle)』の5日間乗り放題『FIVE DAYS PASS』をLamLamのカウンターで購入。バス車内でも購入できますが、空港のカウンターだとクレジットカードが使えます。マイラーには朗報ですよね (´∀`)

 

20

南国に来たことを実感できる、この空と雲 (;´Д`)ハァハァ

 

今回はホテルの送迎は有料のため、タクシーにしてみました。

19

このゲートを出て左手にタクシーカウンターがあります。

 

21

(画像は帰国日に撮影)

 

グアム国際空港の西ゲートにはタクシーカウンターがあり、声を掛けなくても「タクシー?タクシー?」と呼び込みがあります。

YESでもハイでも答えると、ゲートを出て左にあるブースに案内されます。

グアムの一部のタクシーはボッタクリがあるようですが、このブースには、各ホテルまでの料金が表示されており、その運賃以上は掛からない定額制との情報を得ていたので、その情報を信じてタクシーに乗り込んだのですが・・・

 

22

$24.80じゃん!Σ(;´Д`)ハウ!!

と驚きましたが、ちゃんと$22のみの請求でした。

 

運賃に対するチップは不必要みたいだったので、スーツケース2個を運んでくれたチップ($2)を渡したら、驚きの表情とともに、もの凄く喜んでいました。

チップを渡さない観光客が多いのでしょうかね?それとも$22には荷物の積み下ろしのチップは、込み込みだったからでしょうか?理由は、いまだ不明のままです。

 

 

23

後の情報だと、このMIKIタクシーはボッタしない正直なタクシー会社のようでした (´ー`)

海外だとコレ大事なポイントです。

 

241

今回の宿泊は、安心のJALブランド『ホテル・ニッコー・グアム(hotel nikko guam)』のオーシャンフロントクラブルームに無料アップグレード+毎朝食付+ラウンジ付を楽天トラベルで予約。

 

242

部屋からの眺望がサイコーです!(by阿部慎之助)

 

25

26

水回りの古さは否めませんが、部屋は清潔で広い!

 

27

トイレは、TOTOのウォシュレット (≧∇≦)コレダイジー

 

28

そう言えば、なぜかFARST CLASSタグが付いてました ( ´-`) .。oO(JGC平会員ナノニナー

 

 

【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(1日目~その3)につづく

 

 

 

 

|

2013年1月23日 (水)

【ジュビロを忘れる旅2013冬】 グアム4日間(1日目~その1)

オフです。

 

ヒマです。

 

ヒマな時は?

 

 

そう、毎年恒例の韓国での新年会・・・

 

 

と、4年前の【ジュビロを忘れる旅2009】と3年前の【ジュビロを忘れる旅2010】と2年前の【ジュビロを忘れる旅2011】と昨年の【ジュビロを忘れる旅2012】と同じ出だしのようですが、今年は、韓国に対して個人的経済制裁発令中のため、5年連続開催中だった恒例の「ジュビロ磐田サポーター新年会 in Seoul」は中止となりました。

 

そんな時は、やっぱり

 

 

南国に限る! (*´Д`)<トロピカルー

 

ってことで、今冬の【ジュビロを忘れる旅】のスタートです。

 

 

00

 

心配だったのは、グアムの天気だけのハズが、1月14日(月)に降った雪の影響で、連日残務に追われて睡眠時間も3時間が続き、仕事もやることいっぱいあるだろ!の中・・・

 

 

■1月17日(木)

 

「木曜日から休むから」の一言を残し、有休取得 (´∀`)

でも、そんな有休取得日も午前3時の「サポーターの朝は早い!時間」に起床。

南国に行くのに

 

01

雪が残る中、たぶん氷点下の中、成田国際空港に向けて始発電車に乗り込みます。

途中、空港バスに乗り換えて

 

02

俺たちの2タミに到着 (´ー`)

 

 

03

このボードを見ると旅立ち前のわくわく感を実感できます。

 

正月明けのこの寒い時期。さらに現在時刻午前7時。

成田国際空港はガラガラかと思えば・・・

 

04

意外や意外!チェックインカウンターは長蛇の列 ((((゚Д゚; )))

 

そんな時は

 

051

今年もお世話になります、JGCカウンターでチェックインです ( ´-`) .。oO(平会員ダケドナー

 

おっ!ここは!

 

052

あぽやん~走る国際空港』のロケ地ではないですか!

 

とは言え、出発日の夜に第1話の放映だったので、録画しておいてこの記事を書く直前に観たので、想定で撮影しておいたのですが (´∀`)

でもやっぱり、ここでしたね。

なお、第1話の痛男が蹴っ飛ばしたJALパックの看板は、本物ではなく小道具だった模様 。

 

JALファストセキュリティーレーン』から入ったら、出国審査場では、ほぼ一番手で到着できるので、並ばずに審査してもらえました (≧∇≦)

 

 

06

毎回同じ角度で撮影している気がする。のサクララウンジで

 

07

朝食タイム♪

朝食時間帯は残念ながら、伝説のカレーがないんですよね・・・ (´・ω・`)

 

08

朝日が眩しくって、飛行機を堪能することができませんでした (/д´゚。)

 

 

09

出発ゲートはサテライトだったのでシャトルシステムで移動したら

 

10

NEW JAL SUITE』搭載の777-300ERがいました。

ま、これに乗るわけではないのですが・・・。

いつか乗りたいとtoto BIG当選の夢を見つつ、現実に戻ります。

 

11

まだ搭乗時間に余裕があったため、サテライトのサクララウンジでふと本館方向を見てみると、シャトルシステムの横が工事中。何の工事なんでしょうか?

で、このシャトルシステムって、新交通システム等ではなくエレベータだったのですね

こちらで知りました。このマメ、もうビックリ。

 

さてと、そろそろ搭乗開始時刻となりました。

 

12

14

◆成田(NRT)-グアム(GUM) JL941 ボーイング767-300ER(JA611J)

 

 

長くなりそうなので、【ジュビロを忘れる旅2013】グアム4日間(1日目~その2)につづく

 

 

 

 

|

2010年12月26日 (日)

【ジュビロを忘れる!?忘れない!?旅】 2010年飛行機搭乗記録

2010年もあと少し。

振り返り第1弾は今年の飛行機搭乗記録です。

 

Leg:1

搭乗日:1月16日  目的:【ジュビロを忘れる旅】ジュビロサポーター新年会inソウル

区間:東京国際空港(HND)-金浦国際空港(GMP)  便名:JL8831

機材:B747-400(744)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

01

 

 

Leg:2  

搭乗日:1月18日  目的:【ジュビロを忘れる旅】ジュビロサポーター新年会inソウルの帰り

区間:金浦国際空港(GMP)-東京国際空港(HND)  便名:JL8832

機材:B747-400(744)  クラス:Y→C(UG)  マイル:0  FOP:0  特典:○

02

 

Leg:3  

搭乗日:2月3日  目的:【ジュビロを忘れる旅】グアム5日間

区間:成田国際空港(NRT)-グアム国際空港(GUM)  便名:JO0981

機材:B767-300ER(767)  クラス:Y  マイル:3,372  FOP:1,093  特典:×

03

 

 

Leg:4  

搭乗日:2月7日  目的:【ジュビロを忘れる旅】グアム5日間の帰り

区間:グアム国際空港(GUM)-成田国際空港(NRT)  便名:JO0982

機材:B767-300ER(767)  クラス:Y  マイル:3,372  FOP:1,093  特典:×

04

 

 

Leg:5  

搭乗日:5月8日  目的:第11節 神戸-磐田(ホムスタ)

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL0111

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:1,256  FOP:571  特典:×

05

 

 

Leg:6  

搭乗日:5月9日  目的:第11節 神戸-磐田(ホムスタ)の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)-東京国際空港(HND)  便名:JL0116

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:1,256  FOP:571  特典:×

 

 

Leg:7  

搭乗日:6月12日  目的:W杯南アフリカ大会の乗り継ぎ

区間:成田国際空港(NRT)-香港国際空港(HKG)  便名:JL0731

機材:B747-400(744)  クラス:C  マイル:0  FOP:0  特典:○

07

 

 

Leg:8  

搭乗日:6月12日  目的:W杯南アフリカ大会 日本-カメルーン(ブルームフォンテーン)

区間:香港国際空港(HKG)-O・R・タンボ国際空港(JNB)  便名:CX0749

機材:B747-400  クラス:Y  マイル:3,321  FOP:3,321  特典:×

08

 

 

Leg:9  

搭乗日:6月15日  目的:W杯南アフリカ大会 日本-カメルーン(ブルームフォンテーン)の帰り

区間:O・R・タンボ国際空港(JNB)-香港国際空港(HKG)  便名:CX0748

機材:B747-400  クラス:Y  マイル:3,321  FOP:3,321  特典:×

09

 

 

Leg:10  

搭乗日:6月16日  目的:W杯南アフリカ大会からの乗り継ぎ

区間:香港国際空港(HKG)-成田国際空港(NRT)  便名:JL0732

機材:B747-400(744)  クラス:C  マイル:0  FOP:0  特典:○

10

 

 

Leg:11  

搭乗日:8月7日  目的:第17節 山形-磐田(NDスタ山形)

区間:東京国際空港(HND)-山形空港(GAJ)  便名:JL1259

機材:MD90(M90)  クラス:Y  マイル:670  FOP:228  特典:×

11

 

 

Leg:12  

搭乗日:8月8日  目的:第17節 山形-磐田(NDスタ山形)の帰り

区間:山形空港(GAJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL1258

機材:MD90(M90)  クラス:Y  マイル:670  FOP:228  特典:×

12

 

 

Leg:13  

搭乗日:8月27日  目的:第21節 G大阪-磐田(万博)

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL0111

機材:B777-200(772)  クラス:Y  マイル:990  FOP:504  特典:×

13

 

 

Leg:14  

搭乗日:5月9日  目的:第21節 G大阪-磐田(万博)の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)-東京国際空港(HND)  便名:JL0116

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:909  FOP:504  特典:×

14

 

 

Leg:15  

搭乗日:9月10日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島10日間

区間:成田国際空港(NRT)-ホノルル国際空港(HNL)  便名:JO076

機材:B747-400(744)  クラス:C  マイル:11,743  FOP:3,618  特典:×

 

 

Leg:16  

搭乗日:9月18日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島10日間の帰り

区間:ホノルル国際空港(HNL)-成田国際空港(NRT)  便名:JO071

機材:B747-400(744)  クラス:C  マイル:11,743  FOP:3,618  特典:×

16

 

 

Leg:17  

搭乗日:10月6日  目的:出張

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL0317

機材:B777-200(772)  クラス:Y  マイル:1,284  FOP:1,020  特典:×

 

 

Leg:18  

搭乗日:10月8日  目的:出張

区間:福岡空港(FUK)-.東京国際空港(HND)  便名:JL0338

機材:B767-300(767)  クラス:Y  マイル:1,284  FOP:1,020  特典:×

 

 

Leg:19  

搭乗日:10月16日  目的:第26節 広島-磐田(広島ビ)

区間:東京国際空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL1601

機材:B737-800(778)  クラス:J  マイル:1,019  FOP:845  特典:×

19

 

 

Leg:20  

搭乗日:10月17日  目的:第26節 広島-磐田(広島ビ)の帰り

区間:広島空港(HIJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL1606

機材:MD90(M90)  クラス:J  マイル:1,019  FOP:845  特典:×

20

 

 

Leg:21  

搭乗日:12月3日  目的:第34節 C大阪-磐田(キンチョウ)

区間:東京国際空港(HND)-大阪国際空港(ITM)  便名:JL0103

機材:A300-600R(AB6)  クラス:Y  マイル:710  FOP:504  特典:×

21_3

 

 

Leg:22  

搭乗日:12月4日  目的:第34節 C大阪-磐田(キンチョウ)の帰り

区間:大阪国際空港(ITM)-東京国際空港(HND)  便名:JL0116

機材:777-200(772)  クラス:Y  マイル:738  FOP:571  特典:×

22_2

 

 

Leg:23  

搭乗日:12月11日  目的:【ジュビロを忘れる旅】社員旅行

区間:東京国際空港(HND)-新千歳空港(SPK)  便名:JL0507

機材:777-200(7J2)  クラス:J  マイル:0  FOP:0  特典:×

23

 

Leg:24  

搭乗日:12月12日  目的:【ジュビロを忘れる旅】社員旅行と称した偽修行

区間:丘珠空港(OKD)-函館空港(HKD)  便名:HC2874

機材:SAAB340B(SF3)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

24

 

 

Leg:25  

搭乗日:12月12日  目的:【ジュビロを忘れる旅】社員旅行と称した偽修行

区間:函館空港(HKD)-丘珠空港(OKD)  便名:HC2871

機材:SAAB340B(SF3)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

25

 

 

Leg:26  

搭乗日:12月12日  目的:【ジュビロを忘れる旅】社員旅行

区間:新千歳空港(SPK)-東京国際空港(HND)  便名:JL0540

機材:777-200(7J2)  クラス:J  マイル:0  FOP:0  特典:×

26

 

 

ということで、今年はステイタス修行していないので、26Legと昨年のJAL修行時の半分以下の搭乗回数でした・・・ (つД`)

 

実は、すでに飛行機禁断症状に陥っています。

 

来年はもっと少ないような予感がしますが、1月中旬の【ジュビロを忘れる旅】で飛行機LIFEを再開します (*´Д`)

 

 

 

 

|

その他のカテゴリー

HARD OFF ECOスタジアム新潟 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島(マツダスタジアム) QVCマリンフィールド ZOZOマリンスタジアム 【ジュビロを忘れる旅】 こまちスタジアム ひたちなか市民球場 グアム ジュビロ磐田 ジュビロ磐田(2007リーグ戦) ジュビロ磐田(2008J1・J2入れ替え戦) ジュビロ磐田(2008ナビスコ) ジュビロ磐田(2008リーグ戦) ジュビロ磐田(2009ナビスコ) ジュビロ磐田(2009リーグ戦) ジュビロ磐田(2010ナビスコ) ジュビロ磐田(2010リーグ戦) ジュビロ磐田(2011ナビスコ) ジュビロ磐田(2011リーグ戦) ジュビロ磐田(2012ナビスコ) ジュビロ磐田(2012リーグ戦) ジュビロ磐田(2013ナビスコ) ジュビロ磐田(2013リーグ戦) ジュビロ磐田(2014 J1昇格プレーオフ) ジュビロ磐田(2014リーグ戦) ジュビロ磐田(2015リーグ戦) ジュビロ磐田(2016ナビスコ) ジュビロ磐田(2016リーグ戦) ジュビロ磐田(2017リーグ戦) ジュビロ磐田(2018リーグ戦) ジュビロ磐田(2018J1参入プレーオフ) ジュビロ磐田(全般) ナゴヤドーム ハワイ プロ野球 ランニング・マラソン 京セラドーム大阪 台湾 宇都宮清原球場 山日YBS球場 日本代表 日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城) 日記・コラム・つぶやき 札幌ドーム 東京ドーム 横浜スタジアム 沖縄セルラースタジアム那覇 神宮球場 福岡ヤフオク!ドーム 第87回天皇杯全日本サッカー選手権 第88回天皇杯全日本サッカー選手権 第89回天皇杯全日本サッカー選手権_ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権__ 第92回天皇杯全日本サッカー選手権 第97回天皇杯全日本サッカー選手権 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ球場 阪神甲子園球場 静岡草薙球場 韓国 JAL修行