« 【ジュビロを忘れない旅2017秋】第20回ジュビロ磐田メモリアルマラソン | トップページ | アジアプロ野球チャンピオンシップ2017 決勝 日本-韓国 東京ドーム »

2017年11月28日 (火)

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017 台湾-日本 東京ドーム

もう1週間以上経過してしまいましたが、初開催となる日韓台のプロ野球対抗戦『アジアプロ野球チャンピオンシップが行われた東京ドームに行ってきました。
 

 

■11月17日(土)

 

      

01      

久しぶりの東京ドームです。

 

02     

韓国代表を延長の末に下した日本代表は、この試合の対戦相手である台湾代表に勝てば決勝進出です。

 

03    

台湾代表には、陽岱鋼が選出されています。

この試合も3番センターで出場です。

 

04    

日本代表の先発は今永。

初回から好投をつづけ、日本代表打線も効果的に得点を重ねます。

 

05     

06     

目の前には、常に陽岱鋼がいるので (´ー`) 、ライトスタンドから声援が送られ、その度に手を振る岱鋼 (*´Д`)

 

07    

それにしても客の入りが悪いですね。

 

08     

1塁内野席には、ヤクルトスワローズ以外の11球団のチアが声援を送ります。

 

09     

最終回に2点を失いましたが、8-2で日本代表の勝利♪

明日の決勝に進出しました。

 

11    

お疲れ!オレ!

 

 

■アジアプロ野球チャンピオンシップ2017<東京ドーム>

 日本 8-2 チャイニーズ・タイペイ(試合時間:4時間4分)

 勝 今永

 S 

 負 林

 本塁打 外崎

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れない旅2017秋】第20回ジュビロ磐田メモリアルマラソン | トップページ | アジアプロ野球チャンピオンシップ2017 決勝 日本-韓国 東京ドーム »

日本代表」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

東京ドーム」カテゴリの記事