« 2017オープン戦 ジャイアンツ-マリーンズ 沖縄セルラースタジアム那覇 | トップページ | 第3節 大宮-磐田 NACK5スタジアム大宮 »

2017年3月12日 (日)

2017WBC 1次ラウンド東京プール 日本-中国 東京ドーム

いよいよ始まった2017ワールドベースボールクラッシック。
1次ラウンドの第1戦のキューバ、2戦のオーストラリアとも勝利した日本は1次ランドを1位で突破決定。
第3戦の中国との対戦は消化試合となってしまいましたが、気楽な気分で東京ドームに行ってきました。
 

 

■3月10日(金)

 

01     

今年初の東京ドームです。

 

02     

22番ゲートにビジョンが設置されていました。

 

03     

いつものジャイアンツ一色ではなくWBC一色の東京ドームです。

 

04      

05    

1次ラウンドを突破した日本のスタメンは、SS田中(広島)、2B菊池(広島)、DH山田(ヤクルト)、LF筒香(DeNA)、1B中田(日本ハム)、CF鈴木(広島)、RF平田(中日)、3B松田(ソフトバンク)、C小林(読売)、P武田(ソフトバンク)と青木(アストロズ)と坂本(読売)を外して田中と平田を入れました。

 

06     

外野指定ライトから全力応援!

 

日本の先発は武田。3イニングを投げて1失点。

日本の攻撃は、1回裏に田中のヒットを足掛かりに盗塁と悪送球で一死三塁で

 

07           

08     

山田の犠牲フライで先制しました♪

 

2回には二死一塁の場面で

 

09     

小林ぃぃぃ (≧∇≦) 2ランホームランVIVA!!!

 

10     

何かと話題の小林のホームランで3-0♪    

 

その後は中田の

 

11       

豪快な一発で5-1としたり

 

14     

相手のエラーで追加点上げたりと7-1と勝負あり。

 

投手陣も武田の後は、藤浪(阪神)、増井(日本ハム)、松井(楽天)、平野(オリックス)、秋吉(ヤクルト)が無失点リレー。

 

13     

坂本さんは休養日。

キャッチボールの相手に出てきただけでした。

 

15      

16    

8安打7点の快勝で1次ラウンドは3連勝で終了。

 

17    

ヒロインでの小林はジャイアンツでは見せたことのない笑顔でした (´ー`)

 

18     

お疲れ!オレ!

 

 

■2017 WORLD BASEBALL CLASSIC 1次ラウンド 東京プール<東京ドーム>

 日本 7-1 中国(試合時間:2時間41分)

 勝 武田

 S 

 負 ガン・チュエン

 本塁打 小林1号、中田2号

 

 

 

 

|

« 2017オープン戦 ジャイアンツ-マリーンズ 沖縄セルラースタジアム那覇 | トップページ | 第3節 大宮-磐田 NACK5スタジアム大宮 »

日本代表」カテゴリの記事

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

東京ドーム」カテゴリの記事