« 【ジュビロを忘れる旅2016梅雨前】 山口・島根2日間 | トップページ | 2016 ホークス-ジャイアンツ 2回戦 福岡ヤフオク!ドーム »

2016年6月 4日 (土)

2016 ジャイアンツ-ファイターズ 1回戦 東京ドーム

7連敗をタイガース戦で止め、交流戦スタート。

京セラドーム大阪でのバファローズ戦は見事な3タテ!(貧打は相変わらずですけど)

4連勝でファイターズを迎え、東京ドームでの交流戦初戦に行ってきました。

   

 

■6月3日(金)

 

01   

快晴の東京ドームです。

 

02   

北海道日本ハムファイターズとの1回戦です。

 

03   

この日は坂本デー。GPoのプライム・ジュニアメンバーには坂本ボンフィンが貰えますが、相変わらずの長蛇の列。

一向に改善されない、この配布方法… (`Д´*)

 

04    

05   

06   

先発は菅野。防御率1点台なのに4勝しかできていません。

打線よいい加減目覚めろ!

 

菅野は球数も多く、不安な立ち上がり。

 

07   

ライト外野指定席から全力応援!

 

試合は初回から動きます。

この日、1番に入った大田が二塁打を放ち、重信の内野ゴロの間に三塁へ。坂本は倒れますが…

 

08    

チョーノサン (≧∇≦) 先制タイムリーVIVA!

 

09   

先制すれば強いジャイアンツです。

 

菅野は球数が多く、制球もイマイチでしたが、要所要所をしっかり抑えて、さすがのピッチングで無失点で回は5回。

 

大田がこの日2本目のヒットで出塁すると、重信は四球。一死一、二塁でプレーヤーズデーの坂本。

 

10    

首位打者サ・カ・モ・ト (≧∇≦) スリーランVIVA!!!!

 

11   

貴重な中押しです (´ー`)

 

まだ攻撃はつづきます。

長野さんが倒れ二死となりますが、慎之助が死球、クルーズがヒットで二死一、二塁。ここで…

 

12    

俺たちの村田 (≧∇≦) タイムリーVIVA!!!!!

 

13   

久しぶりの打点を上げた修村田さんでした (´∀`)

 

そして、この日、最もスタンドが沸いた瞬間は

 

15   

16    

てょの登板 (´∀`)

敵ながらライトスタンドからは笑いと声援が送られました。

久しぶりに「ハンカチ」って聞いた気がします (;・∀・)

 

粘りのピッチングをつづけていた菅野でしたが、7回に1点を失い5-1になってしまいます。

 

17   

8回からは戸根がマウンドに上がり、ひとりのバッターを抑えると

 

18   

田原にスイッチ。

でも田原が二死一、二塁のピンチを作ると

 

19   

マシソンにスイッチ。マシソンは5連投です。

さすがに疲れなのか、マシソンはレアードに被弾されてしまい5-4と1点差。

さらにソフトボール部出身の大嶋にヒットが出て、ファイターズは代走と代打を送ります。

 

20

(´∀`) (´∀`) (´∀`) (´∀`)

代走・大累、代打・矢野謙次。

結果、矢野は倒れて、5-4のまま最終回へ。

 

21   

最後は澤村。澤村も5連投。

不安的中じゃないですけど、四球→送りバント→フライ→暴投→四球→四球で二死満塁と、見事な不安定ぶり。

もうダメだと諦めたら、最後はレフトライナーでゲームセット。

 

22   

23   

24   

今季初の5連勝

 

25   

ヒロインは菅野と坂本。

菅野から試合時間が長くなったことのお詫びがありました (´∀`)

 

26   

二次会を堪能して

 

27   

今年初。新宿駅でのハコソバでお疲れ!オレ!

 

■2016年セ・パ交流戦<東京ドーム>

 読売ジャイアンツ 5-4 北海道日本ハムファイターズ(試合時間:3時間43分)

 勝 菅野 5勝 1敗 0S

 S 澤村 3勝 0敗 16S

 負 吉川

 本塁打 坂本12号

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2016梅雨前】 山口・島根2日間 | トップページ | 2016 ホークス-ジャイアンツ 2回戦 福岡ヤフオク!ドーム »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

東京ドーム」カテゴリの記事