« 2015 ベイスターズ-ジャイアンツ 24回戦 横浜スタジアム | トップページ | 2015クライマックスシリーズ セ ファーストステージ第2戦 東京ドーム »

2015年10月10日 (土)

2015クライマックスシリーズ セ ファーストステージ第1戦 東京ドーム

本当ならリーグを制覇して、のんびりとクライマックスシリーズを迎えたかったのですが、屈辱の2位ってことで、クライマックスシリーズのファーストステージから頑張ります。ってことで、東京ドームに向かいました。

 

   

■10月10日(土)

 

01   

棚ボタで3位になった阪神タイガースを迎えます。

東京ドームには「讀賣撃沈」とか「くたばれ讀賣」とか素敵な刺繍の入ったニッカポッカを着用された、センスの良いタイガースファンがちらほらと。

その服は自宅から着て来たんでしょうか。

近所の人は目を合わさないでしょうね (;・∀・)

 

と、その前に水道橋でランチを。

 

02   

重要な試合の日のランチは「つけ麺」って決めているので、JR水道橋駅周辺をウロウロと。

しゃれた看板が目に付いたので『勝本』ってお店に入店。

すだちが効いた、つけ麺で鋭気を養ったら東京ドームへ。

 

03   

04   

05   

通常のスタメン発表はなく、開幕戦みたいに一人ひとり呼ばれたらグラウンドに出てくる。そんなオープニングイベントでした。

 

06   

先発は今季、最も活躍した選手であるマイコラス!

立ち上がりは今日もカンペキでした。

 

07   

ライト外野指定席から全力応援!

 

試合はチャンスを作るも、あと1本が出ずにマイコラスと藤浪の投げ合いで回は5回まで進みます。

先頭の井端がこの日、2本目のヒットで出塁すると小林がきっちり送って一死二塁。

ここでマイコラスが

 

08    

舞妓ラス (≧∇≦) ジエンゴタイムリーツーベースVIVA!

 

09   

貴重な貴重な先制点が入りました (´ー`)

 

そしてつづく6回。

一死後に長野がヒットで出塁すると、藤浪が牽制悪送球をしてくれて一死三塁のチャンス到来!

 

10   

SEKAI NO KAMEI (≧∇≦) 投手強襲タイムリーVIVA!!

 

11   

亀井のタイムリーで2-0となりましたが、マイコラスは7回に同点にされてしまい、2-2で回は8回。

 

12   

8回は山口。

 

13   

9回は澤村が投げて無失点に抑えて

 

14   

ゲームは延長戦へ。

 

迎えた延長10回。

先頭の坂本が四球で出塁すると阪神はピッチャーを水差し野郎高宮にスイッチ。

慎之助の三塁ゴロに抑えるも一死二塁となり、打席には長野。

なぜか長野は敬遠気味の四球、亀井も連続四球で一死満塁。一打サヨナラのチャンス!

 

15   

バッターは澤村の代打、由伸!

東京ドームが地響きする歓声で迎えられた由伸!

サヨナラホームラン?サヨナラヒット?

応援のボルテージは最高潮!

 

16  

サ・ヨ・ナ・ラ (≧∇≦) 押し出しVIVA!!!

 

17   

水差し野郎の3連続四球と、これぞ原点は「ベスボールにあり!」ってことで、3-2のサヨナラ勝利となりました♪

 

18   

19   

ヒロインは今年初のヒロインとなる澤村!と由伸!

 

 

20   

改めてタイガースファンの民度の低さを確認しながら

 

21   

22   

23   

二次会を堪能して

 

24   

お疲れ!オレ!

明日も頑張るよ。

 

 

2015 アットホーム クライマックスシリーズ セ ファーストステージ第1戦<東京ドーム>

 読売ジャイアンツ 3×-2 阪神タイガース(試合時間:3時間40分)

 勝 澤村 1勝 0敗 0S

 S 

 負 安藤

 本塁打

 

 

 

 

|

« 2015 ベイスターズ-ジャイアンツ 24回戦 横浜スタジアム | トップページ | 2015クライマックスシリーズ セ ファーストステージ第2戦 東京ドーム »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

東京ドーム」カテゴリの記事