« 2015 ジャイアンツ-バファローズ 2回戦 東京ドーム | トップページ | 2015 ジャイアンツ-ホークス 3回戦 東京ドーム »

2015年6月 6日 (土)

2015 ジャイアンツ-バファローズ 3回戦 東京ドーム

オリックスバファローズとのセ・パ交流戦。前日につづき、東京ドームへ行ってきました。

 

   

■6月4日(木)

 

01   

梅雨入り前の爽やかな気候の東京ドームです (´ー`)

 

ここでゲンかつぎ。

 

02   

翌日の先発が予想される内海の復帰戦勝利を願って、『つけ麺 TETSU』でがっつりランチ♪

(これ書いている時点で、内海が再降格になっているんですけどね…)

 

03   

この日は「GIANTS eco ナイター」です。

ボンフィンシリーズも最終日。この日はTOKYOバージョンでした。

 

04   

05  

先発はマイコラス。対するバファローズの先発は12球団一防御率のいいディクソン。

 

06  

マスコット大杉。

 

07   

大人の関係。

 

08   

ecoナイターなので、オーロラビジョンの表示も緑色になります。

 

09   

美人妻のためにも頑張れマイコラス!

 

10   

ライト外野指定席から全力応援!

 

マイコラスは前回の好投のまま、この試合も緩急をうまく使い、完璧なピッチング!

那覇でのオープン戦で観たときは、「夏にはいないんだろうなぁ」と思っちゃいましたが、前回の登板から、攻め重視の投球に変えて現在の先発陣の中で、一番安定しているんじゃないでしょうか?

 

対するディクソンもジャイアンツ打線に的を絞らせないピッチングで3回まで1安打とこちらも完璧。

唯一のチャンスとなった4回。

 

一死後、片岡と亀井が連打で一死一、三塁。ここで4番坂本が

 

11   

ショートのエラー (≧∇≦) だけど打点だぜVIVA!

 

12   

貴重な先取点。

 

13  

no GIANTS no life

 

その後は9回まで投手戦がつづき、マイコラスの完封が現実味を帯びて来ました。

一死を取り、あと二人。しかし、駿太に四球、西野にヒット、カラバイヨにもヒットを打たれて一死満塁の大ピ~ンチ。

バッターはT-岡田。ここで、三塁線に強烈な打球が飛びます。

「終わった…」「逆転された…」と誰もが思った瞬間、サード吉川が横っ飛び!

三塁ベースを踏んで、一塁へ送球…

アウト!ゲームセット!

 

14  

15   

一瞬、何が起こったのかわかりませんでしたが、試合終了!

 

16    

たった3安打で勝っちゃった

 

17   

18   

ヒロインは吉川とマイコラス。

 

19  

マスコットがまた増えた (゚Д゚;)

 

20   

試合時間も2時間20分とまさにecoナイター。

 

21   

二次会を堪能して、お疲れ!オレ!

 

 

■2015年セ・パ交流戦<東京ドーム>

 読売ジャイアンツ 1-0 オリックスバファローズ(試合時間:2時間20分)

 勝 マイコラス 2勝 2敗 0S

 S 

 負 ディクソン

 本塁打 

 

 

 

 

|

« 2015 ジャイアンツ-バファローズ 2回戦 東京ドーム | トップページ | 2015 ジャイアンツ-ホークス 3回戦 東京ドーム »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

東京ドーム」カテゴリの記事