« 【ジュビロを忘れる旅2014晩秋】 韓国3日間~その2 | トップページ | 第42節 札幌-磐田 札幌ドーム(札幌遠征2日間~その2) »

2014年11月25日 (火)

第42節 札幌-磐田 札幌ドーム(札幌遠征2日間~その1)

誰が札幌ドームの愛称が「HIROBA」だということを覚えているのだろう・・・。

 

 

と、毎回札幌遠征する度に同じ出だしですが、最終節の札幌に遠征してみました。

41節までプレーオフ決勝直結のジュビロさん。

この試合に勝てば、文句なしに味スタ直行です。

 

 

■11月22日(土)

 

試合は翌日の日曜日。

キックオフも14時ですので、日帰りも可能ですが、集まった仲間と北の大地で忘年会を開催しようってことで、前乗りしてみました。

 

01  

まずは、東京国際空港(羽田)の第1旅客ターミナル北ウイングに最近オープンした『Hitoshinaya』の「あさごはん」で昼ごはんをいただきました。

 

   ∩___∩   
   | ノ\     ヽ 
  /  ●゛  ● |   あさごはん?ひるごはん?
  | ∪  ( _●_) ミ
 彡、   |∪|   | 
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
  

この『Hitoshinaya』は、1店舗に「あさごはん」「ひとはち」「すりながし」と3形態が並ぶ、珍しいお店です。

各形態のコンセプトは、「あさごはん」:だしが引き立つあさごはんが、一日中食べられるお店。「ひとはち」:だしあんと食材を一つの鉢で楽しむ和丼のお店。「すりながし」:だしと旬の食材でつくる和風ポタージュ(伝統料理)のお店。とのこと。

メニューを見比べて、お腹と相談して昼時でしたが「あさごはん」に入店。

カウンター席の後ろには荷物置場が設置されており、素晴らしい設計です。

 

02  

厨房を囲む形でカンンター席が並び、お釜で炊く御飯が食欲をそそります (´ー`)

お茶の代わりに「お出汁」が出されます。

う~ん、日本人の胃に染み渡る、優しい味です。

鮭膳を注文し、ワクワク待っていると

 

03  

かなり立派なお膳が出て来ました。

納得の味。ウマイっす (*´Д`)

海外に出掛ける前に食べたくなるかもしれません。国際線ターミナルにも出店をして欲しいところです。

 

04  

05  

ターミナル内にはクリスマスツリーも飾られ、いよいよJリーグも大詰めなんだなぁ。と、しみじみ。

 

06  

とか言っておきながら、ジャイアンツショップに立ち寄る (´∀`)

店頭で放映されていた、優勝DVDでリーグ3連覇を振り返り (≧∇≦)VIVA!!

 

07  

今年最後の羽田のサクララウンジで、一番絞りをごきゅっとな。

 

08  

09  

◆羽田(HND)-新千歳(SPK) JL519 ボーイング767-300(JA8975)

 

10  

初めて「JAL SKY Wi-Fi」搭載の機材でした。

 

11  

そして、こちらも初めての「JAL SKY NEXT」シートを体験。

本革シートは手入れが楽なので、会社側にはメリットあるのでしょうが、夏の時期に短パンで搭乗すると、足がシートに張り付きそう・・・。

 

12  

行って来ま~す♪

 

13  

天気が良かったので、機内からの景色を楽しみにしていましたが

 

14  

気温が高かかったせいか、すぐに霞んでしまいました。

でも、東京スカイツリーと我らの東京ドーム、そして富士山は確認できました (´Д`*)

 

15  

コーヒーとこだわりドリンク(と言っても充実野菜ですが)をいただきました。

 

16  

トイレには、おもてなしメッセージが。

こんなところが、JALのイイトコ。

某ANAには、真似できないでしょうね。

 

17   

定刻より若干遅れて、新千歳空港に到着。

 

18  

ターンテーブルには、段ボール製のトーイングカーが展示されていました (*´Д`)

 

空港内の充実したショップで、早くもお土産を一気買いして、宅配便で自宅発送を済ませてから札幌市内へ。

今回の宿は、すすきのと大通り公園の中間。

JRで向かうと行き難い場所のため、バスを選択するも渋滞に巻き込まれ、新千歳空港から札幌市内まで90分掛かる始末・・・。

ぐったりしながら、ホテルでチェックイン。

のんびりするヒマもなく、忘年会へと出掛けました。

 

19   

函館海鮮居酒屋 魚まさ』へ。

ネットで見つけたお店ですが、魚も新鮮そうだし、野菜なども地場のものを使い、地産地消をめざす取り組みに共感。

 

20  

「今年もお疲れ!」の慰労と「グッバイJ2!」を祈願して乾杯♪

 

21  

刺身、北あかりのフライ、和牛たたき、いかの生干しなど、どれも美味♪

店員さんも丁寧で、気に入りましたこのお店。

次に来るのは、セパ交流戦かな? (´∀`)

 

ほど良く酔っ払って、すすきの街へ繰り出そうと思ったら、目の前のビルの屋上に観覧車を発見。

 

22  

乗ってしまいました (´Д`*)ヾ

 

23  

くまモン?と思ったら、NO BEARだそうなので、違うようです (´∀`)

 

24  

さっき上から見た、すすきのの交差点を渡り

 

25  

本日の〆のラーメンは『豚ソバ Fuji屋』へ。

どうやら、人気店のようで、次から次へとお客さんがやって来ます。

タイミングよくテーブル席が空いたので、券売機で定番であろう「札幌豚白湯味噌ラァメン」を注文。

つけ麺と迷いましたが、札幌に来たら、やはり味噌だよね。

と言うのも、普段味噌ラーメンを食することがありません。

普段は、つけ麺→博多とんこつ系→醤油系と好みがあっち側なんですよね。

 

26   

うまそ~♪

これまでの札幌味噌ラーメンの想像を超えた、このクリーミーそうなスープ。

味噌にきくらげも珍しい。

スープを味わうと、人気店なのが納得できました。

これまで食べた味噌系で、一番好きな味わいでした。

 

 

ラーメンを食べ終わると、すすきのの夜も更け・・・

 

 

 

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

ここまでジュビロなし。

 

 

札幌遠征2日間~その2につづく

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2014晩秋】 韓国3日間~その2 | トップページ | 第42節 札幌-磐田 札幌ドーム(札幌遠征2日間~その2) »

JAL修行」カテゴリの記事

ジュビロ磐田(2014リーグ戦)」カテゴリの記事