« 2014 ドラゴンズ-ジャイアンツ 13回戦 ナゴヤドーム | トップページ | 2014 ジャイアンツ-カープ 12回戦 東京ドーム »

2014年7月28日 (月)

2014 ドラゴンズ-ジャイアンツ 14回戦 ナゴヤドーム

前日につづき、ナゴヤドームに行ってきました。

 

    

■7月26日(土)

 

朝起きて、ホテルの部屋から外を眺める。

曇が多いながらも、暑そうです。

最高気温は、どれくらいになるんだろう。

 

( ゚д゚) ・・・

 

00  

あはは、36℃だってさ。

 

10時のチェックアウト後、観光の「か」の字もする気が起きず、ナゴヤドーム前矢田駅に直行。

 

01_2  

改札を出て、この遥か向こうにある出口まで歩きます。

この通路は、とても蒸し暑いんですよね・・・。

 

通路壁には、ドラゴンズの選手だったり歴史が紹介されているのですが、その中にドアラらさんコーナーがあるのですが、初代ドアラさんは・・・

 

02_2  

03_2  

誰? (´∀`)

 

04_2  

ようやく外に出たと思ってもこの長い通路を歩くのです。

 

開門まで時間があるので、通路途中にある『イオンモールナゴヤドーム前店』で一休み。

ついでに昼食を。

ナゴヤドームの食事事情は、東京ドームよりも最悪なので、イオンで旨いモノでも食べましょう。

 

05_2  

1階にある『金沢まいもん寿司』へ。

ウマ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o イヨ――♪

そりゃ、地で食べるのと比べると味は落ちますが、それでも十分に北陸の味を堪能できました♪

 

その後もイオン店内で買物したり、お茶したりで時刻はようやく13時。

開門時間になったので、ナゴヤドームに行きましょう。

 

06_2  

07_2  

 

この日の席は、レフトパノラマB。

この遠征はチケット発売日以降に決めたもので、その時点では、外野席が売り切れ。

前日と同じ席となる内野Bも検討しましたが、良席がなかったので最上階となるパノラマにしてみました。

 

08_2  

東京ドームで言う、C指定の最上段付近の外野版でしょうか。

 

09_2  

パノラマ席でパノラマ撮影したみたの図。

 

周辺は、やはりレフトスタンド上ですのでジャイアンツファンばかりですが、中にはドラゴンズファンもチラホラと。

1塁、ライト側も空席あるのに、わざわざレフトを取るドラゴンズファンって、どんだけM体質なんでしょうか?

 

10_2  

そんなドMは、放っておいて先発は内海です。

 

11_2  

12_2  

パノラマBから全力応援!

 

前日は無得点に終わったジャイアンツでいたが、この日は初回から片岡がヒットで出て、二盗成功。そして、ジャイアンツ打線では数少ない絶好調の亀井がタイムリーヒットで先制!

 

13_2  

盛り上がるパノラマのジャイアンツファン♪

 

14_2 

7月22日の甲子園2戦目以来の先制です。

 

よし行くぜ!と気合いを入れる1回裏。

内海がね。いつも通りの立ち上がりの悪さでね。さらに暴投までしちゃってね。

 

15  

あっさり同点に追いつかれました (つД`)

 

直後の2回。

先頭の坂本がヒット、つづく慎之助もヒットで一、三塁。ここで300号の呪縛・村田が犠牲フライでジャイアンツ勝ち越し♪

 

16_2  

盛り上がるパノラマのジャイアンツファン♪

 

17_2  

7月23日の甲子園3戦目以来の勝ち越しです。  

 

よし勝つぜ!と気合いを入れる2回裏。

内海がね。いつも通りの勝ち越した後もピリっとしないピッチングでね。

 

18_2  

あっさり同点に追いつかれました (つД`)

 

内海は、3回裏もピンチを作るも何とか凌いで4回の表。

こちらも数少ない打撃好調のレスリーがライトスタンドにソロホームラン!

 

19_2  

盛り上がるパノラマのジャイアンツファン♪

 

20_2 

2回追いつかれて突き離すのは、7月5日の東京ドーム以来です。

 

つづく5回。橋本がヒットで出ると片岡が送りバント。一死二塁で亀井がこの日2本目のタムリーで4-2!

 

21_2  

盛り上がるパノラマのジャイアンツファン♪

 

22  

もういつ以来だろうが、勝てばいいんだ!勝たせてくれぇぇ!

 

23  

4回、5回とほぼ無難なピッチングの内海は、勝ち投手の権利を携えて降板。

 

24  

残りは、仲間に託すだけ。

 

ええ、託すだけですよ。

 

251 

香月=ヒット→四球→送りバントの一死二、三塁で降板。

 

ええ、託すだけですよ。

 

252 

青木=二塁ゴロの間に4‐3。二死三塁で降板。

 

ええ、託すだけですよ。 

 

253  

西村=四球→四球→押し出し四球で同点→3点タイムリー二塁打で降板。

 

ええ、託す・・・。

 

254

見事な非逆転劇でございました (つД`)

 

 

反撃したいジャイアンツですが、最終回にツーアウトから長野のヒットとレスリーのヒットで一、二塁。坂本がタイムリーヒットで2点差

 

28  

意地のタイムリーで盛り上がるパノラマのジャイアンツファン♪

そして慎之助。一打同点の場面で代走・寺内と坂本がダブルスチール成功!

この日最も盛り上がる3塁側スタンド!

・・・でしたが慎之助は空振り三振でゲームセット。

 

29  

結局、5-7で敗戦です (つД`)

 

さて負け組は、帰りましょうってことで、新幹線まで時間があったのと、帰りの切符は、名古屋市内からの切符だったので「じゃあJR大曽根駅周辺で夕飯しよう」ってことで、大曽根まで歩いてみました。

約15分で大曽根駅周辺の飲み屋さんへ。

1軒目は満席だったので、目に留まった『やぶ屋 大曽根店』へ。

ここも賑わってます。

 

店内奥に案内されて、まずはファーストドリンクを注文。

お通しは「サービスコーナー」にあるので、セルフサービスで好きなだけ取ると言う珍しいシステムのようです。

お通しは安い材料を使った「春雨」「メンマ」「白身魚の揚げ物醤油味」の3種類。

味は、それなり。

 

30 

この遠征2回目の惜杯。

 

ここまでは普通。

ですが、居酒屋でファーストドリンクの後、少し経った頃に「ご注文は?」って来るのが、当たり前だと思うの。 (;゚д゚) ・・・

どうやら、この店はこちらから店員さんを呼ばないとダメなようです。

ま、全国にはファーストドリンクの注文すら取りに来ない居酒屋もありますから仕方なく、忙しそうな店員さんを呼び止めてこの日のオススメ「あさり焼き」と「串焼き6本」「赤味噌串かつ」を注文。

 

31  

この遠征で初めて食す名古屋らしいモノ。味はウマイです。

 

この辺りでビールが無くなり、2杯目が欲しくなるところ。

でも、数少ない店員さんが来ません。  

店員さんは忙しそうにほかのお客さんに料理を運ぶだけ。

もう、仕方ないなぁ。と厨房近くまで店員さんを呼びに行き、2杯目と「赤味噌キャベツ」を追加注文。

 

2杯目はすぐに出て来ましたが、居酒屋で2杯目を持って来た際に、1杯目のグラスや空いている皿を持って帰るのが、当たり前だと思うの。 (;゚д゚) ・・・

どうやら、この店はお皿をテーブルに溜めるのがルールのようです。

 

2杯目が出て来たのは、いいんだけど料理が「赤味噌串かつ」以外出て来ません。

 

31 

これだけで2杯目。2回目の登場「赤味噌串かつ」君 (´∀`)

こちら、11時に回転寿司食べて、攻撃時に大声で応援して、9時間経ったいま、その間に胃の中にいるのはナゴドの生ビールとここの生ビールと2杯目のレモンサワーだけです。

あ、ここのレモンサワー。メニューには、生絞りレモンサワーとなっていますが、レモンらしき物体は、ありません。

どうやら、生絞ってないレモンサワーの誤りだったようです。

 

 

そろそろ新幹線の時刻を気にしだす時間。

「赤味噌キャベツ」なんて2分で出来るだろうに・・・。

 

店内はそんなに混雑していなのに・・・。

厨房の人数が少なくて、料理に時間掛かるになら、注文取った店員さんが気にして厨房に聞くとか、「もう少し時間掛かります」とか言ってくれれば耐えられますが

 

入店して45分経過しますが、出された料理は・・・

 

31  

これだけ。3回目の登場「赤味噌串かつ」君 (´∀`)

 

それにしても店員さんがいないので、再び厨房付近まで行き、「新幹線の時間があるので、あと5分ぐらいで料理出ます?」と聞くと「無理ですねぇ」との回答。

 

残りは、全キャンセル決定。

 

ナゴヤドームに遠征される皆さん、大曽根駅の出入口1番の目の前にある『やぶ屋 大曽根店』に行かれる際は、時間(と心)に余裕を持って、更にお腹を満たしてから行かれた方が良いと思いますよ (´∀`)

これまで、ジュビロだったりジャイアンツだったり全国の遠征で色々な居酒屋に行っていますが、ここまでの居酒屋に出会ったのは、初めてですよ。 (;・∀・)

味は良い(コストパフォーマンスは別にして)ので、残念ですね。

味は良いって言っても、45分間で

 

31  

これだけしか食べていませんが。4回目の登場「赤味噌串かつ」君 (´∀`)

 

32  

名古屋駅のホームにある「立ちそば」ならぬ「立ちきしめん」で腹を満たしました。

冷やしきしめんを初めて食べましたが、ウマかったなぁ。

 

お疲れオレ!

 

31  

5回目の登場「赤味噌串かつ」君 もお疲れ!(´∀`)

 

 

■2014年セントラルリーグ公式戦<ナゴヤドーム>

 中日ドラゴンズ 7-5 読売ジャイアンツ(試合時間:3時間45分)

 勝 2013酷使タジマ

 S イワセ

 負 西村 1勝 3敗 5S

 本塁打 アンダーソン10号

 

 

 

 

|

« 2014 ドラゴンズ-ジャイアンツ 13回戦 ナゴヤドーム | トップページ | 2014 ジャイアンツ-カープ 12回戦 東京ドーム »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

ナゴヤドーム」カテゴリの記事