« 2014 ジャイアンツ-バファローズ 3回戦 東京ドーム | トップページ | 2014 ジャイアンツ-ドラゴンズ 11回戦 東京ドーム »

2014年6月22日 (日)

2014 ジャイアンツ-ホークス 3回戦 東京ドーム

火曜日につづき、東京ドームに行ってきました。

 

 

■6月21日(土)

 

その前に腹ごしらえ。

水道橋駅周辺でテキトーに検索してみたら、駅近で雰囲気の良さそうなお店があったので、行ってみました。

 

01  

JR水道橋駅東口から徒歩1分ぐらいの『アイコウシャ(I‐kousya)』です。

 

02  

小さな店内は、アメリカンダイナーっぽく、明るい雰囲気。

 

メニューは、ハンバーガーやサンドイッチがメインのこのお店。

サイドディッシュで、フライドポテトを注文。

 

03  

皮付きの揚げたては、アツアツホクホクでした (´ー`)

 

04  

メインは、シンプルに「ハンバーガー」のラージサイズをオーダー。

アメリカやハワイで食べるのと同様、肉が「肉肉しくて」、噛み応えもあって、ウマイ!

欲張ってラージサイズにしましたが、お腹がパンパンに膨らみました。

ごちそうさまでした。

 

 

05  

4日ぶりの東京ドームです。

 

06  

セ・パ交流戦の首位決戦となる、福岡ソフトバンクホークスとの戦い。

この試合に勝てば、ジャイアンツが2012年以来2回目の交流戦優勝を決めます。

 

07  

先発は、エース菅野。

 

09  

ライト外野指定席から全力応援!

 

08  

10  

11  

12  

先発の菅野は、1回・2回ともランナーを出すものの、要所を抑える立ち上がり。

しかし、4回にイ・デホのホームランなどで2失点。

ジャイアンツは、すかさず反撃!

 

13  

14  

片岡が四球、亀井がヒットで無死一、二塁。チャンスに村田は遊併殺打となるも、5番慎之助が右中間へタイムリー二塁打!1-2と1点差に詰め寄ります (≧∇≦)

 

16  

チャンスは、作るも併殺アンド併殺の嫌な展開を繰り返していたら

 

17  

追加点を喰らう・・・ (つД`)

 

19  

それでも、菅野は9回を投げきり、逆転を待つのでした。  

 

20  

9回は、先頭打者の亀井が内野安打と相手のエラーで、ホームランが出れば同点の場面で4番村田!

・・・でしたが、代打由伸。

ハラさん非情采配 ((((゚Д゚; )))

 

結果、三振に終わり、反撃もできずに敗戦

6月の観戦試合では、唯一の黒星となってしまいました (´・ω・`)

交流戦優勝も翌日に持ち越され、さらにこの日のG-Poのゲームポイントが19(来場ポイントを加算しても29G-Poですよ)と悲惨なポイント数となり、泣きながらの帰宅の途となりました。

 

 

21  

お疲れ!ヤケ喰いのオレ!

 

 

■2014年セ・パ交流戦<東京ドーム>

 読売ジャイアンツ 1-3 福岡ソフトバンクホークス(試合時間:2時間56分)

 勝 ホアシ

 S 

 負 菅野  8勝 3敗 0S

 本塁打 

 

 

 

 

|

« 2014 ジャイアンツ-バファローズ 3回戦 東京ドーム | トップページ | 2014 ジャイアンツ-ドラゴンズ 11回戦 東京ドーム »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

東京ドーム」カテゴリの記事