« 【ジュビロを忘れる旅2014初夏】 韓国2日間 | トップページ | 2014 ジャイアンツ-カープ 7回戦 東京ドーム »

2014年5月19日 (月)

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

  

ずっと前から楽しみにしてた『JAL工場見学~SKY MUSEUM』に行ってきました。

 

 

■5月16日(金)

 

いつも東京国際空港(羽田)から飛び立つ際、特にD滑走路から離陸するときに、第1ターミナルビル横にあるJALのハンガー(格納庫)の横を通過します。

そのJALハンガーが気になって気になって、夜も眠れぬ日を何日も過ごしていました。

そこに朗報が!

JALハンガーを見学できるツアーがあると知り、早速予約!

 

早速予約!と言っても、この『JAL工場見学』は大人気のようで、ずっと先まで予約が一杯。

冬の時点で予約できたのが、この5月16日だったわけです。

平日で、しかも仕事上、大事な会議が入っていましたが、いつものように「むにゃむにゃ、ほにゃらら、○※♯*があるから休むからね!」と会議は後輩に押し付けて、有休ゲット (´∀`)

 

昼前には

 

01  

俺たちの1タミに到着して

 

02   

ランチタイム♪

 

そして、食後のデザートは

 

03_2

展望デッキで、ボーイング777-200(JA8986)SAMURAI BLUEを味わう (≧∇≦)

JA8986と言えば、ハピネスエクスプレスは終了していたんですね。

 

04   

ボーイング777-200(JA009D)で食後の一服 (≧∇≦)

 

ランチタイムを堪能し過ぎたので、そろそろ移動します。

 

05   

東京モノレールで羽田空港第1ビルから2つ目の

 

06   

07  

新整備場駅で下車。

普通、この駅で降りることなんてないので、とても新鮮です。

 

駅を出て1分のところにある

 

08   

JALメインテナンスセンター1の入口で受付してもらったら、4階に移動。

 

09   

JAL満開のミュージアムが広がっていました。

もう、JAL好きには溜まらない♪ (≧∇≦)

 

10   

歴代の客室乗務員の制服だったり

 

11   

JASカラーのMD-87だったり

 

12   

13  

昔の時刻表だったり

 

14   

あれ? (´∀`)トダッチ!リューゾー!ヤナギサワ!タカ! 以下略

 

15   

黒澤レインボーだったり

 

16   

昔の搭乗券だったり

 

17   

ダッシュ400だったり

 

18   

リゾッチャグッズだったり、もうマニアがよだれを流す”お宝”が展示されていました。

 

他にも

 

19   

20   

マーシャラー体験コーナーで汗を掻き

 

21   

機長と客室乗務員の制服試着コーナーもあります。

オッサン、オバサンのコスプレ体験だったのですがw

 

まだまだこのミュージアムを楽しみたいところですが、このミュージアム自由見学時間は、工場見学が始まる30分間だけ。

会議室に入室して、簡単な講義を受ける時間となりました。

 

4   

講師に飛行機の構造や羽田空港の豆知識を教えてもらい、いよいよハンガーへ。

 

でも、その前に

 

22   

売店でJALグッズの買物もできます。

ただし、JALグッズと言っても、空港で売っているものと同じで、特に限定商品などは、ありませんでした。残念 (つД`)

 

23  

これを首から下げて、ハンガー内へ。ちなみにこのネックストラップは、お土産として持ち帰り可能です。

 

25   

ジャジャ~ン

いきなり目の前に現れたのは、D整備中(だと思います)のボーイング767-300ER(JA658J)です。再塗装もしていました。

767って思ったよりもデカイんです。

 

26   

新しいシートもズラリと並んでいました。

 

27  

そして、隣りのハンガーには、C整備中(だと思います)のボーイング767-300(JA8397)が手の届く範囲に!(手を触れてはいけません)

 

28   

幸せの絶頂 (;´Д`)ハァハァ

 

29  

すぐ目の前は、A滑走路です。

このレールの外側は、国土交通省の管理下なので、これを越えると人生が終わると思いますので、良い子は越えちゃダメです。

駐機されているのは、ボーイング767-300(JA8986)です。

隣りのスカイマークは・・・ (゚⊿゚)シラネ

 

 

そろそろ、この幸せタイムも終了です。

 

最後に

 

30   

日本初のジェット旅客機 DC-8 Fuji(JA8001)の一部が展示されていました!

 

 

約2時間、内容の濃い工場見学になりました (´ー`)

講義や説明は、初心者向けなのでマニアの方には、物足りないと思いますが、純粋に飛行機と空港とJALが身近に感じられる企画です。

 

さて、そろそろいつものあの空間へ移動しよっと。

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2014初夏】 韓国2日間 | トップページ | 2014 ジャイアンツ-カープ 7回戦 東京ドーム »

JAL修行」カテゴリの記事