« 【ジュビロを忘れる旅2014冬】 沖縄5日間(3日目~その2) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2014冬】 沖縄5日間(5日目)・2014オープン戦 ジャイアンツ-ゴールデンイーグルス 沖縄セルラースタジアム那覇 »

2014年3月 7日 (金)

【ジュビロを忘れる旅2014冬】 沖縄5日間(4日目)・2014オープン戦 ジャイアンツ-ベイスターズ 沖縄セルラースタジアム那覇

 

■2月22日(土)

 

さあ、この旅の「本番」である、横浜DeNAベイスターズとのオープン戦の日です。

 

ゆいレールの壺川駅から橋を渡り、奥武山公園へ。この旅3度目のルートです。

 

01   

陸上競技場の脇を通ると、アップを終えた投手陣が出て来ました。

いらっしゃいませマスオさん大竹!

 

02   

沖縄セルラースタジアム那覇の外野自由席(ライト側)の待機列に到着。開門30分前ですが、待機列は、ご覧の様子。

並んでいる方々は、地元の方と遠征組が半々ぐらいかな?

 

04   

開門後、芝生席ですが場所を確保し、プレイボールを待ちます。

立ち上がって応援するのが遠征組。座って観戦するのが、ほぼ地元の方と言う分かりやすい構図です (´∀`)

 

05   

芝生席のカップホルダーは、やはり自分の靴となる西武ドーム方式。

 

06   

初夏好きな、ジャビパペ(勝手に想像)

 

07   

芝生席は、ピクニック気分になりますよね (´ー`)

 

08   

ずっと長野の背中を眺めていた試合でした。

なぜか?

そりゃ、エース内海が2回表に

・・・8失点ですからね (´・ω・`)

 

そりゃ、長野の背中を見飽きるぐらい見ていましたから (;´Д`)

 

09   

ジャビパペも泡盛でヤケ酒状態。

 

10   

2-10で完敗。

ある回のコールリーダーが「ボクは、横浜に住んでいます。だからベイスターズには負けたくありません!」と挨拶していましたが、同じ神奈川県民として同感です。

 

 

沖縄セルラースタジアム那覇を後に、奥武山公園駅に向かい、モノレールに乗車。

やって来たモノレールは、ジャイアンツラッピングのジャイアンツGO(号)でした (*´Д`)

だけど、試合後なので大混雑。

本当は、美栄橋駅で下車したかったのですが、ジャイアンツ号を堪能したかったので、終点の首里駅まで行っちゃいました (´∀`)

 

11   

首里駅で記念撮影。

そして・・・折り返しのジャイアンツ号に乗車して

 

12

13

14

15

16

17

18

19   

激写アンド激写。

鉄ヲタならぬGヲタなんです。ごめんなさい。

 

激写後は、美栄橋駅で下車し、徒歩10分ぐらいのところにある

 

20   

喜作』で夕飯にしました。

喜作は、BLUE SKYの空弁「大東寿司」で有名なお店です。

 

21   

完敗の乾杯!

 

22

23

24

26   

と、色々堪能して店を後にしました。

 

ふと、店の横にあった自販機に目をやると

 

27   

聞いたことのないメーカーですが、とても南国チックでした。

 

明日は勝つよ!と心に誓って早めの就寝。

 

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

【ジュビロを忘れる旅2014】沖縄5日間(5日目)につづく

 

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2014冬】 沖縄5日間(3日目~その2) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2014冬】 沖縄5日間(5日目)・2014オープン戦 ジャイアンツ-ゴールデンイーグルス 沖縄セルラースタジアム那覇 »

JAL修行」カテゴリの記事

【ジュビロを忘れる旅】」カテゴリの記事

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

沖縄セルラースタジアム那覇」カテゴリの記事