« キリンチャレンジカップ2014 日本-ニュージーランド 国立霞ヶ丘競技場 | トップページ | 第2節 讃岐-磐田 県立丸亀競技場(丸亀遠征~その2) »

2014年3月13日 (木)

第2節 讃岐-磐田 県立丸亀競技場(丸亀遠征~その1)

J2ジュビロ初観戦試合は、いきなりの香川県です。

丸亀競技場は、過去天皇杯で2回行きましたが、2回目の清水戦は、カワムラタカヒロの怠慢パスがVゴール負けに繋がる、最悪な思い出しか残っていません ( ゚д゚)、ペッ

そんな丸亀。13時キックオフだと当然日帰りを選択したいところですが、通常に航空券だけ購入するよりも、JAL PACKの1泊2日パッケージツアーの方が安かったので、前泊と言う豪華遠征となりました。

 

■3月8日(土) 

 

久しぶりのJリーグ。

サポーターの朝は早い!の画像取り忘れ。

 

でも、前泊なので早くない時間に東京国際空港(羽田)へ。

普段は、早朝出発便が多く、ショップが開店していない時間ばかりなので、たまにはBIG BIRDを探検。

 

01   

探検と言っても、行ったのは『ジャイアンツ ウイング ショップ』だけですが (;´Д`)

 

まだ出発まで2時間ありますが、特にすることもないので、サクララウンジでゆっくりするかと保安検査場へ。

今回は預け荷物ナシ。となると、チェックインカウンターに寄る必要もないので直接、保安検査場へ向かいました。

ICカードを機械にかざすとエラー表示。

保安検査のオネーサンが「このカードでは、チェックインできません」とアバウトな回答。

?が50個ぐらい浮かびましたが、仕方なくJAL PACKから送られてきた、QRコード付の用紙を出して機械にかざすと、これまたエラー表示。

保安検査のオネーサンが「この用紙では、チェックインできません」とアバウトな回答。

 

  
   ∩___∩   
   | ノ\     ヽ  ???
  /  ●゛  ● |  
  | ∪  ( _●_) ミ 
 彡、   |∪|   |  
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

だから、なぜチェックインできないか説明してくれって。

 

そんなアバウト姉さんに困り果てていると、異変を察知した、JALのGSさんが飛んで来ました。

「大変申し訳ございません。機材変更となりまして、現在調整中です。チェックインもお待ちいただいている状態です」とのこと。

これで納得。

仕方ないので、一旦外に出てまた、『ジャイアンツ ウイング ショップ』に行って、シーズンDVDでも鑑賞するかと悩んでいたら、一度外に出たJALのGSさんが

 

02   

「国内線保安検査場特別通過証」なるものを持ってきてくれました。

通常、チェックインしていなので保安検査場は通過できませんが、これを見せれば保安検査場を通過できるようです。

「こちらでお入りになり、ラウンジでゆっくりお過ごしください」とのこと。

さすが、日本のフラッグキャリアJAL!

こんな対応が、JALを好きになるところです (´Д`*)ヾ

さすがにANAもやっていると思いますが。

 

03   

サクララウンジでは、資生堂の「長命草」を無料配布中。

まさに「カラダに良さそう」って味でした。

 

04   

時間は、たっぷりとあったので、JALを堪能していたら、チェックインが開始されました。

ラウンジのカウンターでチェックインして、クラスJの空席がないことも確認して (´・ω・`)

 

05   

10分遅れで搭乗開始。

機内は、ジュビロサポーターが多かったです ( ´-`)

 

06  

◆羽田(HND)-高松(TAK) JL1407 ボーイング767-300(JA8987)

 

07

08   

久しぶりに天気の良い日のフライトで、江の島もくっきり見渡せました。

 

09   

10   

若干の遅れで、高松空港に到着。ちなみに初の高松空港です。

 

11   

あまり下調べもせず来たので、空港出口前に停車していた高松駅方面のバスに乗車。

 

12   

香川県の『丸亀製麺』を発見。

一体誰が訪れるのだろう・・・。

 

13   

『東急イン高松』にチェックインして

 

14   

ホテル近くの『うどん市場』で遅めの昼食です。

 

15   

「柚子胡椒」のうどん(小)と鯛ちくわ天と鶏の唐揚げ (*´Д`)

かなり旨いです。そして安い!

 

関東民には、「汁は黒」と言う先入観があり、やはり汁が薄く、透明な汁に違和感を覚えます。

ですが、西日本のうどんは、別カテゴリーの食べ物と考えれば、やはり旨いですね。

 

16

17   

シャレオツな喫茶店に来たみたいですよ(モヤさま風)

 

 

その後、ホテルでのんびり過ごし、静岡民の友人の到着を待ったら

 

瀬戸内の幸を堪能したい!ってことで

 

18  

さかな屋さんの居酒屋 北島商店』で

 

19   

「誕生日おめでとー」「ありがとー」と誕生日パーティーを兼ねた前祝いをしてもらいました (≧∇≦)

 

20

21

22

23

24

25

新鮮な刺身や丸亀名物の「骨付鳥」の親と若を堪能して、鯛茶で〆!

どれもこれも、おいしゅうございました。

 

26

『東急イン高松』のフロントには、東京スカイツリージェットB777-200(JA8978)のダイキャストがありました (*´Д`)

その後ろにもダイキャストが飾られていましたが、ぼかしが掛かっていて、どの航空会社のモデルかは不明です (´∀`)

 

 

長いので、その2につづく。

 

 

 

 

|

« キリンチャレンジカップ2014 日本-ニュージーランド 国立霞ヶ丘競技場 | トップページ | 第2節 讃岐-磐田 県立丸亀競技場(丸亀遠征~その2) »

JAL修行」カテゴリの記事

ジュビロ磐田(2014リーグ戦)」カテゴリの記事