ジュビロ磐田(2013リーグ戦)

2014年2月 2日 (日)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2013年のまとめ(その3~JAL搭乗記録篇)

2014年も2月に入りました。

ジュビロさんもジャイアンツさんもキャンプインし、新シーズンに向けて走り出したわけですが、当blogは、いまだ昨年の振り返りをしています (;´Д`)

振り返り最後の第3弾は、2013年のJAL搭乗記録です。

 

 

 

Leg:1

搭乗日:1月17日  目的:【ジュビロを忘れる旅】グアム4日間

区間:成田国際空港(NRT)-グアム国際空港(GUM)  便名:JL941(JA611J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y

01   

 

 

Leg:2

搭乗日:1月20日  目的:【ジュビロを忘れる旅】グアム4日間の帰り

区間:グアム国際空港(GUM)-成田国際空港(NRT)  便名:JL942(JA609J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y

02   

 

 

Leg:3

搭乗日:1月20日  目的:オープン戦 巨人-広島・楽天(セルラースタジアム那覇)

区間:東京国際空港(HND)-那覇空港(OKA)  便名:JL903(JA715J)

機材:B777-300(773)  クラス:J

03   

 

 

Leg:4

搭乗日:2月24日  目的:オープン戦 巨人-広島・楽天(セルラースタジアム那覇)の帰り

区間:那覇空港(OKA)-東京国際空港(HND)  便名:JL922(JA752J)

機材:B777-300(773)  クラス:J

04   

 

 

Leg:5

搭乗日:5月23日  目的:第13節 大分-磐田(大銀ド)

区間:東京国際空港(HND)-大分空港(OIT)  便名:JL1783(JA655J)

機材:B767-300ER(767)  クラス:J

05   

 

 

Leg:6

搭乗日:5月24日  目的:第13節 大分-磐田(大銀ド)の帰り

区間:大分空港(OIT)-東京国際空港(HND)  便名:JL1786(JA343J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

06   

 

 

Leg:7

搭乗日:7月3日  目的:お見舞い

区間:東京国際空港(HND)-出雲空港(IZO)  便名:JL1663(JA8988)

機材:B767-300(767)  クラス:J

07   

 

 

Leg:8

搭乗日:7月4日  目的:お見舞いの帰り

区間:出雲空港(IZO)-東京国際空港(HND)  便名:JL1666(JA311J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

08    

 

 

Leg:9

搭乗日:7月25日  目的:大分出張

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL331(JA8978)

機材:B777-200(772)  クラス:J

09   

 

 

Leg:10

搭乗日:7月26日  目的:大分出張の帰り

区間:北九州空港(KJJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL376(JA328J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:Y

10   

 

 

Leg:11

搭乗日:8月9日  目的:広島-巨人(マツダ)・第20節 広島-磐田(Eスタ)

区間:東京国際空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL1601(JA326J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

11    

 

 

Leg:12

搭乗日:8月11日  目的:広島-巨人(マツダ)・第20節 広島-磐田(Eスタ)の帰り

区間:広島空港(HIJ)-東京国際空港(HND)  便名:JL1604(JA340J/JEX)

機材:B737-800(738)  クラス:J

12    

 

 

Leg:13

搭乗日:9月9日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間

区間:東京国際空港(HND)-ホノルル国際空港(HNL)  便名:JL080(JA710J)

機材:B777-200ER(772)  クラス:C

13   

 

 

Leg:14

搭乗日:9月16日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島9日間の帰り

区間:ホノルル国際空港(HNL)-成田国際空港(NRT)  便名:JL783(JA616J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:C

14   

 

 

Leg:15

搭乗日:11月10日  目的:第31節 鳥栖-磐田(ベアスタ)

区間:東京国際空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL309(JA752J)

機材:B777-300(773)  クラス:J

15   

 

 

Leg:16

搭乗日:11月10日  目的:第31節 鳥栖-磐田(ベアスタ)の帰り

区間:福岡空港(FUK)-東京国際空港(HND)  便名:JL332(JA010D)

機材:B777-200(772)  クラス:J

16    

 

 

Jmb

    

ということで、2013年はJALの国内線が12Leg、国際線が4Leg、合計JAL搭乗が16Leg(上の画像は特典航空券のカウントがされないため12Legとなっています)でした。

2011年が27Leg、2012年が19Leg。そして2013年が16Legと徐々に稼働率が悪くなって来ています。

年々、体力の衰えとジュビロの参戦率の減少、平日の休みを取るのが困難になって来たのが主な原因です (´;ω;`)

 

2014年こそは!と意気込みたいところですが、2月に入ってもいまだ搭乗ゼロと悲惨な状況は、つづいています・・・。しかし、そろそろ、飛行機禁断症状が出始めましたので、2月下旬には南国旅行からスタートします!

 

 

 
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ

 

 

 

 

|

2013年12月 8日 (日)

第34節 磐田-大分 ヤマハスタジアム(磐田)

 

■12月7日(土) 

 

久しぶりにホームゲームに向かうサポーターの朝は・・・

 

01  

羽田空港じゃなくて、新横浜駅!

 

02  

767じゃなくて700系で磐田に向かいます。

 

03  

天気は快晴。

エコパも良く見えました。

 

04  

飲むヒマもなく、あっと言う間に浜松駅に到着。

 

05   

構内で配られていた、静岡新聞の号外とともに能活にご挨拶。

 

06  

ゆるキャラグランプリ2013準グランプリの「出世大名家康くん」が突如として現れました (*´Д`)

 

気がつけば、浜松駅は家康くんだらけ・・・。

 

07  

こんな植栽まで・・・。

 

08   

磐田駅にも9位の「しっぺい」のバナーが出され、ゆるキャラって大事なんだなぁと改めて思いました。

 

09   

もっと頑張りましょう。

 

 

10  

最後ぐらい勝ちたい!

年間3勝と言う、Jリーグワーストタイ記録で終わりたくない!

9試合ぶりに勝ちたい!

 

11  

そんな最終節のスタメンGKは、能活!!

気合い入りまくりの能活でした ヽ(*´∀`)ノ

 

12  

あの頃は、良かった・・・。

 

13  

なんて、感傷に浸っている場合じゃない!

 

でも、前半18分にいつも通りに失点 (つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

だけど、ここからがいつも通りじゃなかった!

 

前半50分に脩斗山崎のゴールで同点!

後半12分に山崎のこの日2点目で逆転!

後半30分に康裕のゴールでダメ押し!

 

今季、リーグ戦の観戦試合で初勝利 (´∀`)

 

14   

逆転勝ちなんて15節以来、5ヶ月ぶりです。

久しぶりにスタジアムで笑えました。

 

 

15   

ホーム最終戦恒例の社長・監督・キャプテン挨拶も終わり、選手の場内一周が行われている頃、ふとビジター席を見ると、大分サポーターが何かを掲げています。

 

なんだ??

 

16  

「大分と磐田 共にJ2で戦い 一緒にJ1に昇格しよう!」

 

17  

「ジュビロを愛する皆様へ!完全優勝した時のような 強いジュビロの復活を望んでいます。 大分サポ一同」

 

ありがとうございます ( TДT)

 

また来年、大銀ドームに伺います。

 

 

こちらも最終節恒例の反省会に突入!

 

18  

怪しい現場ではありません (´∀`)

反省は10秒で終わり、来年に向けての決起集会となりました。

 

夜も更け、浜松のホテルにチェックインしたのは、午前1時でした・・・。

 

 

■12月8日(日) 

 

 

19   

おはようございます。

完全な二日酔いです・・・・・・・・・。

 

20  

さて、帰りましょう。

 

21  

22   

 

 

23  

絶対に帰ります。

 

24   

25  

また来年!ヤマハスタジアム!

 

 

ジュビロ昇格20周年だった2013年。そしてついに降格決定となった年が終わりました。

来年は、厳しいJ2が待っていますが、スタジアムライフを楽しみたいと思います。

 

では、札幌ドーム(札幌厚別公園競技場)、NDソフトスタジアム山形、ケーズデンキスタジアム水戸栃木県グリーンスタジアム、正田醤油スタジアム群馬、フクダ電子アリーナ、味の素スタジアム(駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場)、ニッパツ三ツ沢球技場(味の素フィールド西が丘)、Shonan BMWスタジアム平塚、松本平広域公園総合球技場、富山県総合運動公園陸上競技場、ヤマハスタジアム(磐田)、岐阜メモリアルセンター長良川競技場大垣市浅中公園総合グラウンド陸上競技場)、京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場(鹿児島県立鴨池陸上競技場)、kankoスタジアム、香川県立丸亀競技場、ニンジニアスタジアム、レベルファイブスタジアム、北九州市立本城陸上競技場長崎県立総合運動公園陸上競技場、大分銀行ドーム、うまかな・よかなスタジアムのどこかでお会いしましょう。

※太字は、訪れたことのないスタジアムですので、出没の可能性大 (´∀`)

 

 

■第34節

 ヤマハスタジアム(磐田)

 ジュビロ磐田 3 - 1 大分トリニータ 

 得点:山崎2、山本(康)

 警告:山崎

  (主審:廣瀬格)

 

 

 

 

|

2013年11月13日 (水)

第31節 鳥栖-磐田 ベストアメニティスタジアム(鳥栖遠征~その2)

鳥栖駅に到着した途端、とっとちゃんが泣いていた。のつづき。

 

 

■11月10日(日)のつづき 

 

昨年のナビスコカップ以来のベストアメニティスタジアムです。

 

19  

鳥栖高校書道部の皆さん、ありがとう。

 

20  

気合いを入れるため、「ミンチ天」を購入。

あ、ボクら蝗じゃないので、喰い尽したりしてませんから (´∀`)

 

21  

神奈川県民は、醤油が欲しくなる熊本県民のおかず。

 

 

22  

さあ、最後の最後まで闘おう。

 

23  

この試合も「他人の不幸に群がるゴミ」の皆さん。

自分の子どもに「お父さんはね、他人の悲しむ顔を写す(撮す)のが仕事なんだぞ」って言ってみろ。

 

 

24  

ひとりぼっち。

 

25  

能活が復活!

頼む能活!何とかしてくれ!

 

 

 

 

 

26  

そして、終わった。

 

27  

為す術もなく、終わった。

 

2008年の入れ替え戦で来年こそ降格では?言われつづけて5年。

ついに降格決定。

 

でも、クラブが消滅するわけではない。

これから未来永劫とつづく、ヤマハフットボールクラブの長い歴史の中で、たった一瞬の出来事。

何の根拠もないけれど、大丈夫。

俺たちのジュビロ磐田は、すぐに帰って来る。

 

愛するクラブがある限り、応援しつづけよう。

 

 

ジュビロサポーターは、試合後も「ジュビロ磐田コール」をつづけていました。

実は、飛行機の時間の関係で、試合終了と同時にスタジアムを後にしました。

駅に向かう道で、遠くまで「ジュビロ磐田コール」が聞こえていました。

 

 

 

時間もない中、博多駅で駅弁を買い、福岡空港へ。

 

28  

29  

悔しさと悲しさで腹が減ってしまい、搭乗時刻も迫って来ましたが、サクララウンジで駅弁をかっ込んでいると、メール着信がありました。

 

30_2  

50分の遅延だと? (;゚Д゚)エエー

 

この日、全国的に荒れ模様だったようで、羽田の官制から指示で遅延決定。

JALだけではなく全社そのようで、到着機材遅れ→遅延→搭乗口変更が繰り返され、空港内を走る人々。

 

これだったら、慌ててスタジアムを出る必要もなく、慌てて駅弁を食べる必要もなかったようです・・・。

 

結局・・・

 

32  

60分の遅延で出発。

 

31  

◆福岡(FUK)‐羽田(HND) JL332 ボーイング777-200(JA010D)

 

 

33  

コーヒーをいただいた後は、熟睡。

1時間経ったころでしょうか、そろそろ着陸体勢に入る頃だよなぁと目を覚ますと

 

34  

なぜか西に向かっている! (゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

聞けば、まだ羽田に着陸できないので、紀伊半島上空で旋回して時間調整中とのこと。

 

結局、本来は21時30分に到着予定が、23時となってしまいました。

まだ電車はある時間ですが、悔しさと悲しさで空港バス&タクシーを使って、深夜1時に帰宅。

 

 

なんだか、いろいろあった鳥栖遠征でした。

 

 

 

■第31節

 ベストアメニティスタジアム

 サガン鳥栖 1 - 0 ジュビロ磐田 

 得点:いない

 警告:山田、安田、金園

  (主審:人の幸せを踏みにじるドリームクラッシャーこと西村雄一)

 

 

 

 

|

2013年11月12日 (火)

第31節 鳥栖-磐田 ベストアメニティスタジアム(鳥栖遠征~その1)

先に言っておきます。

悲しい結果が待ってましたが、いつものノリで進めます。

 

 

■11月10日(日) 

 

久しぶりの

首の皮が薄っぺらい、本当にペラペラの一枚が繋がっているジュビロさんを応援しに、ベアスタ遠征するサポーターの朝は・・・

 

01  

セクシーです (*゚д゚)ムホムホ

朝からなぜ露天風呂の番組をやっているのか、疑問に感じながら東京国際空港(羽田空港)に向かいます。

 

02  

世間は、秋の行楽シーズンですので、羽田空港も混雑していました。

そこは、サクッとセキュリティレーンを抜けさせていただき、サクララウンジへ。

 

03  

朝からアルコールは、やめておきました (*´Д`)

 

ゆっくりスポーツ新聞を読みながら、搭乗を待ちます。

 

04  

Σ(・∀・|||)ゲッ!!

 

05  

(; ・`ω・´)ナン…ダト!?

 

とっとちゃん好きだっただけに残念です。

 

06  

とっとちゃんに会えない鳥栖に向け、まずは福岡空港へ。

 

07  

08  

◆羽田(HND)-福岡(FUK) JL309 ボーイング777-300(JA752J)

 

予約時は、ボーイング777-200でしたが、当日機材変更があったらしく、777-300になっていました。

搭乗してから気づきました (;・∀・)

 

09  

10  

福岡ですと約90分のフライト。

よって、いつも通り60分は睡眠時間に変わります。

 

寝ていたら着いた。

 

今回の遠征は、まったく余裕時間を取っていなく、福岡空港から小走りで地下鉄の福岡空港駅へ。

すぐ来た電車に乗り、博多駅へ。

次の特急までの空いた時間で・・・

 

11  

12  

HAKATA DEITOS 博多めん街道にある『博多 一幸舎』に駆け込み、とんこつラーメンをすする。

ウマ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*イッ!!!!

 

そして、休む暇もなく

 

13  

博多駅ホームへ。

 

14  

15  

特急列車の旅(20分)。

 

16  

あっと言う間に鳥栖駅到着。

 

17  

さあ、意地を見せてもらいましょう。

 

18  

Σ(´∀`||;)  と、と、と、とっとちゃん・・・

 

 

・・・長くなりそうなので、その2につづく。

 

 

 

 

|

2013年10月21日 (月)

第29節 川崎-磐田 等々力陸上競技場

先に言っておきます。

食べ物の方が多いです。

 

■10月19日(土) 

 

久しぶりのジュビロの試合。

8月15日の湘南@BMW以来の参戦です。

だって、9月・10月は、色々と忙しかったし・・・。

 

言い訳は、このくらいにして、午前中に等々力競技場に到着しました。

皆さんから「久しぶり!」との声を掛けられる回数よりも、「クライマックスシリーズ優勝おめでとうございます」の方が多かったのですが。

どうやら ジャイアンツ>ジュビロ と認識されてしまった模様です(複雑)

 

100  

勝っても厳しいことに変わりないけど、とにかく勝て!

 

101  

102  

ゴール裏には、いつもなら見向きもしない報道陣がいっぱい。

他人の不幸は蜜の味。ってことでしょうね。

こんな時だからゾロゾロと。それも笑いながら。

これぞ、マスゴミと揶揄される所以。

 

103  

104  

勝手にこっちを撮っているから、こっちも勝手に撮ってみた (´∀`)

でも、ちゃんと画像に「ぼかし」入れたから、いいでしょう。

若干「ぼかし」入れる位置がズレていますが。

 

 

 

105  

試合の詳細は、オフィシャルをご覧ください。

 

 

106  

敗戦の傷を癒すために、9月にオープンした

 

107  

焼肉がみ屋』に初訪。

遅くなってスミマセン (;^ω^)

 

108  

まずは、お約束のナムル。

 

109  

焼くのは、網や鉄板でなく、富士山国立公園の溶岩プレート。

さすが、沼津出身 (´ー`)

 

110  

111  

店主がみさんオススメの「タン塩」です。

お酢を付けていただきます。

ウマイ!(≧∇≦)

 

112  

113  

こちらも店主がみさんオススメの「ホルモン盛り合わせ」です。

ウマイ!(≧∇≦)
   

114  

115  

さらに、こちらも店主がみさんオススメの「牛ハラミステーキ」です。

ウマイ!(≧∇≦)
   
  

ニラともやし付き。

この「ニラもやし」は、『がみ屋一丁目』のもやしファイヤーと同じ味 (´∀`)

 

116  

〆は「和風冷麵」と迷った末に「辛旨ビビン麺」にしてみました。

ウマイ!(≧∇≦)
   

 

お腹も満足して、前夜の優勝、この日の崖っぷちの両極端の感情を抑えつつ、夜も更けて行くのでした。

 

 

■第29節

 等々力陸上競技場

 川崎フロンターレ 2 - 1 ジュビロ磐田 

 得点:阿部

 警告:駒野、チョ ビョングク

  (主審:引退せよ佐藤隆治)

 

 

 

 

|

2013年8月18日 (日)

第21節 湘南-磐田 Shonan BMWスタジアム平塚

ホント、このままJ2への道をひたすら走るつもりなんだろうか、ジュビロさんよ。。。

 

熾烈な残留枠を争う、湘南ベルマーレとの大事な一戦をShonan BMWスタジアムと名を変えた、いわゆる平塚競技場に行って来ました。

 

と、その前に

 

 

■8月15日(木) 

 

相変わらずの

 

01  

東京ドームです (´∀`)

 

8月に入り、ジャイアンツ戦の観戦は、これで5試合目。ここまで4勝0敗と絶好調!

先週に引き続き、横浜DeNAベイスターズとの対戦です。

 

02  

この日は、レフト巨人応援席から全力応援!

 

03  

さらにこの日は、「GSDBサマーシリーズ」なので、浜スタでいつも聴くあのDJさんや、スターマンも東京ドームにやって来ました。

 

04  

ん?何やってるの? (´ー`)

 

05  

綱引きのアンカー役でした (´Д`*)ヾ

 

06  

6月から勝ち星のない、先発澤村がすばらしい立ち上がりで、こりゃ行ける!と思ったら・・・

4-0から逆転され、勝ち越すもさらに再逆転をくらい・・・。

シーソーゲームは、阿部の同点ホームランで追いつき延長戦へ。

 

07  

結局、延長12回7-7の引き分けに終わりました。

試合終了時間は23時前で、4時間53分とロングゲームになりました (つД`)

これで、先週の横浜スタジアムが4時間3分、マツダスタジアムが4時間4分と、観戦3試合連続4時間超えです・・・。

 

 

■8月17日(土) 

 

で、本題。

湘南ベルマーレ戦です。

 

08  

最近のベルマーレは、屋台村などスタジアムグルメが充実していて、試合前から楽しめます。

遅めの昼食は『松壱家』のラーメンにしてみました。

 

09  

こってり家系です。

ラーメン好きは、どんなに暑くてもラーメンを食べるってもんです (´∀`)

 

10  

「茅ヶ崎メンチ」も食べてみました。

うまいッス。

 

11  

軽井沢みやげもいただき、喉を潤すの図。

 

12  

けんけつちゃん神奈川ver.

 

13  

おじいちゃんの散歩 (*´Д`)

 

14  

おじいちゃん倒れる Σ( ̄□ ̄;)

 

 

15  

さすが関東での試合。ゴール裏は、ぎっしりと埋まりました。

 

16  

しかし、勝てない・・・。一人少ないベルマーレに勝てない・・・。

ジュビロさんの試練は、つづくのであった。

 

 

 

■第21節

 Shonan BMWスタジアム平塚

 湘南ベルマーレ 1 - 1 ジュビロ磐田 

 得点:駒野

 警告:松浦

  (主審:井上知大)

 

 

 

 

|

2013年8月17日 (土)

第20節 広島-磐田 エディオンスタジアム広島(広島遠征3日間~2日目・3日目)

水曜日・木曜日は横浜スタジアム、金曜日はマツダスタジアムでジャイアンツ3連戦3連勝を堪能し、いよいよ本題(?)のジュビロさんです。

 

 

■8月10日(土)  

 

 

うだるような暑さの中、広島ビッグアーチならぬエディオンスタジアム広島に向かう前にスタミナ付けようってことで、やって来ました

 

041_2  

やっぱりお好み焼き (´∀`)

きゃべつ中町店』へ行ってみました。

 

042_2

ねぎといか天トッピングで、うまさ倍増!

 

アストラムラインの本通駅に着くころには、大汗まみれになり、広域公園前駅からスタジアムへの山登りの最中に意識を失うような状態になり、やっとのことでEスタに到着。

 

毎度言いますが、ココはアクセス悪すぎだってば (`・ω・´)

 

043  

開門後、まず目を引いたのが、修復不可能なビジョンとその前に置かれた仮設ビジョン。

そして、仮設ビジョンの方が見やすいとは、これいかに。

 

044  

開門直後のジュビロサポーターの皆さん。

ええ、毎年こんなもんですよ (´・ω・`)

 

045  

売店から戻ると、席にこんなものが貼られていましたw

 

ジュビロさんの「おめざめ」は、いつですか?

そして、ついに前田と能活がスタメンから外れました。

 

めざめようよ、そろそろ。マジで。

 

046  

勝って帰ろう!って気合い入れるも、サンフレッチェの金髪野郎にやられて、金園の得点だけに終わりました。

 

047  

ため息つきながら、山下りすることを何年続けるのでしょうか。

 

 

048  

広島での「ちくしょう会」は、今年もつづく。

 

 

■8月11日(日)  

 

ジャイアンツは絶好調。ジュビロは絶不調の広島遠征も終了。

 

051  

JALラウンジ改め、サクララウンジになった広島空港でスポーツ新聞を広げると、前夜の延長12回引き分けの記事が一面でした。

カープよくやった!の論調。追い付かれたのはカープなのになぁ。

ちなみに「デイリー」の「ー」は、虎の尾ではなく鯉のぼりになってますw

 

052  

この看板に「断固断る!」と言い放つのも毎度のこと。2011年2012年は、こちら。

 

 

053  

  

054  

◆広島(HIJ)-羽田(HND) JL1604 ボーイング737-800(JA340J))<JEXにて運航>

 

055  

056  

広島版のスポーツ新聞は「カープよくやった!」ですが、全国的には、この論調だと思いますよ (´∀`)

 

057  

(´・ω・`)

 

058  

まもなく、東京国際空港(羽田空港)に到着です。

 

 

羽田空港で、ランチして帰りました。

 

059  

お疲れ、俺。

 

 

         /\
        /   \
      /      \
     / 熊出没注意 \
   /   ∩___∩  \
  /    / \   /ヽ   \
/     /  ●  ● ヽ    \
\    ミ /(_●_)\  ミ   /
  \  彡、  |WW|  、`彡 /
   \     |WW|     / 来年もクマーに会いに広島に
     \    ヽノ    /     行けるといいクマね
      \      /     
        \   / ゙゙̄`∩
         \/ノ  ヽ, ヽ
          | |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●   ● i
          | {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ

 

 

■第20節

 エディオンスタジアム広島

 サンフレッチェ広島 2 - 1 ジュビロ磐田 

 得点:金園

 警告:チョ ビョングク

  (主審:福島孝一郎)

 

 

 

 

|

2013年8月14日 (水)

第20節 広島-磐田 エディオンスタジアム広島(広島遠征3日間~1日目その2)

水曜日、木曜日と連チャンで横浜スタジアムでの横浜DeNAベイスターズのこれぞスボールを堪能させてもらい、その翌日は、広島に飛びました。のつづき。

 

 

■8月9日(金)のつづき  

 

038  

広島空港に到着しました。

 

呼吸するのもイヤになるくらい、蒸し暑い!

 

空港から広島バスセンターに移動して、ホテルに荷物を預けたら、これまた珍しいでしょ?の観光へ。

 

039  

宮島フリーパスを購入し、早速ホテル前の電停から宮島へ。

 

0310  

路面電車に乗るなんて何年ぶりだろう??

 

小1時間で

 

0311  

宮島口に到着。

 

0312  

宮島松大汽船のフェリーで宮島に渡りました。

 

さすがにお盆。

全国各地から観光客が来ているようです。

 

0313  

フェリーには、広島遠征をしているカープファンもいました (´ー`)

島に渡ると首にオレンジタオルを掛けた、ジャイアンツファンだらけでしたが (´∀`)

 

0314  

   ∩___∩    
   | ノ\     ヽ   
  /  ●゛  ● |   
  | ∪  ( _●_) ミ   
 彡、   |∪|   |    夏バテクマか?
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
  

 

 

特に下調べもせずに来たので、お昼ご飯はテキトーに入店。

0315  

宮島のお食事処 よさこい』へ。

 

この暑さですから

 

0316  

こうなるのは、必然です  ( ´∀`)<とりあえずビールで

 

0317  

誰が何と言おうと、広島に来たら「お好み焼き」以外は食べたくない!ぐらい好きなお好み焼き(そば・いか天)を注文。

 

うん。ンマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!いっす!

 

0318  

これぞ観光。

たまには、遠征の時に観光するのも悪くないですね。

 

宮島フリーパスにはロープウェー券も付いているため、せっかくだからとロープウェー乗り場へ。

ロープウェーで麓から山頂まで一気に行ければ楽ですもんね。

 

・・・。

 

0319  

麓からならば。

 

こんな階段やら坂道を延々15分以上歩いて現れた看板には

 

0320  

      _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   な・・・・なんだってクマー!!  <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ∩___∩              ∩____∩
   | ノ     u ヽ            / u     u └|  ∩____∩ 
  /  ●   ● |           | ●   ●   ヽ/  u    └|
  | u   ( _●_)  ミ          彡   (_●_ ) u  |●   ●  ヽ
 彡、   |∪|  、`\        /     |∪|    彡  (_●_) u   |
/ __  ヽノ /´>  )       (  く   ヽ ノ   / u   |∪|    ミ
(___)   / (_/        \_ )      (  く   ヽ ノ     ヽ 

  

 

もう、汗が吹き出て、流れ出て、塩分濃度20%ぐらいになったところで、ロープウェーに乗車。

ロープウェー内は、とても涼し・・・・・・・・・くない!

湿度98%(推定)の車内に耐えて山頂へ。

 

0321  

こんな絶景も暑さでよく見えず、すぐに引き返しました。

ちなみに山頂は、ここからさらに歩くようです。

無理!

 

 

汗だくだくのまま、ホテルに戻りチェックイン。

休む暇もなく、荷物を抱えたらすぐに移動。

 

0322  

こんな浦和臭い赤いローソンを過ぎたら、見えてくるのが

 

0323  

マツダスタジアム!

 

そうです。ジャイアンツ3連戦に挑戦してみました ( ´-`) .。oO(タイリョク ダイジョーブ?

 

0324  

赤くまの氷が大人気となる高温のマツダスタジアムでした。

 

0325  

あの『カープうどん』も健在でした。

食べてないけど。

 

0326  

スタグルがとても充実していました。東京ドームも見習ってほしい!(切実)

 

0327  

ビジターパフォーマンスシートから全力応援!

 

しかし、このビジパフォシートには、最大の難点があります。

 

0328  

レフトがまったく見えません (つД`)

 

0329  

いよいよプレイボール!

 

0330  

プレーボールだってば! (´∀`)

広島つけ麺を食べている場合じゃないです。応援、応援と。

 

 

0331  

0332  

試合展開は、0-4の劣勢からボークで決勝点を得る珍しい試合で、4-5の勝ち (*´Д`)

 

オレンジタオルを振るよ!

0333  

VIVA~GIANTS~♪

 

0334  

しかし強いです。このチーム (≧∇≦)キャハ

 

けど、2日連続4時間超えゲームは、キツイです (´・ω・`)

 

0335  

本当に本当に久しぶりの遠征での祝勝会で、夜は更けて行くのでした。

 

 

広島遠征3日間~2日目・3日目につづく

 

 

 

 

|

2013年8月13日 (火)

第20節 広島-磐田 エディオンスタジアム広島(広島遠征3日間~1日目その1)

本当にどん底のまま夏真っ盛りのジュビロさん。

アウェイの広島戦は、世間がお盆休みスタートの8月10日と移動費がバカ高な日。

でも、行っちゃいました広島遠征!

 

お盆もサポーターの朝は・・・

のその前に

 

 

 

■8月7日(水)  

 

8月はスポーツ祭りってことで、第1弾は東京ドームへ。第2弾はヤマハスタジアムへ

翌週のこの日は、

 

011  

仕事帰りに横浜スタジアムでDeNAベイスターズ戦へ。

プレーボール直前に到着したため、大汗のままスーツ姿で全力応援!

 

012  

カメラ小僧。

 

試合展開は、0-4の劣勢から逆転勝ち!

橋本のプロ入り初ホームラン、長野・村田のホームランで6-12のダブルスコア勝ち (*´Д`)

 

013  

VIVA~GIANTS~♪

 

014  

しかし強いです。このチーム (≧∇≦)キャハ

 

 

 

 

■8月8日(木)  

 

前日に引き続き、横浜スタジアムでのベイスターズ戦へ。

 

021  

仕事帰りとは言え、早めに到着できたのでG-Poの来場ポイントプレゼント特設ブースへも余裕で行けました。

だって遠いんだもん!(^^;

 

022  

どもっ!

 

試合展開は、前日とは異なり坂本の先頭バッターホームランで先制するも、先発の澤村がピリっとせず、村田の2本のホームランも出るも、8回裏に江柄子が勝ち越しされる、イヤ~な展開。

迎える9回表も2アウト。

時刻も22時近く。

もう帰ろうかな?と一瞬弱気な考えが過ぎった瞬間、長野が逆転スリーベース!

結局、6-7で勝利 (゚∀゚)

 

023  

VIVA~GIANTS~♪

 

024  

しかし強いです。このチーム (≧∇≦)キャハ

 

とは言え、4時間超えのゲームで帰宅は、23:30を過ぎていました・・・。

 

 

 

■8月9日(金)  

 

サポーターの朝は、午前3時ぃぃぃぃ!

確か横浜スタジアムから帰って来て、風呂入って、就寝したのが午前1時だったハズ。

有休取った金曜日だって言うのに午前3時に起きて向かった先は

 

031  

俺たちの東京国際空港(羽田空港)第1旅客ターミナルです (´ー`)

混雑する土曜日を避けて、早めに広島入りする作戦です。

 

032  

(*´Д`)トランスオーシャン

 

033  

034

◆羽田(HND)-広島(HIJ) JL1601 ボーイング737-800(JA326J))<JEXにて運航>

 

035  

036  

機内では、ほぼ寝ていました。さすがにジャイアンツ2連戦の後の遠征は、身体から悲鳴が聞こえるようでした。

 

037  

広島空港では、パッセンジャーステップくんを使い、エプロン内を歩いて到着ロビーへ。

 

 

【パッセンジャーステップくん参考画像】

0371  

(´∀`)(´∀`)(´∀`)

 

しかし、広島は蒸し暑い!

 

 

 

ここで力尽きたので、広島遠征3日間~1日目その2につづく

 

 

 

 

|

2013年8月 4日 (日)

第19節 磐田-名古屋 ヤマハスタジアム(磐田)

5月の大分遠征以来の観戦となるサポーターの朝は・・・

 

と、その前に

 

 

■8月1日(木) 

 

相変わらずの

 

001

東京ドームでヤクルト戦です (´∀`)

 

ジャイアンツは首位を走っていますが、個人的に観戦5連敗中なので、何とか勝ってもらわにゃ、身体的・精神的に堪えます。

 

 

002

ホールトン・宮國のいないジャイアンツ。その穴を笠原と小山で埋めます。

前日は、笠原が気合いのこもった投球で勝ちを呼び込みました。

さあ、小山も続くのだ!

 

003

この日は、阿部慎之助デーです。

 

004

ズムサタ特別インタビューを観る、ジャビット一族 (´ー`)
  

 

 

005

さらにこの日は、「GSDBサマーシリーズ」なので、神宮でいつも聴くあのDJさんや、つば九郎も東京ドームにやって来ました。

 

006

C指定席から全力応援!

 

阿部・村田のアベックホームランも飛び出し、ようやく勝てると喜んだのも束の間、ホームラン返しされて同点で9回裏に突入。

 

この3連戦は、プレイボールが18:30の630ナイターのため、もつれた試合は22時となりました。

鳴り物の応援がなくなったこの時間に

 

007

高橋由伸のサヨナラヒットで決着♪

 

008

VIVA GIANTSを絶叫し

 

009

金曜日0時過ぎに富士そばで夕食。
  

勝ったから翌日の仕事も気にならないってもんです (≧∇≦)

 

010 

VIVA♪

 

 

■8月3日(土) 

 

 

で、本題。どっちが本題だかよく分かりませんが、きっとこっちが本題なんでしょう (´∀`)

 

 

01

サポーターの朝は早くない!

最近、サポーターって名乗ることにおこがましさを感じていますが・・・。

 

02

開通してかなり経ちましたが、ようやく圏央道の相模原愛川インターを使う機会ができました。

 

03

10分程で東名高速に乗れる、この不思議感 (´∀`)

 

04

途中、ハワイウォーターの大型トラックに出会い、大騒ぎの車内です (´Д`*)

 

05  

圏央道→東名→新東名ルートだと、楽に磐田に行けるようになりました。

 

06 

途中、駿河湾沼津SAで休憩しました。

 

07 

MOKUOLA』があるぅぅぅ!

ここでも、Hawaiian魂が炸裂しました。食べなかったけどw

 

08  

時間調整で、掛川PAでも休憩。

眠いなぁ・・・なんて呑気に過ごしていると、遠州灘を震源とする震度4の地震が発生。

かなりビビリました ((((゚Д゚; )))

 

09

時間調整をしたのは、『さわやか』に行くためです (´ー`)

11時開店に合わせ、11時ちょうどに店に着くと駐車場はほぼ満車!さらに待ちの列が・・・。

ええーーーーーーーー

 

満席の答えは、名古屋サポが大挙として押し寄せていました。

既にレプリカ着た状態で。

 

      _人人人人人人人人人人人人人人人_
        > レプリカが油まみれクマ――!!  <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
           __        __        __
          〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ      〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }      〈⊃  }      〈⊃  }
   ∩___∩  |   |___∩  |   |___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !.      ヽ !   !.      ヽ !   !
  /  ●   ● |  / ●   ● |  / ●   ● |  ./
  |    ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/   ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ / / __ .ヽノ / / __ .ヽノ /
(___)   /  (___)   /  (___)   /

でしょうね。 

 

40分待って、ようやく席に案内され、ちょうど創業価格フェアだったので、乾杯ドリンク付き。

 

10  

店員さんに「乾杯ドリンクですので、ぜひ乾杯してくださいね♪」と言われたので本当に乾杯してみました (´ー`)

 

11  

ンマー♪

やっぱり絶品『さわやか』でした。

 

心も腹も満たされたので、新装ヤマハスタジアムへ。

 

12  

あのノスタルジックなヤマスタはいずこへ?ここはどこ?状態のヤマハスタジアムです。

本当にキレイになって、嬉しいです。社長!

 

13  

20周年記念ミュージアムにて。

この時代から我が家の磐田生活が始まったのでした。嗚呼、懐かしい。

 

14  

KOKERA-OTOSHIイベント開催中。決して欧州のスタジアムでは、ありません (´∀`)

 

15 

ゴンちゃん!

 

16 

運転があるためノンアルで我慢のKOKERA-OTOSHI。

 

17  

仕事熱心なジュビィ。

 

18  

クラブアンセムの披露です。

イメージは、千のか~ぜ~にぃ~♪でしょうか。

 

お祝いムードは、ここまで。

残留に向けて、いまから本気出しても遅いぐらいだぞ!

 

だけどね・・・。

立ち上がりがね・・・。

シュートすら打てないこの状態がね・・・。

いい時間帯と悪い時間帯がね・・・。

こぼれ球も拾えなくてね・・・。

審判が名古屋出身の佐藤隆治でね・・・。

 

 

19 

 

 

■第19節

 ヤマハスタジアム(磐田)

 ジュビロ磐田 2 - 3 名古屋グランパス 

 得点:山田、金園

 警告:ペク ソンドン、伊野波、小林(裕)、山田

  (主審:頼むから視界から消えてくれ佐藤隆治)

 

 

 

 

|

その他のカテゴリー

HARD OFF ECOスタジアム新潟 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島(マツダスタジアム) QVCマリンフィールド ZOZOマリンスタジアム 【ジュビロを忘れる旅】 こまちスタジアム ひたちなか市民球場 グアム ジュビロ磐田 ジュビロ磐田(2007リーグ戦) ジュビロ磐田(2008J1・J2入れ替え戦) ジュビロ磐田(2008ナビスコ) ジュビロ磐田(2008リーグ戦) ジュビロ磐田(2009ナビスコ) ジュビロ磐田(2009リーグ戦) ジュビロ磐田(2010ナビスコ) ジュビロ磐田(2010リーグ戦) ジュビロ磐田(2011ナビスコ) ジュビロ磐田(2011リーグ戦) ジュビロ磐田(2012ナビスコ) ジュビロ磐田(2012リーグ戦) ジュビロ磐田(2013ナビスコ) ジュビロ磐田(2013リーグ戦) ジュビロ磐田(2014 J1昇格プレーオフ) ジュビロ磐田(2014リーグ戦) ジュビロ磐田(2015リーグ戦) ジュビロ磐田(2016ナビスコ) ジュビロ磐田(2016リーグ戦) ジュビロ磐田(2017リーグ戦) ジュビロ磐田(2018リーグ戦) ジュビロ磐田(2018J1参入プレーオフ) ジュビロ磐田(全般) ナゴヤドーム ハワイ プロ野球 ランニング・マラソン 京セラドーム大阪 台湾 宇都宮清原球場 山日YBS球場 日本代表 日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城) 日記・コラム・つぶやき 札幌ドーム 東京ドーム 横浜スタジアム 沖縄セルラースタジアム那覇 神宮球場 福岡ヤフオク!ドーム 第87回天皇杯全日本サッカー選手権 第88回天皇杯全日本サッカー選手権 第89回天皇杯全日本サッカー選手権_ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権__ 第92回天皇杯全日本サッカー選手権 第97回天皇杯全日本サッカー選手権 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ球場 阪神甲子園球場 静岡草薙球場 韓国 JAL修行