ジュビロ磐田(2012リーグ戦)

2012年12月31日 (月)

【ジュビロを忘れる?忘れない?】2012年のまとめ(その2~JAL搭乗記録篇)

2012年も今日で終わりです。

振り返り第2弾は今年のJAL搭乗記録です。

 

Leg:1

搭乗日:1月13日  目的:【ジュビロを忘れる旅】ジュビロサポーター新年会inソウル

区間:羽田空港(HND)-金浦空港(GMP)  便名:JL095(JA623J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

01

 

 

Leg:2

搭乗日:1月15日  目的:【ジュビロを忘れる旅】ジュビロサポーター新年会inソウルの帰り

区間:仁川空港(ICO)-成田空港(NRT)  便名:JL954(JA613J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

02

 

 

Leg:3

搭乗日:3月9日  目的:第1節 札幌-磐田(札幌ドーム)

区間:羽田空港(HND)-新千歳空港(SPK)  便名:JL513(JA657J)

機材:B767-300ER(767)  クラス:Y  マイル:789  FOP:612  特典:--

03

 

 

Leg:4

搭乗日:3月11日  目的:第1節 札幌-磐田(札幌ドーム)の帰り

区間:新千歳空港(SPK)-羽田空港(HND)  便名:JL510(JA771J)

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:840  FOP:734  特典:--

 

 

Leg:5

搭乗日:3月26日  目的:第3節 G大阪-磐田(万博)

区間:羽田空港(HND)-伊丹空港(ITM)  便名:JL117(JA8299)

機材:B767-300(767)  クラス:J  マイル:556  FOP:571  特典:--

05

 

 

Leg:6

搭乗日:4月28日  目的:第8節 C大阪-磐田(金鳥スタ)

区間:羽田空港(HND)-伊丹空港(ITM)  便名:JL117(JA656J)

機材:B767-300ER(767)  クラス:Y  マイル:478  FOP:336  特典:--

06

 

 

Leg:7

搭乗日:4月29日  目的:第8節 C大阪-磐田(金鳥スタ)の帰り

区間:伊丹空港(ITM)-羽田空港(HND)  便名:JL120(JA8986)

機材:B767-300(767)  クラス:Y  マイル:478  FOP:336  特典:--

07

 

 

Leg:8

搭乗日:5月16日  目的ナビスコカップ 鳥栖-磐田(ベアスタ)

区間:羽田空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL303(JA009D)

機材:B777-200(772)  クラス:Y  マイル:915  FOP:1,020  特典:--

08

 

 

Leg:9

搭乗日:5月17日  目的ナビスコカップ 鳥栖-磐田(ベアスタ)の帰り

区間:福岡空港(FUK)‐羽田空港(HND)  便名:JL304(JA8982)

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:972  FOP:1,157  特典:--

09

 

 

Leg:10

搭乗日:7月7日  目的第17節 広島-磐田(広島ビ)

区間:羽田空港(HND)-広島空港(HIJ)  便名:JL1607(JA344J)

機材:B737-800(738)  クラス:J  マイル:750  FOP:845  特典:--

10

 

 

Leg:11

搭乗日:7月8日  目的第17節 広島-磐田(広島ビ)の帰り

区間:広島空港(HIJ)-羽田空港(HND)  便名:JL1606(JA346J)

機材:B737-800(738)  クラス:J  マイル:750  FOP:845  特典:--

11

 

 

Leg:12

搭乗日:7月10日  目的:【ジュビロを忘れる旅】韓国2日間

区間:羽田空港(HND)-金浦空港(GMP)  便名:JL095(JA622J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

12

 

 

Leg:13

搭乗日:7月11日  目的:【ジュビロを忘れる旅】韓国2日間の帰り

区間:金浦空港(GMP)-羽田空港(HND)  便名:JL094(JA622J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:Y  マイル:0  FOP:0  特典:○

13

 

 

Leg:14

搭乗日:9月11日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間

区間:成田空港(NRT)-ホノルル空港(HNL)  便名:JL076(JA613J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:C  マイル:5,422  FOP:3,618  特典:--

14

 

 

Leg:15

搭乗日:9月17日  目的:【ジュビロを忘れる旅】オアフ島8日間の帰り

区間:ホノルル空港(HNL)-成田空港(NRT)  便名:JL076(JA615J)

機材:B767-300ER(763)  クラス:C  マイル:5,422  FOP:3,618  特典:--

15

 

 

Leg:16

搭乗日:10月24日  目的富山出張

区間:羽田空港(HND)-小松空港(KMQ)  便名:JL1275(JA658J)

機材:B767-300ER(767)  クラス:Y  マイル:435  FOP:379  特典:--

16

 

 

Leg:17

搭乗日:10月26日  目的富山出張の帰り

区間:小松空港(KMQ)-羽田空港(HND)  便名:JL1278(JA6364)

機材:B767-300ER(767)  クラス:Y  マイル:435  FOP:379  特典:--

17

 

 

Leg:18

搭乗日:11月7日  目的第31節 鳥栖-磐田(佐賀陸)

区間:羽田空港(HND)-福岡空港(FUK)  便名:JL313(JA8984)

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:972  FOP:1,157  特典:--

18

 

 

Leg:19

搭乗日:11月8日  目的第31節 鳥栖-磐田(佐賀陸)の帰り

区間:福岡空港(FUK)-羽田空港(HND)  便名:JL314(JA8983)

機材:B777-200(772)  クラス:J  マイル:972  FOP:1,157  特典:--

19

 

 

2012_jal_2

ということで、2012年はJALの国内線が13Leg、国際線が6Leg、合計JAL搭乗が19回(上の画像は特典航空券のカウントがされないため15回となっています)でした。

昨年がJALが27回、他社が4回、合計31回だったので、極端に搭乗機会が減少した2012年でした。

 

来年は、数少ない飛行機遠征のできる関西の2クラブが降格したので、さらに減りそうな気がしています・・・。

 

飛行機禁断症状が来年のJAL活動は、1月中旬開始予定です! (´ー`)

それでは、JALファンの皆様、ジャイアンツファンの皆様、そしてジュビロサポーターの皆様、よい年を!

 

 
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
           |    /       ブーン
           ( ヽノ
           ノ>ノ
        三  レレ

 

 

 

 

|

2012年12月 2日 (日)

第34節 磐田-G大阪 ヤマハスタジアム(磐田)

■12月1日(土)

 

久しぶりにヤマハスタジアムに向かうサポーターの朝は・・・

 

 

01

ネコ!(*´Д`)

う~ん、この残留の決まった後の緊張感のなさ (´∀`)

 

このゆっくりの時間。まずは、羽田空港に向かい・・・

 

02

ではなく、新横浜駅から「こだま」で出発。

新横浜駅のホームは、長居に向かう川崎サポがわんさか・・・。

車内には、アウスタに向かう大宮サポの姿も。

そりゃもう、J1は最終節ですから、サポーターは西へ東へ大移動な日ですものね。

 

03

今回は、ぷらっとこだまプランで往復です。

しかし、往路は普通席が売り切れだったので

 

04

グリーン車プランで。

ぷらっとこだまグリーン車プランは、ドリンク引換券が付いているので、酒に引き換えれば、普通の切符を購入する金額とそんなに変わらないのでした。

よって、氷結に交換してみました (´ー`)

 

05

眠くなって来る頃には、見慣れた磐田市の風景が広がり

 

06

07

あっという間に浜松駅に到着。

友人が迎えに来てくれて、これまた、あっという間にヤマハスタジアムに到着。

 

Bゲート、Cゲート、セブンイレブンのレジ待ちの長蛇の列にビックリしながらも

 

08

振る舞いの「シラス丼」を頂く。

 

ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━イ!!!!!!

 

ふっくらやわらかのシラスに感動♪

 

 

チケット完売のこの日。それにしても、この列・列・列

 

09

列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列

 

一般入場列の最後尾から入場したんですが、コルテ優先入場と一般入場に45分待ちましたよ。

本当に久しぶりに見る光景でした。

 

Bゲートを入っても

 

10

列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列・列

 

11

アウェイのガンバサポもぎっしり。

 

12

バックスタンドもこの通り。

 

13

相手の結果なんぞ気にせず、勝って最終節を終わらせよう!

 

と気合い入れて応援したら、前田ゴール!小林ゴールで勝っちゃった♪

自分としては、8月の柏戦以来の3ヶ月ぶりの勝利となりました (・∀・)

この柏戦の勝利も3ヶ月ぶりの勝利だったってことは、半年で2勝しか観ていない・・・ (´・ω・`)

 

14

いえいえ、どういたしまして。

 

15

はいはい、了解しました。

 

でも、少しはアウェイで勝つ努力もしてください。

 

これでリーグ戦終了です。

今年の観戦は例年に比べ激減しました。決して、ジャイアンツ戦を観に行き過ぎた影響ではございませんので (´∀`)

 

【2012年リーグ戦・ナビスコカップ観戦結果】

■リーグ戦

ホーム3試合:ヤマハスタジアム(○○)、エコパスタジアム(●)

アウェイ14試合:札幌ドーム(△)、万博記念競技場(○)、ユアテックスタジアム仙台(△)、キンチョウスタジアム(●)、等々力競技場(●)、東北電力スタジアム(○)、広島ビッグアーチ(●)、埼玉スタジアム(●)、カシマスタジアム(●)、柏日立サッカー場(○)、味の素スタジアム(●)、日産スタジアム(●)、佐賀県総合運動場陸上競技場(●)、NACK5スタジアム大宮(●)

 

■ナビスコカップ

ホーム0試合

アウェイ3試合:ベストアメニティスタジアム(●)、等々力競技場(○)、ユアテックスタジアム仙台(●)

 

結局、アウェイばかり行った2012年でした。

 

 

と、今年を振り返ったところで、地元・関東・関西・九州から駆けつけた磐田サポーター大反省会に潜入!

 

16

怪しい現場ではありません (≧∇≦)

 

この頃、ヤマハスタジアムでガンバサポが居座っていたなんて、知る由もなく、酔っ払っていました (´∀`)

けど、やるなら照明代やら運営費(残業代含む)を弁償するぐらいの覚悟して居座れよ。

 

 

■12月2日(日)

 

日付が変わった頃にホテルにチェックインして、即爆睡。

 

頭痛いって言いながらも

 

17

しっかり朝食は摂る、健康優良オッサンなのです (´ー`)

 

 

18

浜松駅コンコースにある駒ちゃんと

 

19

能活に挨拶を済ませたら

 

20

ホームの駒ちゃんにも挨拶して

 

21

帰ります。

 

 

22

沈めてみました。

 

23

また来年♪

 

 

24

さすがに健康優良オッサンでも昼食は酒抜き・少食なのでした (;´Д`)

 

 

■第34節

 ヤマハスタジアム(磐田)

 ジュビロ磐田 2 - 1 ガンバ大阪

 得点:俺たちの前田、小林

 警告:

  (主審:トージョーユズル)

 

 

 

 

|

2012年11月26日 (月)

第33節 大宮-磐田 NACK5スタジアム大宮

もう残留できれば何でもいいや!と自暴自棄なサポーターの朝は・・・

 

遅い!(画像なし)

 

今日の対戦は、大宮とです。

個人的には交友関係も含め、大宮は、これからもずっとJ1で闘いたい。

今季の日程が発表になった時、「え?大宮と第33節?いやだなぁ。うちらが勝って、大宮を降格させちゃう試合になったら・・・」なんて、超上から目線で語ってたものです。そうしたら・・・

磐田も残留争いに突っ込んでしまったでござるの巻 (´・ω・`)

 

 

それにしても、大宮って、神奈川からホント遠いんですよね。埼スタよりは10倍楽ですが。

そんなNACK5スタジアムへは、八王子から大宮に乗り換えなしで行ける「むさしの」が便利でした (´ー`)

 

重役出勤させていただき、寒いNACK5に到着。

 

01

隣接する県営大宮公園野球場では、コバトンが野球していました。

コバトンは「勝利の鳥」と呼ばれているらしいです。こりゃ縁起がいい (´∀`)

 

開門が近づくと、気になるのが14時30分キックオフのガンバ大阪-FC東京の状況。

多くの磐田サポーターが速報チェック。

瓦斯先制に「いいぞ!」との歓声が沸き起こり、ガンバが同点に追いつくと「まだまだ!」との声が上がりました。

開門後も多くの磐田サポーターが速報チェック。

ガンバ逆転にはブーイングも起こりましたが、瓦斯同点で試合終了となると、大きな大きな拍手が起こりました ヽ(´ー`)/

 

磐田サポーターにプライドはないのでしょうか?

 

 

 
( ´-`) .。oO(あるわけ ねーだろ

7試合未勝利の我々にプライドなんぞの余裕はなく、大喜びさせてもらいました。

 

    (≧∇≦)

 

 

02

とは言いつつも、勝ちに飢えていますので、消化試合だろうと勝ってもらわなければ困ります。

 

 

03

いつもいつも微妙な松尾1さんを迎えつつ、キックオフが近づきます。

 

04

05

 

 

ん?

あれ?

あちゃー

大宮残留決定試合。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

      ∩___∩
      | ノ \  /ヽ
     /  ●   ● |
     |    ( _●_)  ミ  <得点のニオイが全くしないクマー!!!
    彡、   |∪|  、`\
   / __  ヽノ /´>  ) ))
 ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ドン! ̄ ̄ ̄\
              _____     \
             |\____\     \
              | |======== |
            _|  |oo======= |
            |\\|___________|\

 

と、優勝を決めたクマーすら文句の言いたくなる、ジュビロさん。

ホント、何を目指しているのか不明ですってば。

「勝利の鳥」は、大宮のことでしたね。コバトン。

 

 

|i__∩::::::::::::::::::::::::::::::::::  
| ,,.ノ ヽ、,,ヾ ̄ ゙゙̄`∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ●  ● |ノ  ヽ, ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
| (_●_) ミ●    ● i'゙ ゙゙゙̄`''、,i::::::∩::::::::::::::::::::::::::
|  |∪|  ノ (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
|  ヽノ   ) ヽノ  ノ●   ● i|  ● |゛゛`⌒):::::::::::::::::
ミヽ_  {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ_●_) ミ ● |---っ__○:::::::::::
| ヾ    / ヽ    /  ヽノ  ,ノ |∪|  ノ ) ミ工)・|ェ)・)・|゚::::::

次節が怖いクマー

 

 

06

もうこの横断幕は、ウチ側に貼り出したい。

 

07

来年もJ1でお邪魔させてもらいます。

 

 

■第33節

 NACK5スタジアム大宮

 大宮アルディージャ 2 - 0 ジュビロ磐田

 得点:

 警告:藤田、山崎、チョ ビョングク

  (主審:お前達の松尾1)

 

 

 

 

|

2012年11月10日 (土)

第31節 鳥栖-磐田 佐賀県総合運動場陸上競技場(佐賀遠征2日間~その2)

■11月7日(水)のつづき

 

 

使い回しに笑ったところで、強風吹き荒れるスタンドで事前の幕設置作業。

風に煽られ、苦労しつつもようやく幕を張り終え、一息ついたらすぐに開門となりました。

この時点でジュビロサポーターは30名ほど。

ほとんど知った顔の遠征好きな皆さんでしたが (´ー`)

  

15

今回も佐賀米「さがびより」をいただき、カニに会い(誰だ?w)、ほぼ段差のないバックスタンドに陣取りました。

ちなみにバックスタンドの最前列1段目と2段目の段差は、タバコを横にして薄い方の幅しかありませんでした・・・。

 

16

この日は生ビール100円の日!

そりゃビール好きは行きますよ! (´Д`*)

 

17

このような、酒飲めや(゚Д゚)ゴルァ!なフードが勢ぞろいの佐賀でした。

当然、ビールが進み・・・。

試合前に骨抜きにされました

 

18

・・・酔っ払っている場合じゃない!

まだACL目指して全力応援でござるの巻。

 

19

この夕日を見た時は勝てると信じていました。

どうしてこうもエンジンの掛かりが悪いのでしょうか。

今季の春頃と同じ展開で、結局2-3の負け試合 (゚⊿゚)

 

試合前に骨抜きされると負けると言う構図は、いまだ健在だったのでした。

 

そして、いつも通り

 

20

21

祝杯惜杯をあげるのでした。

今回訪れたお店は『旬の蔵 パセリ』でした。

美味しい日本酒が揃っているようです(日本酒飲めないので、サポ仲間の感想ですが)。

 

22

肴も良かったですよ。

 

日付変更線を越えた頃にホテルのベッドに潜り込みました。

 

 もう寝る、おやすみ。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

 

■11月8日(木)

 

 

おはようございます。

 

23

いきなり福岡空港のサクララウンジです。

いやだって、朝起きてホテル内で朝食摂って、すぐに佐賀駅バスセンターに行って、空港バスで福岡空港に来たんですもの (´・ω・`)

今回もまた、羽田空港→空港→スタジアム→居酒屋→ホテル→空港→羽田空港の観光しない遠征となりました。

会社の同僚に言わせれば「九州まで行って観光しないの!?」と驚かれるのですが、サポと言う人種以外からは、変人扱いなんでしょうね ( ´-`) .。oO(そりゃ そーだ

 

話は元に戻って、福岡空港内にあるパン屋さん『バンテルン』は、安くておいしかったです!

サクララウンジで、3つ買ったパンをあまりの美味さに全部平らげてしまったのでした・・・。

 

24

負け組は帰りましょう。

 

25

◆福岡(FUK)-羽田(HND) JL314 ボーイング777-200(JA8983)

 

26

リーグ戦、今年最後の飛行機遠征でした。

 

    ∧∧  .∫ ハァ~…
   /⌒ヽ)─┛   
 ~(___)
 

 

■第31節

 佐賀県総合運動場陸上競技場

 サガン鳥栖 3 - 2 ジュビロ磐田

 得点:山田、金園

 警告:菅沼駿

  (主審:お前達の村上伸次)

 

 

 

 

|

2012年11月 9日 (金)

第31節 鳥栖-磐田 佐賀県総合運動場陸上競技場(佐賀遠征2日間~その1)

■11月7日(水)

 

 

平日・ナイター・長距離遠征と、三重苦の揃った試合に行くサポーターの朝は・・・

 

(画像なし)

 

久しぶりに「早い!」と書き始めたかったのですが、久しぶりすぎて撮り忘れました (´∀`)

 

とは言え、本当に5時起床の6時半に自宅を出て、羽田空港に向かいます。

普段なら羽田空港へは京急で行くのですが、そこは平日の朝。

サポーター7つ道具を通勤ラッシュに持ち込むほどの根性は持ち合わせてなく、自宅からは路線バスに乗り、途中で空港リムジンバスへと乗り継いだのでありました。

 

01

いきなりド渋滞にハマリましたが (´・ω・`)

休日なら1時間掛からないだろう、羽田空港までの道のりを2時間掛かってようやく到着。

すでに疲労困憊・・・。

 

平日の9時。

羽田空港の出発ロビーも大混雑。チェックインカウンターも保安検査場も、出張族の皆さん、修学旅行生、年配のツアー客で長蛇の列と化していました。

 

02

ありがとうございます。日本航空様 (´ー`)

 

5分後には、サクララウンジでコーヒータイム&JAL機撮影タイムとなりました。

 

03

JAL機撮影タイムと言いつつ、国際線ターミナルにエバー航空の「ハローキティジェット」がいたので、思わずパシャっと。

 

04

おっ!「JAL嵐JET」だ!

 

05

まもなく見納めのMD-90です・・・ (つД`)

 

 

サクララウンジで窓の外に広がるJAL機を眺めつつ、コーヒーを味わっていると、すぐそこに停車してあるクルマに何かペイントがしてある・・・

 

06

旧・空のエコのマークがありました (*´Д`)

 

これ↓

 

Ja8984

画像は2009年、伊丹空港でのJA8984

そんな、JALヲタのささやかな喜びはスルーして ( ´-`) .。oO(スルー サレチャッタネ

 

07

福岡空港に飛びます!

 

08

◆羽田(HND)-福岡(FUK) JL313 ボーイング777-200(JA8984

 

 

09

この日の飛行ルートは、新横浜から山梨県へ。富士山は裏富士となりました。

 

10

昼食は、万世のかつサンド (´ー`)

 

長野県上空で、一面に雲が広がり、ウトウトと夢の中へ・・・。

 

夢から覚めたら福岡空港到着でした (´∀`)

 

11

福岡空港と言ったらこの温度計。17℃と気温高めで助かりました。

  

12

福岡空港からは高速バスで直接、佐賀県へ。

高速バス停、高速を降りてからも細かく普通のバス停に停車しながら、「市民文化会館前」のバス停で下車。佐賀県総合運動場陸上競技場の真ん前です。

 

13

これぞ日本の秋の色になっている「佐賀県総合運動場陸上競技場」です。

 

14

ん?「ベストアメニティスタジアム」??

分かりやすい使い回しですね。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

 

 

・・・長くなりそうなので、その2につづく。

 

 

 

 

|

2012年10月21日 (日)

第29節 横浜-磐田 日産スタジアム

自宅から一番近い、日産に行くサポーターの朝は・・・

 

と、ちょっとその前にジュビロ以外の話題を (´∀`) <マイカイ イッショダナー

 

 

■10月19日(金)

 

クライマックスシリーズ2連敗して、窮地に追い込まれつつあるジャイアンツを応援に東京ドームへ。

 

01

大嫌いなチューニチを倒そう!

 

02

って、頑張って応援したものの、敗戦 (つД`)

いよいよ本当の窮地に立たされました・・・。

 

 

■10月20日(土)

 

で、翌日は日産スタジアムへ。

サポーターの朝は超のんびり。

自宅から30分のスタジアムって素敵♪

 

この日は、新横浜一帯のお祭り「新横浜パフォーマンス」の日。

 

03

ハワイアンやタヒチアンな店舗が多く、ハイビスカス同盟にはテンションの上がる祭りでした (*´Д`)

明るい内からHINANOビールを飲んで、もうJリーグなんてどうでもいいかも。

 

04

とは言え、連敗中のジュビロ。

さらに相性の良くない日産スタジアム。

 

05

本気で勝たないとマズイこの状態でしたが

 

結果は0-4の惨敗・・・。

勝ち試合って、8月の柏戦から観ていないし・・・。

 

        ..:.:.:::.:.:.::.:.::.:.:.::..::.:.:.:.::.::..::.::.:.::.:.:.:.:.:.....
    ...::..:.::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::.:.::...:.:.....
   ...:..:.:.::.:.::::::::::::::::: どうせ俺なんか・・・::::.::.::.:.:.:.:.:..:....
   .:.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:::.::.:...:.:...
   :.::.::.:.:::.:::::::::::::::::::::::::::(:::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::...:.
   ::.:..:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::(:::::::::::::::⊃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.:.:.::.:.
   :.::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::(;,,○;;;;;;;ノ;;):::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::.:.::.:
   ...::.:.::.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.:.::.:.:.:
    :..:.::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.:.:.:.:
      ::.:.:.:.:.::.:..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.:.::.:.:....
           ..:.:.:.:.:::..:.::.::.:.:.::.:.:.:.::.::.:.:.:..::::...::.

 

と、イジけて

 

06

いつもの町田『がみ屋一丁目』で乾杯完敗で気を紛らわす。

 

07

08

09

10

 

ジャイアンツのクライマックス勝利を見届けて帰宅。

 

 

■第29節

 日産スタジアム

 横浜F・マリノス 4 - 0 ジュビロ磐田

 得点:

 警告:山崎

  (主審:お前達の木村博之)

 

 

 

 

|

2012年10月 7日 (日)

第28節 磐田-清水 エコパスタジアム

諸事情ににより、ダービーに行くサポーターの朝は・・・

 

と、ちょっとその前にジュビロ以外の話題を (´∀`)

 

 

■10月5日(金)

 

リーグ優勝を決め、もう消化試合ですよーな東京ドームへ。

 

01

そう、この日は東京ドームがオレンジ色に染まる『橙魂デー』でした (*´Д`)

オレンジユニをGETし、ジャイアンツを応援!

 

02

VIVA!GIANTS!

 

03

内海の2年連続最多勝がほぼ確定しました (≧∇≦)

 

心も身体もキレイなオレンジに浄化され、睡眠時間も僅かなまま・・・

 

 

■10月6日(土)

 

エコパスタジアムへ。

経済的な理由で、せめて往路だけは節約の道のり。

 

04

小田急線で小田原へ。そして小田原から東海道線で熱海へ。熱海からは島田行きの各駅停車の旅。

小田原からは、多くの関東各地のジュビロサポーターが乗車しましたが、三島を過ぎるあたりから、腐敗したオレンジ蜜柑色の人が増えて来ました。

昨晩、キレイなオレンジを見ておいて良かった (´∀`)

 

途中、浜松行きに乗り換え、久しぶりに愛野駅で降車。

 

05

約5時間掛かりました。あと2時間ちょっとホノルル行ける時間ですね (´・ω・`)

 

駅南のサーKで友人に会い、山の上の駐車場まで同乗させてもらいました。

 

06

ホント、久しぶりのエコパです。

これでも、数年前までは全試合参戦していたのですが、ここ3年はホームスルー状態だったので、20人以上に「何でホームにいるの?」と驚かれながらw開門。

 

07

勝たなきゃダメ、ゼッタイ!

 

08

しかし、暑かった。

この時期、普通に日焼けするなんて、さすが常夏遠州でございます。

 

 

試合は・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

ぐったりしながら、片付けをして掛川駅まで送ってもらえることになったので、友人と駐車場へ。

 

が、しかし!

 

駐車場周辺道路も駐車場内も大渋滞 。・゚・(ノД`)・゚・。

「これ、何時間掛かるの?」と不安になったので、送ってもらうことを諦め、また15分掛けてスタジアムへ。そして愛野駅へ。

結局19時の電車に乗ることができ、掛川駅で乗り換え。

 

09

もう誰もいない新幹線ホームでした。

 

駅弁でも食べながら、傷ついた心を癒そうと売り場に行くと18時30分閉店でした 。・゚(/д\)゚・。 もうダメ・・・

 

ハラヘッタ状態を解消するためには

 

10

おつまみで凌ぐ。これしかない・・・。

 

 

■第28節

 エコパスタジアム

 ジュビロ磐田 0 - 1 清水エスパルス

 得点:

 警告:チョ ビョングク、山田

  (主審:お前達の飯田淳平)

 

 

 

 

|

2012年9月30日 (日)

第27節 FC東京-磐田 味の素スタジアム

久しぶりにジュビロ活動に復活したサポーターの朝は・・・

 

と、その前にジュビロ以外の話題を (´∀`)

 

 

■9月21日(金)

 

Hawaiiから帰国したその週末。

マジック1となった我らがジャイアンツの優勝の瞬間をこの目で見ようと、東京ドームへ。

 

01

この日はD指定席での観戦です。

 

そして、ついに!

 

02

やった~!

 

03

春先の不調が嘘のように、順調に勝ちを重ねて、セントラル・リーグ制覇!(≧∇≦)

 

04

おめでとうございます!

 

05

浮かれまくるの図w

 

この流れをジュビロにも!

 

ってことで

 

 

■9月29日(土)

 

朝9時に味の素スタジアムへ。

列の引き込みは、昔から「10時」統一だと思っていましたが、この日は9時30分でした。

 

01_2

最近、秋の気配で朝・晩は肌寒い日がつづいていたのですが、この日はまさに「夏」本番中。

日差しがガンガン照り付け、秋の格好してた人は負け組の気温でした。

 

02_2

味スタの樹木も竣工当時に比べて成長しました。

お陰で、蚊の餌食になったのでした (つД`)

 

03_2

久しぶりの味スタ場内。

相変わらず、スタ飯はしょぼいですなぁ。

この唐揚げはこれで400円と詐欺か?と思える品質。

生ビールも売店では650円でしたが、売り子さんから買うと700円です・・・。

 

 

04_2

暑い! ( ̄□ ̄;)

 

05_2

さあ、上位争いに喰いついて行くために勝つよ!

 

06

佐藤隆治との相性は最悪なのが気掛かりですが。

 

そんな心配をよそに、菅沼実のゴールで先制!

その後は、東京のミスに助けられ、勝てる?と思っちゃったのが運のつき。

結果は1-2の逆転負けとなりました (つД`)

 

試合後、シャトルバスで狛江駅まで行き、小田急線で町田駅へ。

 

町田と言ったら、やはりココ。

 

07

がみ屋一丁目』で、ジャイアンツ優勝の祝杯今日の惜敗を・・・。

 

08

最後にいっとく!!と言われれば行っとくしかないですよ (*´Д`)

 

09

宮崎産岩ガキ。旨い!!

 

10

この日も刺し盛りを注文。ウニの旨さに涙が出ました。

『がみ屋』の〆鯖は酢の具合がちょうど良くて大好きな一品です。

 

 

【今日の貢ぎ物】

 

11

スタジアムでJAL愛好家より747の記念切手をいただきました。

ありがとうございます!

 

 

■第27節

 味の素スタジアム

 FC東京 2 - 1 ジュビロ磐田

 得点:菅沼(実)

 警告:八田

  (主審:お前達の佐藤隆治)

 

 

 

 

|

2012年8月26日 (日)

第23節 柏-磐田 日立柏サッカー場

勝ち試合は、5月26日の大宮戦から3ヶ月観ていないサポーターの朝は・・・

 

の、その前に今週はスポーツウィークってことで

 

 

■8月21日(火)

 

第1弾は、ヤクルトスワローズ-読売ジャイアンツ@神宮へ。

 

01

神宮名物の花火と實松・坂本・阿部の1イニング3ホーマーと貴重な試合だったけど、6-6の引き分け。

 

 

■8月24日(金)

 

第2弾は、横浜モバゲーベイスターズ-読売ジャイアンツ@横浜スタジアムへ。

 

02

この3連戦は、レジェンドユニホームシリーズってことで、ジャイアンツは1981年当時のユニホーム。

このクリーム色が懐かしい・・・。1981年って、ジャイアンツ友の会(当時)に入会した年 (´∀`)

1981年5月5日。デーゲームの阪神戦でルーキーだった原さんがサヨナラホームランを打った試合を後楽園球場で観た少年時代を忘れもしませんって (´Д`*)

 

03

大旗も懐かしい。

 

04

内海が完璧なピッチングで3-1で勝利♪

 

 

■8月25日(土)

 

で、本題(笑)

3ヶ月ぶりにジュビロの勝ちを観るよっ!ってことで、初めて電車で柏へ。

 

05

サポーターの朝はではなく昼になってしまいました。

自宅から2時間電車に乗りっぱなしはキツイです。それも夏・夏・夏の柏です。

 

ちょうど昼どきだったので、たまにはオサレにイタリアンを。

 

06

スタジアムへちょっと遠回りして『Mare@』へ。

 

07

「渡り蟹のトマトクリームソースパスタ」の大盛りです。

これは、ウマかったです! ( ´-`) .。oO(大盛りも追加料金ないのね

 

腹も大満足に酷暑の中、日立台へ歩きます。

 

08

昨年までのアウェイゲート付近。

今年からは、ここからさらに奥へ歩かなければなりません ヽ(`Д´)/メンドクセー

 

09

アウェイ側の並び列の入口。

まるで工事現場の様相・・・ (´・ω・`)

 

10

この砂利に数時間いるのは無理なので、近くの木の下に退避。

この暑さに誰もいません・・・

 

 

11

日も暮れても無風で蒸し暑い・・・。

ゴール裏中心地は、ゲリラ豪雨に遭ったように全員ズブ濡れ。

汗で。

 

      _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   な・・・・なんだってクマー!!  <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ∩___∩              ∩____∩
   | ノ     u ヽ            / u     u └|  ∩____∩ 
  /  ●   ● |           | ●   ●   ヽ/  u    └|
  | u   ( _●_)  ミ          彡   (_●_ ) u  |●   ●  ヽ
 彡、   |∪|  、`\        /     |∪|    彡  (_●_) u   |
/ __  ヽノ /´>  )       (  く   ヽ ノ   / u   |∪|    ミ
(___)   / (_/        \_ )      (  く   ヽ ノ     ヽ 

 

 

さて、クマーは置いておいてキックオフです。

 

12

 

キックオフ早々、山田のオフサイドギリギリの飛び出しで幸先良く先制!

そして、駒野のFKで追加点!

ここ数年、相性のいい日立台でアウェイ3勝目が現実に。

 

そして後半、千代反田のオフサイドギリギリのゴールで3点目!

 

13

主審の扇谷健ちゃんもゴールを認め、副審も旗を上げてない。

ビジョンも3-0と表示されたところで、柏のGK・30歳近いのに髪を金髪にしている、とっても痛い菅野が抗議したら、あっさり判定が変わったよ (´・ω・`)

この菅野。別に磐田ゴール裏が煽ったわけでもないのに突然、磐田ゴール裏に対してキレていたんですよね。

菅野しか見えない妖精さんにでも煽られたのかな? (´∀`)

 

その後、正真正銘となる俺たちの前田のゴールで3-0!

 

14

ようやく勝った (つД`)

 

そして日付が変わった頃、地元駅に到着。

 

15

お疲れ様!

 

 

■第23節

 日立柏サッカー場

 柏レイソル 0 - 3 ジュビロ磐田

 得点:山田、駒野、前田

 警告:小林(裕)、藤田、千代反田

  (主審:扇谷健司)

 

 

 

 

|

2012年8月12日 (日)

第21節 鹿島-磐田 カシマサッカースタジアム

海外に行くサポーターの朝は・・・

 

01

7時30分過ぎと超ゆっくり。

特上カルビって、海外で肉喰いたくなりました。

 

 

02

あっ!成田空港は左方向だ!

 

03

あ、こっちの海外でしたか・・・

 

日本は天気がよかったのですが、出国した途端

 

04

なんじゃ、こりゃ。

 

05

カシマスタジアムのアウェイゲートの並び場所は、日本で唯一「屋根」があり、天気の心配のいらないスタジアムです。

が、暴風・雷・豪雨では屋根なんて意味のない状態でした (つД`)

早く帰国したい・・・。

 

 

開門時も雨が残っているような天気だと

 

06

あの鹿島でも、ガ~ラガラ。

アウェイゴール裏は前売り発券数は400枚。開放席数は1,200席。

一体どうなることやらと心配されましたが、試合開始前にはほぼ埋まりました。

当日券でプラス600枚ぐらいって凄いことですよね。

 

 

07

まずはお約束のモツ煮。

悲しいかなクルマの運転が残っているので、ノンアルコールビール(300円!)で喉を誤魔化します。

 

08

知り合いの知り合いの鹿サポさんに出前してもらった、ホーム側で売っているハム焼き。

 

09

同じくカツカレー。

ホーム側はスタ飯が充実してていいですね(棒

 

 

10

訛ってないっぺ!!

 

11

新潟以来のアウェイ勝ちを目指して。

 

開始早々、俺たちの前田のゴール!

それこそ5月の新潟戦以来のアウェイでの得点です!

 

その後は、高い交通費払って海外まで来たっていうのに、審判ショータイムを観るハメに。

 

主演:井上知大(1978年4月16日生まれ・兵庫県出身)

 

  

  

 

 

鹿島アントラーズ:ジョルジーニョ監督

しかし残念なのは、レフェリングミスが勝敗を分けたということ。残念ながらあれは磐田の得点だったと思うし、ファウルはなかった。もしかすると我々が負けたかも知れない。以前から言っていることだが、レフェリングに関しては我々がどうすることもできないので、関係者の皆さんにはしっかりと議論を重ねて日本サッカーの向上のために万全を尽くして欲しい。

 

               井上       佐藤              飯田      家本
              ┝ - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ここクマ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /
    ヽ      /
     /  /\ \
    /  /    )  )
   / /   (  \
  (_/     \_)

 

  

■第21節

 県立カシマサッカー場

 鹿島アントラーズ 2 - 1 ジュビロ磐田

 得点:前田

 警告:「ゴールした!」と正当な訴えをした前田に異議でカードって、ゴラァ

  (主審:前述の通り)

 

 

 

|

その他のカテゴリー

HARD OFF ECOスタジアム新潟 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島(マツダスタジアム) QVCマリンフィールド ZOZOマリンスタジアム 【ジュビロを忘れる旅】 こまちスタジアム ひたちなか市民球場 グアム ジュビロ磐田 ジュビロ磐田(2007リーグ戦) ジュビロ磐田(2008J1・J2入れ替え戦) ジュビロ磐田(2008ナビスコ) ジュビロ磐田(2008リーグ戦) ジュビロ磐田(2009ナビスコ) ジュビロ磐田(2009リーグ戦) ジュビロ磐田(2010ナビスコ) ジュビロ磐田(2010リーグ戦) ジュビロ磐田(2011ナビスコ) ジュビロ磐田(2011リーグ戦) ジュビロ磐田(2012ナビスコ) ジュビロ磐田(2012リーグ戦) ジュビロ磐田(2013ナビスコ) ジュビロ磐田(2013リーグ戦) ジュビロ磐田(2014 J1昇格プレーオフ) ジュビロ磐田(2014リーグ戦) ジュビロ磐田(2015リーグ戦) ジュビロ磐田(2016ナビスコ) ジュビロ磐田(2016リーグ戦) ジュビロ磐田(2017リーグ戦) ジュビロ磐田(2018リーグ戦) ジュビロ磐田(2018J1参入プレーオフ) ジュビロ磐田(全般) ナゴヤドーム ハワイ プロ野球 ランニング・マラソン 京セラドーム大阪 台湾 宇都宮清原球場 山日YBS球場 日本代表 日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城) 日記・コラム・つぶやき 札幌ドーム 東京ドーム 横浜スタジアム 沖縄セルラースタジアム那覇 神宮球場 福岡ヤフオク!ドーム 第87回天皇杯全日本サッカー選手権 第88回天皇杯全日本サッカー選手権 第89回天皇杯全日本サッカー選手権_ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権__ 第92回天皇杯全日本サッカー選手権 第97回天皇杯全日本サッカー選手権 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ球場 阪神甲子園球場 静岡草薙球場 韓国 JAL修行