« 第9節 川崎-磐田 等々力陸上競技場 | トップページ | ナビスコカップ予選リーグ第4節 鳥栖-磐田 ベストアメニティスタジアム(鳥栖遠征2日間~その2) »

2012年5月17日 (木)

ナビスコカップ予選リーグ第4節 鳥栖-磐田 ベストアメニティスタジアム(鳥栖遠征2日間~その1)

 

■5月16日(水)

 

平日に2日も有休取って、佐賀までナビスコカップのために遠征する社会人って・・・

 

 

01

(*´Д`)ナニモイワナイヨ

 

平日・ナビスコ・遠方遠征という、アウェイ変態にはもう涙が出るくらいの好条件が揃った、ナビスコカップ予選リーグ第4節。

 

って、ことで佐賀県に13年ぶりに訪れるサポーターの朝は4時でした。

 

02

さすがに平日6時の羽田空港は人が少なめ。

羽田空港で「平日・アウェイ遠征」のキーワードに萌えてしまう、磐田サポーター仲間と遭遇し、同行することに。

世の中には多いんですよ「変態」が (´∀`)

  

03

さあ、今年初の九州へ。

8時35分のJL905便も気になりますが (´ー`)

 

04

◆羽田(HND)-福岡(FUK) JL303 ボーイング777-200(JA009D)

 

 

05

山梨中銀スタジアムの上空を通過。

天気がいいのは気持ちがいいです!

 

06

コーヒーとコンソメスープで胃を休めたら、熟睡タイム・・・。

 

定刻通り、福岡空港に到着し、お約束のこの一枚。

  

07

20℃でした。

昨年は32℃26℃でしたので、とても快適です (´ー`)

 

時刻は9時過ぎ。

やることもないので、とりあえず博多へ。ホテルに荷物を預け、もうこうなりゃ・・・

 

09

10

モーニングラーメンww

博多デイストの博多めん街道にある『博多新風』で、朝食を (´Д`*)

それも先着30杯は500円なんです!

味は「純豚骨」にしましたが、クリーミーでウマイ!

 

大満足な朝食を済ませ、その後はスタバやらダイソーで時間潰し。九州まで来ておいて。

いい加減、そろそろ「観光で時間を消費する」技を覚えようとした方がいいのかな? (´∀`)

 

それでも時間があったので

 

11

博多駅のホームで30分電車を待つことで時間潰しw

 

特急ハウステンボス・みどり13号で鳥栖に向かいます。

ちなみに博多⇔鳥栖を特急で往復する場合は『2枚きっぷ(自由席)』1,600円(片道800円換算)がお得です。

通常のきっぷで特急(自由席)を利用すると片道1,640円なので、往復で1,680円の得って、それでいいのか?JR九州 (´∀`)

 

12

乗車時間は約30分で、あっという間に鳥栖駅に到着できます。こりゃ楽チン!

 

特急が入線し、席から博多駅のホームに目をやると・・・

 

13

787! (;´Д`)ハァハァ

 

14

車内のシートが、大阪のおばちゃん柄なのが気になるところです・・・

 

15

16

鳥栖駅に到着しました。

 

17

まさに駅前スタジアム。改札口はないけど。

 

でもちょっとその前に、鳥栖駅ホームと言ったら、やるべきことがあります。

 

18

そう、6番線のこのお店

 

19

念願のかしわうどん。

鶏が甘くて、ウマかったです。

 

20

ようこそと迎えてくれるアウェイ側ゲート。

並びが公道なのがちょっと・・・ですが、木陰があって開門まで快適に過ごせました。

 

21

喫煙所。ゲートの脇に設置してありますが、なんて自然環境豊かなんでしょうw

ちなみに喫煙所は、ゲート外にありますので開門後は再入場しなきゃ、タバコが吸えないです。

 

そしてようやく開門時間の5時となりました。

水曜日なのに!佐賀なのに!

開門時には32名の磐田サポーターが並んでいました。

昨年の埼スタより多いw

 

 

・・・開門までなのに長くなったので、その2につづく。

 

 

 

 

|

« 第9節 川崎-磐田 等々力陸上競技場 | トップページ | ナビスコカップ予選リーグ第4節 鳥栖-磐田 ベストアメニティスタジアム(鳥栖遠征2日間~その2) »

JAL修行」カテゴリの記事

ジュビロ磐田(2012ナビスコ)」カテゴリの記事