« 【ジュビロを忘れる旅2012】 韓国3日間(3日目) | トップページ | 第1節 札幌-磐田 札幌ドーム(札幌遠征3日間~その1) »

2012年2月25日 (土)

2012始動

1ヶ月ぶりの更新です。

 

「もうblogやめたの?」なんてお問い合わせをいただきましたが、一応残っています (*´Д`)

昨日のハンドスプリングスローを見て更新意欲が湧きましたw

 

Hss

しかし、何度見ても意味わからんw

 

 

さて本題。

本日はシーズン前最後のPSMだったり、開幕戦@札幌ドームのチケット発売日だったりと、ようやく野球で言う『球春到来』です。

サッカーだと『蹴春到来』?

 

そんな開幕2週間前の土曜日ですが、前述の通り、開幕戦のチケットを買いにセブンイレブンに出掛けました。

時刻はちょうど午前10時。

並び客はおらず、すんなりとマルチコピー機へ。

しかし、操作するも画面には「混雑しています。しばらくたってから操作してください」なんて表示され、何度も繰り返すも表示は同じ (´・ω・`)

事前に調べたところ、今日発売のチケットはそれほど人気なものはなかったハズ・・・。

その後も操作を何度も行っても、結局ダメ。

コピー機を使いたそうなお客さんがいたので、一旦帰宅。

 

「あ!浦和だ!」

 

そう、札幌の開幕戦チケットは今日発売ですが、第3節の浦和も今日発売だったのです。

「クソッ!浦和サポのせいでアクセス集中になってやがる」なんて思いながら、数時間後に再びセブンイレブンへ。

 

あっさり購入完了 (´ー`)

 

気になって、第3節の販売状況を確認するも、空席だらけ。

別に浦和サポのせいじゃなかったみたいです (´∀`)

でも、第3節の当日の「羽田-新千歳」JALの先得はほぼ埋まっていましたw

 

 

そんな札幌ですが、札幌ドームのアクセスについて調べてみました。

 

Sapporo

 

当日入りし、新千歳空港から直接、札幌ドームに来る方に便利なのが、北都交通の空港バス(70分/\1,000)。

新千歳空港からバスで、札幌ドームの前で下車できます。

バス停で下りて、札幌ドームに向かう階段がきつく、アウェイ側はさらに奥なので、ゲート前に着く頃には息切れします(2008年経験済)。

 

札幌駅やすすきの方面から札幌市営地下鉄で札幌ドームに向かう方は、単純に往復だけなら通常の切符がお得ですが、1回でも途中下車するなら1日乗車券の『ドニチカキップ』がお得。

さっぽろ・豊水すすきの駅⇔福住駅の通常料金は\240×2=\480ですが、ドニチカキップは\500です。

ちなみに、札幌の地下鉄の交通系ICカードは相互利用のできるカードはなく、札幌市交通局発行の「SAPICA」だけです。

2013年春から、ほぼ全国の交通系ICカードが相互利用できるようになりますが、札幌交通局は2013年度中に使えるようになるようです(相互利用ではなく、他社IC→SAPICAの片方利用のようです)。

気が向いたら、2012年のアウェイへ行くためのお得な切符やその土地で交通系ICカードが使えるのか?を調べて報告しますね。

気が向いたら。

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2012】 韓国3日間(3日目) | トップページ | 第1節 札幌-磐田 札幌ドーム(札幌遠征3日間~その1) »

ジュビロ磐田(全般)」カテゴリの記事