« 【ジュビロを忘れる旅2011冬】 台湾3日間(1日目~その1) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2011冬】 台湾3日間(1日目~その3) »

2011年12月15日 (木)

【ジュビロを忘れる旅2011冬】 台湾3日間(1日目~その2)

雨の東京国際空港(羽田)を出発し、厚い厚い雲に覆われた日本列島を縦断。

あっという間に沖縄本島も通過したら、MAGIC-Ⅲの画面に台湾が表示されました。

 

「近いなぁ」

 

そう言えばCAさんはタイ系の方が多かったです。

元JOの方なんでしょうか?

 

 

JAL031便の767-300ERも最終着陸態勢に入り、ちょっとだけ揺れながら、台北・松山機場に着陸しました。

 

小さな国際空港です。

 

入境(入国)審査も混雑なく、簡単に済み(質問ゼロで威圧感がまったくありませんでした)、台湾初上陸~ (*´Д`)

 

01

台北も雨でした。

空港付近はビルやマンションが立ち並び、街ナカ空港が実感できます。

 

それにしても・・・

 

寒い! (つД`)

 

イメージとして台湾=暖かいだったのですが、東京の気温に少し上乗せしたぐらいで、羽田空港でバッグに詰め込んだダウンジャケットを引っ張り出し、着込みました。

 

02

地下鉄のMRTは空港を出たら真ん前にあります。

 

03

これが地下鉄の切符の自販機です。

操作は簡単。行き先までの料金を確認し、タッチ画面に従って操作するだけ。

料金は最後に入れると切符が出てきます。

大安駅までは20NT$です。約45円 (´∀`)

  

05

切符w

 

このコインみたいなものが切符です。

改札を入る時は、このコインを非接触型装置に近づけ(suicaやPASMOみたいなイメージ)、出る時にはこのコインを自販機のコイン投入口みたいな穴に入れれば自動改札は開きます。

 

04

松山機場駅から文中内湖線で大安駅へ。

松山機場駅を出るとすぐに地上に出ます。この後は高架をほぼ直線に進み、4つ目が大安駅。わずか10分程度。

 

06

大安駅を出たら南へ50mぐらいにあるホテルを予約しました。

本当は同じ大安駅の北側にある別のホテルを予約した・・・いや予約したつもりでした。

 

出発の2週間ぐらい前に「予約していない」ことに気づき、慌てて今回のホテルを予約しました (゚д゚)

どうやら、ネット予約画面の最後の予約確定ボタンをクリックしてなかったみたいです。。。

 

 

07

大安駅からビルの軒下を通れるので、雨に濡れずにホテル到着。

 

台北馥敦飯店 複南館(TAIPEI FULLERTON HOTEL South)です。

 

すぐにチェックイン手続きしたのですが、どうやらできないみたいです。

一生懸命説明をしてくれるのですが・・・

 

・・・中国語全くわからない! (´・ω・`)

 

困った表情していると、英語に切り替えてくれました。

・・・助かりました。

 

要するに

・あと40分後の13時から部屋に入れる。

・荷物預かるから、どこかに出掛けるかい?

・それとも待つかい?

でした。

 

40分ならロビーで待つことに。

でも「ここで待つよ」と英語で答えるのに「Waits Here」で理解してくれましたw

 

08

ロビーにはコーヒー、お茶。紅茶、クッキーが置いてあり、自由に飲食することができます。

 

09

外に植わっているプルメリア(花は咲いていませんが)を見て、一瞬Hawaiiを感じながらも、マッタリと40分を過ごしました。

 

13時ちょうどにフロントのオネーサンが鍵と館内の説明をしてくれました。英語で

英語もできない野郎が半分以上は理解できた、簡単な英語で話してくれて助かりましたよ。

 

10

部屋は清潔で広い!

 

荷物を置いたら、早速出掛けます。

初台湾なので、本当によくわからない。

でも、ここだけは行きたかったので『九份』(きゅうふん)ツアーに申し込んでみました。

いつも通り、海外の現地ツアーはAlan1を通じて手配してもらっています。これまで5回申し込んでますが、ハズレがありません。

 

ノスタルジック九ふん観光ツアー<午前or午後or夕刻>の夕刻出発にしてみました。

代金は1,500NT$(約3,750円)なので、ちょっと高いかな。と思いますが、Alan1のポイントが貯まっていたので、一人1,000円以上割引となりました (´ー`)

 

ツアー集合場所はホテルから離れた台北車站にあるシーザーホテルのロビーでした。

 

昼食も兼ねて、台北車站に早めに行くことにしました。

大安駅から文中内湖線で隣りの忠孝復興駅へ。ここで新店線に乗り換えて3つ目が台北車站です。

 

駅周辺の街を歩き、ようやく台湾らしさを感じたら、地元民しか行かないだろというような店へw

 

11

メニューは一部しか写真がなかったので、文字で何なのかをイメージして店先で注文(当然、指差し注文です (´Д`*)ヾ)

 

12

席で待っていると、運ばれてきたのは

13

カワイイ箱 (*´Д`)ポッ

 

14

「鐡板猪肉麺」55NT$(約138円)です。

日本風に言えば、肉焼きそばでした。

ちょっと塩味が足りないようですが、初台湾食事 ヤスクテ ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

これに「阿仁福州包」3個で10NT$(約25円)wwを食べて、街をブラつきます。

 

台北の街中にある日系企業。

 

15

ダイソー

 

16

和民

 

17

洋服の青山

「封館改装」ってことは台湾でも「改装閉店セール」やっているんですねw

 

18

ツアーのバスが来たので、一番前の席に座り

 

19

『九份』に向け台北車站を出発!

 

 

まだまだつづく初日 【ジュビロを忘れる旅】台湾3日間(1日目~その3)につづく

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2011冬】 台湾3日間(1日目~その1) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2011冬】 台湾3日間(1日目~その3) »

JAL修行」カテゴリの記事

【ジュビロを忘れる旅】」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事