« 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その2) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(2日目) »

2011年10月25日 (火)

【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その3)

焼肉食べに行こう→牛角にする?→いや、ソウルに行く。の旅のつづきです。

 

 

■10月22日(土)のさらにつづき

 

 

Tシャツ1枚で過ごせちゃう、暑い秋の明洞の街を後に、今回の主目的である「焼肉」を堪能しに隣街である忠武路(チュンムロ)へ。

隣街と言っても、明洞の西端の三一路を横断すれば、忠武路です。

 

でも、この道1本の差が大きく違います。

ご存知の通り、明洞は大勢の買物客で溢れ、日本語氾濫。韓国語が全くできなくても一生暮らせそうな街。

しかし、1ブロック離れただけで、風景は一遍します。

 

 

37

当たり前ですが「韓国の街」の風景です。

 

そんな「韓国の街」の一角にあるのが、今回訪れた

 

38

トゥンボテジカルビ・トンコギ』です。

 

入店は17時過ぎだったので、店内はガラ~ンと。

お店のアジュマが客席で作業をしており「あれ?まだ開店していないの??」状態だったのですが、恐る恐る店内を覗くと手招きしてくれました。

 

ジェスチャーで「どこでも座りな」と言われたので、テキトーに座ったら、店内を見渡します。

 

39

こんな感じで雑然としていますが「これぞ韓国のお店」って感じで (´∀`)、キライじゃないです。

メニューは写真付の韓国語ですが、日本語が申し分けなさ程度に書いてありました。

でもこのお店メニューは「テジカルビ」「トンコギ」「コッテギ」の3種類と飲み物だけなんです。

 

おしぼりとおかず類(キムチ、サンチュ、生にんにく、味噌汁)が運ばれ、注文しました。テキトーな韓国語で。

 

画像に写っているショーケース型の冷蔵庫に生肉(枝肉を四等分したぐらい)が入っています。

注文を受けるとその場で切り分けます。

そして、その切り分けた肉を客に出す前に、お店の人が軽く焼いてから出されてきます。

その「一度焼く」のが、店内と店の前(正確に言うと車道w)の炭火で焼くのです。

ちなみに店の前の道は狭くて、クルマが頻繁に通ります

日本では考えられない光景ですが、韓国じゃ当たり前ですね (´Д`*)ヾ

 

40

まずは「トンコギ」です。トンコギとは「丸ごと肉!」という意味で、これで一人前(W11,000)です。

この重量感には驚きました!

 

焼きと切りはお店の人が全部やってくれます。

 

日本語は通じないので、お店の人とはアイコンタクト+擬音+ジャスチャーで会話が成り立ちますw

 

「まだかなぁ~」とお店の人をチラっと見ると「まだだよ~( ´-`) その醤油に長ネギでも漬けて少し待ってな」と擬音とジャスチャーで言われましたw

 

 

+   +
  ∧_∧ + 
 (0゚・∀・)    ワクワク
 (0゚∪ ∪ +     テカテカ
 と__)__) +

こんな状態で待っていると、お店の人が丁寧に肉の角のコゲを切り落としてくれます。

 

「さあ、喰え! ( ´-`)」と擬音とジェスチャーで言われたら、塩に付けてパクッ!

 

 

…(-_-)ウ(_- )ウ!(-  )ウッ!(   )ウマ(.  ゚)ウマ!( ゚∀)ウマ!!( ゚∀゚ )ウマ━━━

 

これ、ホントにウマイッス!

 

 

 

続いて「テジカルビ」です!これも一人前(W11,000)です。

画像右側が焼けた「トンコギ」で、左が「テジカルビ」一人前です。

 

41

やはりお店の人とはアイコンタクト+擬音+ジェスチャーの会話を。

「まだ?」 「まだまだ! ( ´-`)」

「まだ?」 「まだ!まだ!まだ! ( ´-`)」

 

 

+   +
  ∩_∩  +
 (0゚・(ェ)・) ドキドキ クマクマ
 (0゚つ旦O +
 と__)__) +

 
こんな状態で待ってると、こちらも丁寧にコゲを切り落としてくれ 

「さあ、喰え! ( ´-`)」と擬音とジェスチャーで言われたら、わさび醤油に付けてパクッ!

 

 

…(-_-)ウ(_- )ウ!(-  )ウッ!(   )ウマ(.  ゚)ウマ!( ゚∀)ウマ!!( ゚∀゚ )コレモウマ━━━

 

これも、ホントにウマイッス!

網の上に熱々のオリーブオイルで揚げた生にんにくも気に入りました。 

さらに〆に鮑入りの粥が出て来ました。

 

これにビール1本とサイダー1本注文で、合計W27,000(約2,100円)でした。二人の合計ですからw

 

そう言えば、誰もいなかった店内は続々と客が押し寄せ、あっという間に満席。

早い時間に行くのがいいかもです。

 

 

明洞に戻り、ふらふらと。

今年の1月に泊まった『メトロホテル』近くに工事中のビルがあり、見上げると

 

42

Hawaii好きには有名な『jamba juice』じゃないですかっっっ!!

遂に韓国上陸です。いいなぁ。。。。。

 

 

はす向かいには

 

43

これってコレ?w

 

そんなHawaiiやらプリングルズに思いを馳せていたら、今日の〆麺を食べたくなり

 

44

明洞咸興麺屋』へ

 

45

ピビンネンミョン(ビビン冷麺)」を注文。

程よい辛さで肉&酒の後にはサイコーな逸品でした。

 

 

46_2

寝る前にセブンイレブンで買った「いちご牛乳」をゴクリ。

なんだか懐かしい味がしました (´ー`)

 

さすがに「焼肉食べに」ソウルに来ただけだけど、3時起床だったので22時には

 

   ∩ ∩
  ( ・(ェ)・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ⊂⌒/ヽ-、___
/⊂_/____/
 

おやすみなさい。

 

 

【ジュビロを忘れる旅2011秋】韓国2日間(2日目)につづく

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その2) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(2日目) »

韓国」カテゴリの記事

JAL修行」カテゴリの記事

【ジュビロを忘れる旅】」カテゴリの記事