« 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その1) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その3) »

2011年10月24日 (月)

【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その2)

焼肉食べに行こう→牛角にする?→いや、ソウルに行く。の旅のつづきです。

 

 

■10月22日(土)のつづき

 

 

本当に目的が「焼肉食べる」だけのソウル旅。

成田国際空港(NRT)を定刻に飛び立った、JL951便は順調に韓国・仁川国際空港(ICN)に向けて水平飛行となりました。

 

韓国行くのに仁川使うのは、2005年のACLの水原遠征以来のハズです。

それ以降は、東京国際空港・羽田(HND)→金浦国際空港(GMP)の便利さを知ってしまい、仁川は避けていました。

でも今回は突然決めた、焼肉航空券・・・いや特典航空券だったため、予約の取り易い仁川となりました。

 

でも、エコノミークラスだったのがインボラアップグレードでビジネスクラスになったため、文句は言いません。ありがとうJALさん! (´ー`)

 

16

距離が短いとはいえ、この広さはありがたいです。

 

17

JALに乾杯♪

 

18  

韓国路線の機内食は空弁です。

2段重ねの「遊食楽園」【風趣華いろ寿司御膳】です。

 

19

一の膳は、金目鯛西京焼き・金平牛蒡・ 出し巻玉子・鱈子昆布巻き・烏賊鹿の子照り焼き・うぐいす豆・はじかみ。

 

24

A'REXの終点、ソウル駅でお土産を買うことにしました。

「買うことに」と言うより、ココでしか「買う時間がない」が正解かも。

 

フト思いました。

韓国にはこれまで10回以上来ていますが、秋に来たのは初めて。

いつもは・・・

25_2

必ず極寒で、雪があるんですよねw(上の画像は2011年1月

 

『ロッテ・マート』でお菓子やキムチを買い込んだら、地下鉄4号線で明洞駅へ。

10番出口から、わずか2分のところにある

 

26

『ナナレジデンス』が今回の宿。

 

27

1階はカフェ(だったハズ)、3階はマッサージの入ったビルの5~7階が『ナナレジデンス』です。

 

フロントは若い方スタッフが多く、韓国人スタッフも日本語バッチリ。日本人スタッフもいらっしゃいました。

ビジネスホテルとは違い、アットホームな感じで、とても親切でした (´ー`)

 

 

28

今回は本当に「寝るだけ」なので、狭さは我慢。

 

29

ちょっと驚いたのはシャワーです。

シャワーを使うと洗面台とトイレがびっしょり (゚Д゚≡゚Д゚)

当然トレペも、しっとり・・・

 

事前にネットで情報を仕入れていたので、想定内と言えば想定内なのですが、でもコレだけはちょっと・・・。

 

30

テレビもあるし(NHK視聴可)、全体的に清潔感もあるので、安さ重視派にはおすすめします!

 

31

 

 

32

この風景で韓国に来たことを実感します。

 

33

明洞は人・人・人でした。

ピンクの集団には触れませんw

 

 

34

 

 

35

「とっかはんばい」とひらがなで書かれると日本人には読めないものですよ (´∀`)

 

36

牛肉「ルビ」定食とは?

 

さて、そろそろ今回の目的である「焼肉」に行きましょう。

 

 

何だかんだで長くなったので【ジュビロを忘れる旅2011秋】韓国2日間(1日目~その3)につづく

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その1) | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2011秋】 韓国2日間(1日目~その3) »

韓国」カテゴリの記事

JAL修行」カテゴリの記事

【ジュビロを忘れる旅】」カテゴリの記事