« 【ジュビロを忘れる旅2011夏】 オアフ島10日間(1日目~その2) | トップページ | 第26節 広島-磐田 広島ビッグアーチ »

2011年9月15日 (木)

ナビスコカップ2回戦1Leg 仙台-磐田 ユアテックスタジアム仙台

■9月14日(水)

 

 

Hawaiiボケしたサポーターの朝は・・・

 

01

一致協力的に毎朝の出勤時刻と一緒!

 

 

02

でも、なぜか14:08のMaxやまびこ・つばさ251号と遅い! 

 

理由は午前中だけ仕事していたから。

 

真面目なサラリーマンは平日仕事するもんです。

・・・午前中だけww

 

「午後は外出して直帰する」の一言を残し (´∀`) 、一路仙台へ。

 

03

 

 

東京駅の売店で「東北応援駅弁フェア」なるものをやっていたので

 

04

05

本当は岩手or宮城or福島の弁当を選ぼうと思ったのですが、いまいちピンと来るものがなく、山形Dioな米沢「黒毛和牛 牛バラ肉焼き」弁当で腹を満たします。

うん、コレ正解でした! (*´Д`)

 

Maxやまびこは2時間掛けて仙台駅へ。

今年は震災後の4月に炊き出し支援関連で訪れたのと、5月のリーグ戦での今年3度目の仙台入りとなりました。

 

ホテルに着いて、急いで着替えて、八乙女駅からユアスタへ。

 

06

いい加減、この風景も飽きて来たぐらいの対戦頻度なんですが。

開門はしちゃっているので、今回も重役出勤でスミマセン。。。。

 

07

開門時は14人だったそうです (´∀`)

 

ジュビロさんは、加賀の出場停止も含めスタメン温存策。

 

果たして結果はいかに。。。

 

08

でもその前にビール満タンw

 

09

10

 

やはり、前田がいたら・・・駒野がいれば・・・とタラレバの 連発ですが、やはり主審の木村がいなければ。でしょうね。

スコアレスドローという結果。

ま、赤嶺に決められなくてヨカッタが本音かもww

 

11

もはやパルちゃんや師匠を超えた感がある、ベガさんでした (*´Д`)

 

試合はアレでしたが、「平日遠方アウェイ」の楽しさを堪能したところで、八乙女駅から出張族が聞いたら涙する国分町に行き、今回も平日アウェイ遠征好きな仲間(別名:変態またはフェチww)の祝勝会に加えていただき、仙台の夜を堪能♪

 

12

八乙女駅の広告看板。

本気で怖いんですが 。・゚・(ノД`)・゚・。

それもクリニックの看板ですからね。

 

13

14

お通しが、炙り鯖の押し寿司とは珍しい。

長良川球技メドウを知らない岐阜出身の店員さんがその場で炙ってくれましたw

 

15

16

初めて訪れるお店ですが、サービスで刺身盛りをいただきました (´ー`)

 

味も満足な「あいよっ なま粋 稲荷小路店」でした。

来年も行きますよ!

 

そして日付の変わる頃、3日後の飲み会の約束を交わした後の記憶が・・・ないw

ホテルのベッドで、気づいたら寝てました (;゚ Д゚)

 

 

 

■9月15日(木)

 

 

翌朝(って今日ですね)

 

17

やまびこに乗って、そのまま出社してみましたよww

 

もう・・・こんなサポーター生活・・・・・・・・・・・・・・・・・・慣れましたw(今年3回目)

 

 

■ナビスコカップ2回戦1Leg

 ユアテックスタジアム仙台

 ベガルタ仙台 0 - 0 ジュビロ磐田

 得点:

 警告:山崎

  (主審:あのね。。。木村博之。もうキミとは逢いたくない)

 

 

 

 

|

« 【ジュビロを忘れる旅2011夏】 オアフ島10日間(1日目~その2) | トップページ | 第26節 広島-磐田 広島ビッグアーチ »

ジュビロ磐田(2011ナビスコ)」カテゴリの記事