« 第16節 鹿島-磐田 カシマサッカースタジアム | トップページ | 第4節 C大阪-磐田 キンチョウスタジアム »

2011年6月26日 (日)

第18節 福岡-磐田 レベルファイブスタジアム

今年初。飛行機で遠征に行くサポーターの朝は

 

01  

早い!

 

ほとんど寝ずに羽田空港に向かいます。

 

02

そう言えば、羽田空港の自動チェックイン機も新・鶴丸にリニューアルされていました。

 

03

やはり土曜日の早朝だと、サクララウンジもガラガラ。

 

04

今週は、ジュビロの連戦と同様に仕事飲みとプライベート飲みの連戦だったため、大人しくコーラで朝食を (´∀`)

 

そんなサクララウンジでのお楽しみは、JAL機を眺めることです (*´д`*)ハァハァ

 

05

06

07  

操縦席の窓に「がんばろう日本」が!

 

 

08

 

さあ、福岡に向けて出発!

09

◆羽田(HND)-福岡(FUK) JL307 ボーイング767-300(JA8976)

 

10

 

雲の上を日本横断って感じで、福岡空港に定時到着。

 

天気も心配されましたが、曇り&晴れのよう。

 

11

12

気温32℃だと!? (つД`)

 

そんな暑さをぶっ飛ばす、ソウルフードを食べに祇園へ。

福岡空港駅で気づいたのですが、地下鉄駅がどこも明るい!そしてエアコンが効いていることに。

東日本の節電に逆に慣れてしまって、照明の明るさが気になるようになってしまいました。

 

13

地下鉄祇園駅から程近い『長浜ナンバーワン祇園店』へ。

時刻は12時。

 

店内は8割の埋まり具合。初めて行ったお店でしたが、並ぶことなくスムーズに入店。

テーブル席に通され、基本の長浜ラーメン(500円)を注文。

そして店内はあっという間に満席になりました。

 

14

シンプル・イズ・ベストとは、まさにコレのこと!

 

あっさりだけどうまい

滑らかスープがあとを引きます。

 

当然、替え玉も注文。

当然、コレも注文。

 

 

15

(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)

 

胃も心も満足したところで、仲間と合流し、博多駅筑紫口から1600円の定額タクシーでレベスタへ。

タクシー乗り場で「レベスタまで定額で」と伝えたところ、高齢の運転手が「はぁ?」との答え。

「レベルファイブスタジアム、博多の森球技場・・・」まで言うと、「ああ・・・」と分かったのか、分からないのか中途半端の返事を貰い、不安のまま乗車。

そして20分後、到着しました。

 

博多の森陸上競技場に。

 

指摘すると、照れ笑いしつつ「おかしいなと思ったんですよ。ここでJリーグやるのかなぁと」って」

言い訳になってないし (;´Д`)

 

5分後、ようやくレベルファイブスタジアムに到着できました。

 

18

あ、こんにちは  (´∀`)

 

 

16

 

到着の途端、大粒の雨が降り出し、雷も鳴り始めました。

 

17

 

開門予定時間は16:45でしたが、九州独特の「雨が降ってきたから開門早めちゃう」ルールにより16:30に開門しました。

 

19

久しぶり!

 

20 

いつの間にかビジョンもできていました。

 

博多のお楽しみと言えば、バックスタンド側の屋台群。

 

21

しかし、長浜ラーメンがまだ消化していなくて、何も味わうことができず。

Hawaiianな生カレーにツッコミも入れられず・・・。

 

 

1勝もしていないアビスパ相手だと、こちらが緊張しちゃいますが、この日集まったジュビロな皆さんと「絶対に勝つよ!」気合入れてキックオフ。

 

22

 

またまた金園&山田の22歳の活躍で、連敗ストップできました。

 

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | グッジョブ
  |    ( _●_)  ミ__∩
 彡、   |∪|  、`___三)
/ __  ヽノ /´
(___)   / 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

山田も嫌がりながらもwトラメガでゴール裏に挨拶。

「遠いところまでありがとうございました。これから勝ち続けるので応援よろしくお願いします」

 

 

そしてクタクタになりながらも、博多駅近くの『魚嵐土』で

 

23

祝勝会開催♪

 

24

25

板うに!

 

喰って飲んで、ひとり4,000円以下とは、やっぱり九州ってステキです。

時刻は午前0時近く。

さすがに体力の限界を感じ、お開きとなりました。

 

ホテル近くのコンビニに入ると、とってもJリーガーっぽい団体がウロウロとしてます。

背が高い・色黒・顎に無精ひげ・ジャージと、Jリーガーっぽい条件が揃ってます。

 

「中洲ってどっちですか?」

 

コンビニの店員に大きな声で尋ねており、胸には愛●FCのエンブレムが (´∀`)

 

この日、ロアッソ熊本に負けた●媛FC。

 

ニヤニヤして中州行っている場合じゃないだろうに。

そしてこちらの存在に気づき、仲間同士小声で「おい、あれ、どこのサポーターだろ?」て心配している場合じゃないだろうに。

きっとネットで書かれる心配していたのだと思うけど、大丈夫。内緒にしておいてあげるからwww

 

 

睡眠もそこそこに福岡空港へ。

 

26

2フロアある福岡空港のサクララウンジの1階が空いていて好きです。

このラウンジは焼酎も揃えてあり、飲んべえには最適なラウンジですが・・・

 

27

飲み過ぎな方はコーラをどうぞ (´ー`)

 

28

遠征の翌日に地元紙を読むのが大好きです。

ただし、勝った場合に限る。

 

29

30

◆福岡(FUK)-羽田(HND) JL310 ボーイング767-300(JA8976)

 

往路と全く同じ機材で、帰ります。

 

31

 

羽田空港で食事して帰宅することにしました。

 

 

32

いままで知らなかった、BLUE SKYのレストラン『BLUE SKY DINER』へ。

到着ゲート南側の一番端にある、このお店。

 

メニュー豊富の中、選らんだのは

 

33

ピピンパ。いや、日本名ビビンバ!ウマイッス (*゚∀゚)=3

 

かなりの逸品とお見受けしました!

 

さ、帰ろっと。

 

京浜急行は車内の照明を一斉消灯していて、東日本の節電を再び実感した日。

 

■第18節

 レベルファイブスタジアム

 アビスパ福岡 1 - 2 ジュビロ磐田

 得点:金園、山田

 警告:ジウシーニョ、川口、小林、駒野

  (主審:中村太。たぶんJ1デビュー戦。10年早いわボケッ!)

 

 

 

 

|

« 第16節 鹿島-磐田 カシマサッカースタジアム | トップページ | 第4節 C大阪-磐田 キンチョウスタジアム »

JAL修行」カテゴリの記事

ジュビロ磐田(2011リーグ戦)」カテゴリの記事