« サッカーを愛する人にできること | トップページ | 第7節 新潟-磐田 東北電力ビッグスワンスタジアム »

2011年4月11日 (月)

JEX がんばろう日本 HND-SDJ

東日本大震災が発生してから1ヶ月経過しました。

震災の対応でこの1ヶ月間は仕事に追われ、当blogも放置している状態でした。

まだ余震も頻発し、先の見えない東北・関東ですが、久しぶりに更新してみました。

Jal_hnd_sdj_737_800

 

更新と言っても飛行機ネタですが、羽田-仙台の一番機は、新生鶴丸ペイントの737-800が飛ぶというニュース。

 

 

 

<東日本大震災>仙台空港到着の1番機ニJALが被災地へメッセージ

機体はJAL EXPRESSのボーイング737-800型機で、羽田発6時55分のJAL4721便。新生JALの象徴として復活した鶴丸ロゴの機体で被災地の復興を願うメッセージとともに被災地の仙台空港へ降り立つことになった。

 13日から民間航空機の利用が再開される同空港では、ANAが仙台-羽田を1日3往復、JALが仙台-羽田を1日1往復、仙台-伊丹を1日2往復運航することになっている。【毎日新聞より】

 

 

 

 

【心ひとつに 共に進もう 東日本】

 

24日に再開される新潟戦から通常の更新をします。

 

 

 

  

|

« サッカーを愛する人にできること | トップページ | 第7節 新潟-磐田 東北電力ビッグスワンスタジアム »

JAL修行」カテゴリの記事