« ナビスコカップ準々決勝2Leg 仙台-磐田 ユアテックスタジアム仙台 | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2010夏】 オアフ島10日間(1日目) »

2010年9月26日 (日)

第24節 京都-磐田 西京極陸上競技場兼球技場

昨年のNDスタ以来のクルマで遠征に行くサポーターの朝は・・・

 

01

自信を持って早い!

(この画像も久しぶり)

 

気温は14℃ ((((゚Д゚; )))

 

 

秋の夜明けは

 

02

月がキレイですね!

 

さすがに早朝だけあって、東名高速も伊勢湾岸道も順調です。

04

03

6時30分には刈谷PAに到着。

しかし、朝からこの像はシュールでした。

 

レストランが開店していなかったので

 

05

湾岸長島PAで

 

06

セレブなブレックファーストと決めました。

(値段はちょっと高いけど)ウマ--で量はHawaii並みの量でしたよ。

 

さて京都に向け出発。

順調だった伊勢湾岸道もいきなり

 

07

渋滞14km…il||li _| ̄|○ il||li

抜けるのに40分だと。

 

久しぶりの長距離ドライブには堪えます。

 

頑張れ俺。

       ○
       ノ|)
  _| ̄|○ <し

 

渋滞を抜けると新名神高速をあっという間に通り過ぎて、滋賀→京都へ。

スタジアム近くにクルマを停めてから西京極駅へ。

疲れたけど行きたいところがあったので、もうひと頑張り。

 

08

09

 

嵐電の嵐山駅前にある天龍寺へ。

 

目的は・・・

 

10

航空の安全を祈願する「飛雲観音」へ。

国籍や宗教に関係なく参拝できるよう、胸に十字架を持った珍しい観音様でした。

空の旅の安全も祈願していただけるということでしたので、御守りを購入しました。

 

せっかく嵐山まで来たので

 

11

和を堪能♪

 

そしてようやく、噛まずに言えたら偉いと思う「京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場」へ。

 

12

パーサがお手上げ状態の光景に笑ったり、

 

13

星条旗をまとったフランクフルト野郎が自らケチャップをかけちゃう、そんな便利なサンガドッグに笑ったりしたけど

 

15

こいつの中指立てる芸は笑えませんでした (´∀`)

あ、笑いおきたか。 

とても関西と思えない芸のなさに『失笑』が。

 

14

スタジアム外で買った和牛焼肉弁当1,000円也。

 

試合は両チームともダメダメだったけど、主審・佐藤のダメっぷりに目を奪われ、試合の質を求めてはいけないという日。

 

16

勝った!

今シーズンリーグ戦アウェー2勝目!

俺の今年参戦したリーグ戦も2勝目!

 

 

気分良く帰宅の途へ。

 

出発 25日午前3時12分。

帰宅 26日午前3時10分。

 

24時間の旅でした。

 

あ~疲れた。 

■第24節

 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

 京都サンガ 0-1 ジュビロ磐田

 得点:前田

 警告:西

(主審:本気で香港研修に行って来いよ佐藤隆治)

 

 

 

 

|

« ナビスコカップ準々決勝2Leg 仙台-磐田 ユアテックスタジアム仙台 | トップページ | 【ジュビロを忘れる旅2010夏】 オアフ島10日間(1日目) »

ジュビロ磐田(2010リーグ戦)」カテゴリの記事