« 第32節 磐田-川崎 ヤマハスタジアム(磐田) | トップページ | 第34節 磐田-柏 ヤマハスタジアム(磐田) »

2007年11月25日 (日)

第33節 大分-磐田 九州石油ドーム

今年2回目の大分遠征

5月のナビスコと今節と、天皇杯で広島に勝てば準々決勝は熊本。

 

どんだけ九州好きだよ

 

でも九州は「安い」「うまい」の地なんで、大分は好きな遠征地ナンバーワンなんですよね。

 

今回は羽田から大分空港に向かいます。JAL1783便には10名(推定)の磐田サポーターが搭乗します。

 

少し遅れて10:00に大分空港到着。

早速、某氏とローソンで待ち合わせて、九石ドに向かいます。

 

大分空港道路、大分自動車道と順調に米良インターに向かっていると、後方から1台のクルマがやって来ます。

 

そのレンタカーはこちらが走行車線を制限速度で巡行しているのにもかかわらず、追い越し車線を並走し、同乗している全員がこちらを見ています。 

 

 

 

もしかしてからまれた

  

九州の人間は血気盛ん。ヤヴァイ、高速道路上での喧嘩勃発?

 

そして、そのクルマは助手席と後部座席の窓を全開にさせ、こちらに向かって何かを叫んでいます。

 

恐る恐るこちらのクルマの窓を開けてみると・・・

 

 

 

      Oita01_3  

 

  

 バ~モ バ~モ♪

 

 

 

そう叫ぶとピースサインで満足そうに走り去って行きました。

 

Oita02_2  

 

 悔しいので激写してみましたw

 

 

 

で、無事に九石ドに到着。当然先着していた「バ~モ バ~モ♪」さん達とご挨拶。

 

5月のナビスコでは開門時間には10名の待機列でしたが、今回は40名。

 

おお、4倍に増えた!w

 

Oita03_2  

 

 寿が光る萌

 

 

 

~キックオフ~

~試合略~

~試合終了~

 

秀人が相手選手に激怒して大分残留

能活が磐田の選手に激怒して10位決定的

 

 

 

Oita04_2  

 

 また来年も関アジ食べに行きます。

 

 

 

 

 

復路は大分-羽田が取れなかったために、福岡-羽田でのルートです。

福岡空港8:25発のJAL306便。

大分駅前を4:00に出発。

 

結局、福岡空港に早めに到着。

 

 

やることない。

 

 

ラーメン屋開店していない。

 

 

ヒマ・・・。

 

 

じゃ、あそこ行こう!

 

 

 

Oita05_2  

 

 LA博多の森w

 

 

 

画像撮って、とっとと福岡空港へ。

で、午前中には帰宅できましたとさ。

 

 

■第33節

 九州石油ドーム

 大分トリニータ 1 - 0 ジュビロ磐田

 得点:

 警告:鈴木

 (主審:吉田寿が光る)

 

 

 

 

|

« 第32節 磐田-川崎 ヤマハスタジアム(磐田) | トップページ | 第34節 磐田-柏 ヤマハスタジアム(磐田) »

ジュビロ磐田(2007リーグ戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第33節 大分-磐田 九州石油ドーム:

« 第32節 磐田-川崎 ヤマハスタジアム(磐田) | トップページ | 第34節 磐田-柏 ヤマハスタジアム(磐田) »